運営者 Bitlet 姉妹サービス

仙台市議会 1997-12-02
1997.12.02 平成9年第4回定例会(第1日目) 本文


取得元: 仙台市議会公式サイト
最終取得日: -
ツイート シェア
  1. 1997.12.02 : 平成9年第4回定例会(第1日目) 本文 (27発言中0件ヒット) ▼最初の箇所へ(全 0 箇所)     〔修  礼〕     午後一時一分開会 ◯議長(菅原敏秋)ただいまから、平成九年第四回仙台市議会定例会を開会いたします。  直ちに、本日の会議を開きます。  本日の日程は、お手元に配付いたしました議事日程第一号に記載のとおりであります。             ━━━━━━━━━━━━━━     日程第一 会議録署名議員の指名 ◯議長(菅原敏秋)日程第一 会議録署名議員の指名を行います。  本日の会議録署名議員には、会議規則第百十条の規定により、柿沼敏万君及び笠原哲君を指名いたします。             ━━━━━━━━━━━━━━     日程第二 会期決定の件 ◯議長(菅原敏秋)日程二 会期決定の件を議題といたします。  お諮りいたします。今期定例会会期は、本日から十二月十六日までの十五日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(菅原敏秋)御異議なしと認めます。よって、会期は、十五日間と決定いたしました。             ━━━━━━━━━━━━━━     日程第三 諸般の報告 ◯議長(菅原敏秋)日程第三 諸般の報告を行います。  まず、会議規則第二条の規定により、佐藤洋輔君から、本日の会議に欠席の届け出がありました。  次に、市長から、人事の紹介について申し出がありますので、発言を許します。市長。 ◯市長(藤井黎)人事の紹介を申し上げます。  去る第三回定例会におきまして御同意を得て、十月五日に仙台市教育委員会の委員に就任いたしました木村力雄君を御紹介申し上げます。     〔教育委員会委員 木村力雄あいさつ〕(拍手) ◯市長(藤井黎)以上でございます。 ◯議長(菅原敏秋)次に、市長から、説明員の委任または嘱託について、お手元に配付のとおり通知がありました。  次に、さきに送付いたしましたように、市長から、  報告第十五号 専決処分事項に関する件 の報告がありました。  次に、さきに送付いたしましたように、監査委員から、定例監査及び例月出納検査の結果について報告がありました。  以上で、諸般の報告を終わります。             ━━━━━━━━━━━━━━     日程第四 第百四十二号議案 ◯議長(菅原敏秋)日程第四 第百四十二号議案 仙台市監査委員の選任に関する件を議題といたします。  市長から説明を求めます。市長。     〔市長 藤井黎登壇〕 ◯市長(藤井黎)ただいま上程になりました第百四十二号議案仙台市監査委員の選任に関する件でありますが、これは、仙台市監査委員のうち、黒沢繁君が平成九年十二月三十一日をもって任期満了となりますので、その後任の委員として引き続き同君を選任することにつき、お諮りするものであります。  何とぞ慎重御審議の上、御同意賜りますようお願い申し上げます。 ◯議長(菅原敏秋)お諮りいたします。ただいま議題となっております第百四十二号議案 仙台市監査委員の選任に関する件は、これに同意することに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(菅原敏秋)御異議なしと認めます。よって、本案は、これに同意することに決しました。             ━━━━━━━━━━━━━━     日程第五 第百四十三号議案 ◯議長(菅原敏秋)日程第五 第百四十三号議案 人権擁護委員候補者の推薦に関する件を議題といたします。  市長から説明を求めます。市長。     〔市長 藤井黎登壇〕 ◯市長(藤井黎)ただいま上程になりました第百四十三号議案人権擁護委員候補者の推薦に関する件でありますが、これは、本市の人権擁護委員のうち、伊藤昭平、佐々木昭子、相澤三夫の三君が、平成十年三月十四日をもって任期満了となりますので、その後任候補者として引き続き三君を推薦することにつき、お諮りするものであります。  何とぞ慎重御審議の上、御同意賜りますようお願い申し上げます。 ◯議長(菅原敏秋)お諮りいたします。ただいま議題となっております第百四十三号議案 人権擁護委員候補者の推薦に関する件は、まず伊藤昭平君を推薦することに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(菅原敏秋)御異議なしと認めます。よって、伊藤昭平君を推薦することについては、異議ないものと決しました。  次に、佐々木昭子君を推薦することに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(菅原敏秋)御異議なしと認めます。よって、佐々木昭子君を推薦することについては、異議ないものと決しました。  次に、相澤三夫君を推薦することに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(菅原敏秋)御異議なしと認めます。よって、相澤三夫君を推薦することについては、異議ないものと決しました。             ━━━━━━━━━━━━━━     日程第六 第百二十二号議案から日程第二五 第百四十一号議案まで ◯議長(菅原敏秋)日程第六 第百二十二号議案 平成九年度仙台市一般会計補正予算(第三号)、この際、件名の朗読を省略いたします。以下、日程第七 第百二十三号議案から日程第二五 第百四十一号議案まで、以上二十件を一括議題といたします。  市長から説明を求めます。市長。
        〔市長 藤井黎登壇〕 ◯市長(藤井黎)ただいま上程になりました第百二十二号議案平成九年度仙台市一般会計補正予算から第百四十一号議案市道路線の認定及び廃止に関する件までの各案件につきまして、概略御説明申し上げます。  初めに、補正予算案の概要につきまして御説明申し上げます。  まず、第百二十二号議案平成九年度仙台市一般会計補正予算でありますが、総務費におきましては、Jリーグチーム設立推進に要する経費の追加を計上いたしております。民生費におきましては、重度心身障害者医療費の助成に要する経費の追加を計上いたしております。衛生費におきましては、精神障害者医療給付費の追加を計上いたしましたほか、石名坂急病診療所移転建設事業につきまして、債務負担行為の措置を講じております。土木費におきましては、国直轄道路事業負担金の追加を計上いたしましたほか、道路新設改良事業につきまして、債務負担行為の措置を講じるとともに、都市計画街路事業及び仙台北部共同溝整備事業につきまして、債務負担行為の補正措置を講じております。教育費におきましては、学校用地整備事業及び校舎耐震補強事業につきまして、繰越明許費の措置を講じるとともに、仮設校舎設置及び仮称太白学校給食センター整備事業につきまして、債務負担行為の措置を講じております。以上、一般会計補正予算の大要について御説明申し上げましたが、補正総額は七億九千百余万円となり、これら歳出予算の財源といたしましては、市税、国庫支出金、県支出金、繰越金、市債をもって充てるべく所要の措置を講じております。  次に、条例案その他の各案件につきまして概略御説明申し上げます。  初めに、第百二十三号議案仙台市職員退職手当条例等の一部を改正する条例でありますが、これは、国家公務員退職手当法等の改正等を考慮し、国の制度に準じて退職手当、期末手当及び勤勉手当について、支給の一時差止制度等を設ける等のため、現行条例の一部を改正しようとするものであります。  次は、第百二十四号議案仙台市公設小売市場条例の一部を改正する条例でありますが、これは、袋原公設小売市場を廃止するため、現行条例の一部を改正しようとするものであります。  次は、第百二十五号議案仙台市農業集落排水事業条例の一部を改正する条例でありますが、これは、公共下水道の使用料の改定にあわせ、農業集落排水処理施設の使用料を改定するため、現行条例の一部を改正しようとするものであります。  次は、第百二十六号議案仙台市地区計画及び再開発地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部を改正する条例でありますが、これは、適切かつ合理的な土地利用を図り良好な都市環境を確保することを目的として、建築基準法の規定に基づき西中山地区計画の区域内の建築物に関する制限を定めるとともに、所要の規定の整備を行うため、現行条例の一部を改正しようとするものであります。  次は、第百二十七号議案仙台市下水道条例の一部を改正する条例でありますが、これは、下水道事業財政の健全化を図るため公共下水道の使用料を改定するとともに、最近の規制緩和の動向を考慮し公認業者の資格の範囲を拡大する等のため、現行条例の一部を改正しようとするものであります。  次は、第百二十八号議案仙台市地域下水道条例の一部を改正する条例でありますが、これは、公共下水道の使用料の改定にあわせ、地域下水道の使用料を改定するとともに、処理区域を変更する等のため、現行条例の一部を改正しようとするものであります。  次は、第百二十九号議案仙台市学校条例の一部を改正する条例でありますが、これは、高等学校の入学者選抜手数料及び全日制の入学金を改定するため、現行条例の一部を改正しようとするものであります。  次は、第百三十号議案仙台市水道事業給水条例の一部を改正する条例でありますが、これは、水道事業の健全な経営を確保することを目的として水道料金等を適正な額に改定するとともに、水道法の改正を考慮し給水の停止等についての新たな条件を加える等のため、現行条例の一部を改正しようとするものであります。  次は、第百三十一号議案仙台市簡易水道事業給水条例の一部を改正する条例でありますが、これは、仙台市水道事業給水条例の改正による水道料金等の改定にあわせ、簡易水道の料金等を改定する等のため、現行条例の一部を改正しようとするものであります。  次は、第百三十二号議案仙台市水道事業及び簡易水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例でありますが、これは、秋保・作並地区簡易水道事業の給水区域を拡大することにより、簡易水道事業の事業計画を変更する等のため、現行条例の一部を改正しようとするものであります。  次は、第百三十三号議案から第百三十六号議案までの工事請負契約の締結に関する件でありますが、第百三十三号議案は仮称せんだいメディアテークビル新築工事について、第百三十四号議案は同ビル電気設備工事について、第百三十五号議案は同ビル空気調和設備工事について、第百三十六号議案は同ビル給排水衛生設備工事について、それぞれ工事請負契約を締結することにつき、お諮りするものであります。  次は、第百三十七号議案及び第百三十八号議案の財産の取得に関する件でありますが、第百三十七号議案は仮称仙台市青葉休日夜間診療所の建物を、第百三十八号議案は仮称仙台市泉の森墓園用地を、それぞれ取得することにつき、お諮りするものであります。  次は、第百三十九号議案町の区域の変更に関する件でありますが、これは、仙台市燕沢東土地区画整理事業施行地区内について、町の区域を変更することにつき、お諮りするものであります。  次は、第百四十号議案住居表示を実施する市街地の区域及び住居表示の方法の決定に関する件でありますが、これは、宮城総合支所の所管区域内における住居表示を実施する市街地の区域及び当該区域における住居表示の方法を定めることにつき、お諮りするものであります。  次は、第百四十一号議案市道路線の認定及び廃止に関する件でありますが、これは、葛岡工場入口線外七十六路線を市道として認定し、川前三号線外五路線を廃止することにつき、お諮りするものであります。  以上、提案の各案件につきまして概略御説明申し上げましたが、何とぞ慎重御審議の上、御賛同賜りますようお願い申し上げます。 ◯議長(菅原敏秋)ただいま議題となっております議案のうち、第百二十三号議案仙台市職員退職手当条例等の一部を改正する条例について、地方公務員法第五条第二項の規定により、人事委員会の意見を求めます。人事委員会委員長。 ◯人事委員会委員長(池田光彌)ただいま提案されました第百二十三号議案仙台市職員退職手当条例等の一部を改正する条例につきまして、人事委員会の意見を申し述べます。  本条例案は、職員の退職手当、期末手当及び勤勉手当について、その支給を一時差しとめることができる制度を新設することなどにより、これらの手当の支給の一層の適正化を図るものであり、国におきましても、既に国家公務員退職手当法等の改正により同様の措置がとられていることなどを考慮すれば、適当な措置と考えます。             ━━━━━━━━━━━━━━     休会の件 ◯議長(菅原敏秋)お諮りいたします。議案調査のため、十二月三日から十二月五日までの三日間、休会いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(菅原敏秋)御異議なしと認めます。よって、十二月三日から十二月五日までの三日間、休会することに決しました。             ━━━━━━━━━━━━━━ ◯議長(菅原敏秋)お諮りいたします。本日の会議は、この程度にとどめ、延会いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(菅原敏秋)御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  なお、本会議は、来る十二月八日定刻再開の予定であります。  本日は、これをもって延会いたします。     午後一時二十分延会