運営者 Bitlet 姉妹サービス
宮城県議会 > 1951-12-11 >
昭和26年 12月 定例会(第37回)-12月11日−01号
昭和26年 12月 定例会(第37回)-12月11日−01号

宮城県議会 1951-12-11
昭和26年 12月 定例会(第37回)-12月11日−01号


取得元: 宮城県議会公式サイト
最終取得日: -
ツイート シェア
  1. 昭和26年 12月 定例会(第37回) − 12月11日−01号 昭和26年 12月 定例会(第37回) − 12月11日−01号 昭和26年 12月 定例会(第37回) 第三十七回宮城県議会(定例会)議事速記録                (第一号)   昭和二十六年十二月十一日(火)     午後二時二十二分開議 議長                     今野貞亮君 副議長                    粟野豊助君 出席議員(五十二名)     第一番                星 勇之助君     第二番                荘司庄九郎君     第三番                西条善蔵君     第四番                松川金七君     第五番                庄司 隆君     第七番                鈴木七郎治君     第八番                阿部長松君     第九番                狩野 伝君     第十番                平野 博君    第十一番                阿部権治郎君    第十二番                芳賀光男君    第十三番                小杉十郎君    第十四番                岡崎祐吾君    第十五番                星 龍治君    第十六番                今野貞亮君    第十七番                亀山六三郎君    第十八番                坂井久光君    第十九番                青島武郎君    第二十番                若林豊平君   第二十一番                全先清水君   第二十二番                千葉隆三郎君   第二十三番                只木和六君   第二十四番                椛沢敬之助君   第二十五番                門間正寿君   第二十六番                藤江喜久夫君   第二十七番                那須豊治君   第二十八番                菊地清太郎君    第三十番                鮎貝盛益君   第三十一番                後藤市応君   第三十二番                百井英一君   第三十三番                千葉松三郎君   第三十四番                荒井律二君   第三十五番                浅野喜代治君   第三十六番                遠藤 要君   第三十七番                安倍春雄君   第三十八番                成沢豊之助君   第三十九番                袋 光雄君    第四十番                浅野豊次郎君   第四十一番                斎藤国雄君   第四十二番                粟野豊助君   第四十三番                石垣義雄君   第四十四番                佐藤民三郎君   第四十六番                高橋 清君   第四十七番                越路玄太君   第四十八番                遠藤金一君   第四十九番                亘理正彦君    第五十番                村松哲治君   第五十一番                武藤光雄君   第五十二番                半沢健次郎君   第五十三番                佐々木源左エ門君   第五十四番                屋代文太郎君   第五十五番                菊田隆一君 欠席議員(三名)     第六番                丹野亀一郎君   第二十九番                千葉 健君   第四十五番                小野寺勝一郎君     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 説明のため出席した者  知事                    佐々木家寿治君  企画審議室主査     (事務吏員)    直江丙午郎君  総務部長        (同)       塩谷末吉君  民生部長        (同)(兼)    直江丙午郎君  衛生部長        (同)       泉田 寔君  農地部長        (同)       安部義正君  商工部長        (事務吏員)    坂本 晃君  水産部長        (技術吏員)    小林世紀君  労働部長        (事務吏員)    西 宗直君  林務部長        (技術吏員)    三浦忠夫君  渉外事務局長      (事務吏員)    河野達一君  出納長                   岡信侠助君  秘書課長        (事務吏員)    佐々木四一郎君  庶務課長        (同)       及川角壽君     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−     議事日程 第一 会議録署名員指名 第二 議第百四十七号議案 昭和二十六年度宮城県歳入歳出追加更正予算 第三 議第百四十八号議案 昭和二十六年度宮城県印刷所費歳入歳出追加更正予算 第四 議第百四十九号議案 昭和二十六年度宮城県造林費歳入歳出追加更正予算 第五 議第百五十号議案 養老施設設置條例 第六 議第百五十一号議案 引揚者収容施設及び引揚者住宅使用條例 第七 議第百五十二号議案 県営住宅使用條例 第八 議第百五十三号議案 土地収用法第六十五條の規定による鑑定人及び参考人の旅費及び手当の支給に関する條例 第九 議第百五十四号議案 学校職員の給與に関する條例 第十 議第百五十五号議案 学校職員の勤務時間に関する條例 第十一 議第百五十六号議案 学校職員の休日及び有給休暇に関する條例 第十二 議第百五十七号議案 学校職員の旅費支給に関する條例 第十三 議第百五十八号議案 産業教育審議会の委員の定数に関する條例 第十四 議第百五十九号議案 宮城県県税條例の一部を改正する條例 第十五 議第百六十号議案 職員の給與に関する條例の一部を改正する條例 第十六 議第百六十一号議案 職員の給與に関する條例の特例
    第十七 議第百六十二号議案 県吏員の恩給條例の一部を改正する條例 第十八 議第百六十三号議案 特別職の給與並びに旅費及び費用弁償に関する條例の一部を改正する條例 第十九 議第百六十四号議案 県教育委員会教育長の俸給等及び旅費額並びにその支給方法に関する條例の一部を改正する條例 第二十 議第百六十五号議案 普通土木費等起債及び償還方法の一部改正について 第二十一 議第百六十六号議案 元副出納長佐藤令一に対する退職手当の額について 第二十二 議第百六十七号議案 副出納長の選任につき同意を求めることについて 第二十三 請願陳情書     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−     会議に付した事件 日程第一 会議録署名員指名 日程第二 議第百四十七号議案ないし日程第二十二、議第百六十七号議案 日程第二十三 請願陳情書     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △開会 ○議長(今野貞亮君) 第三十七回宮城県議会を開会いたします。     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △開議 ○議長(今野貞亮君) これより本日の会議を開きます。  本日の日程はお手元に配付の通りであります。     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △会議録署名員指名 ○議長(今野貞亮君) 本日の会議録署名員を指名いたします。四番松川金七君、五番庄司隆君のお二人にお願いいたします。     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △諸報告 ○議長(今野貞亮君) なお、副知事崎田義雄君、土木部長照井隆三郎君より本日一日間、経済部長山尾三千雄君より本日から十二日まで二日間、それぞれ公務出張のため欠席する旨の届出がありました。また、教育委員会委員長宮城音五郎君より公務出張のため本日より十四日まで欠席する旨の届出がありました。  次に、御報告いたします。宮城県監査委員より、お手元に配付の通りの例月出納検査の結果報告が提出されております。  次に、地方自治法第百二十一條の規定による議場に出席するものについて、別紙の通り通知がありました。  次に、議場出席者のうち、新任者を紹介いたします。  教育委員会事務教育次長兼指導課長江渡丈夫君……来ておりませんか……。  教育委員会事務総務課長木村要蔵君(拍手)  人事委員会事務局業務課長北目迪君(拍手)  人事委員会事務総務課長佐藤敏雄君(拍手)  次に、事務局職員の異動について御報告いたします。  本月一日付をもつて事務次長高橋康君が退職いたしまして、次長として岡崎次雄君を任命いたしました。同じく本月一日付をもつて議事課長として飯塚登喜夫君を、調査課長心得として佐々木辰雄君をそれぞれ任命いたしました。     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △議第百四十七号議案ないし議第百六十七号議案 ○議長(今野貞亮君) 日程第二、議第百四十七号議案ないし日程第二十二、議第百六十七号議案を一括して議題といたします。  当局の説明を求めます。   〔知事佐々木家寿治君登壇〕 ◎知事(佐々木家寿治君) 本日ここに第三十七回宮城県議会が開会されるに当り、昭和二十六年度歳入歳出追加更正予算案を初めとし、各議案の御審議を煩わすに際し、その提案理由及び内容の大略を御説明申し上げ、議員各位の御協力を仰ぎたいと存ずるものであります。  県財政の問題につきましては、本年当初より全国的に論議の対象となり、私は議員各位の御協力のもとに、政府にその打開策を強力に要望いたしました結果、過般の国会において平衡交付金の増額及び起債のわくの拡大等の措置を見ましたために、この未曾有の危機も幾分緩和されてまいりました。しかしながらこれをもつてしても、累増しつつある財政需要を完全に充足し得るものではありませんので、なお一層の努力を傾注する所存であります。  今回追加計上いたしました予算案について申し上げますと、平衡交付金につきましては、先般二十億七千余万円の仮決定を見、さらに先般の増額分につきましても、その大よその輪廓がわかりましたので、平衡交付金二億五千余万円と、法人事業税の増収分一億三千五百万円を主たる一般財源として編成いたした次第であります。従いまして、その内容は真に必要止むを得ない経費のみを計上し、その他の経費については極力節減をはかつた次第であります。  まず第一に、県職員及び教育職員のベース・アツプにつきましては、種々論議がありましたが、本県としては、いわゆる国家公務員なみのベース・アツプを行うことと決定し、これに要する経費を計上いたしました。  第二に、本県は寒冷度合がはなはだしく、これがため経済的に立遅れ、かつまた農業生産に一大障害を来している現状からして、すみやかに農業生産力を高め、もつて農業経営の安定と農民生活の改善とをはかることが急務でありますので、積雪寒冷単作地帯振興臨時措置法に基く土地改良事業費等二億一千余万円を計上いたしました。  第三に、供米につきましては、過般国からの割当てられました百十九万八千石を目下全県挙げて完遂に努力しつつあるのでありますが、これが達成の一日もすみやかならんことを期し、取りあえずその経費一千百余万円を計上いたした次第であります。また年末に当り、逼迫せる中小企業の金融を打開するため、信用保証協会への出資及び信用組合に対する預託として七百五十万円を計上し、その他民生、衛生、土木等、各般にわたり緊急やむを得ない経費を、それぞれ追加計上いたした次第であり、その追加総額は七億七千九百余万円と相なつた次第であります。  なお、予算案のほか、生活保護法により設置される養老者収用施設設置に関する條例、及び先に申し述べました県職員並びに教育職員等の給與に関する條例案等十八ケ件を提出いたしております。どうか十分御審議の上可決されますよう切望する次第であります。  なお、副出納長佐藤令一君は、十月三十一日附をもつて退職いたしたので、その後任として曽根敏夫君を最も適任と認め、選任したいと存ずるものであります。どうか御賛同の上御同意を賜わりますようお願い申し上げる次第であります。(拍手) ○議長(今野貞亮君) 地方公務員法第五條第二項の規定に基きまして、ただいま上程されました関係諸議案について、宮城県人事委員会の意見を求めましたるところ、お手元に配付の通りの意見が提出されておりますので、御報告いたします。 ◆四十三番(石垣義雄君) ただいま議題となりました議第百六十七号議案は、しごく適当と認められますので、ただちに可決せられんことの動議を提出いたします。何とぞ御賛成を願います。   〔「賛成」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今野貞亮君) 四十三番の動議を議題といたします。四十三番の動議に御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(今野貞亮君) 御異議がないと認めまして、議第百六十七号議案は可決されました。     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △請願陳情 ○議長(今野貞亮君) お手元に配付の文書表の通り請願陳情が提出されております。所管の委員会に審査を付託いたします。     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 一 仙石線払下反対陳情 一 本吉郡小泉村土地改良事業助成方の請願 一 東北興業株式会社振興方の陳情 一 登米郡米谷町内排水路整備方の請願 一 仙台、石巻間国道建設促進に関する請願 一 学校薬剤師設置に関し必要なる條例を制定されたい請願 一 苦地廣瀬開拓道路建設請願 一 未帰還者留守家族国家補償促進に関する請願 一 川渡村地内築澤川堤防延長方の請願 一 北上川柳津大橋架換位置変更についての陳情 一 教職員の給與並びに行政整理の対策に関する陳情 一 教職員の給與待遇改善等に関する請願 一 教職員の給與改訂等に関する請願 一 県営排水改良事業実施のため調査方の請願 一 県立岩出山高等学校水道設備について県費補助方の請願 一 道路改修に関する請願 一 県道編入方の陳情(大土森地区町村道) 一 元軍都整備道路を県道編入相成度請願 一 県道編入方の請願(多賀城地区) 一 大塚橋架換に関する請願 一 七北田川失業対策事業に関する請願 一 県道(廣淵、小野線)改修に関する請願 一 仙台競馬場施設改善に関する請願 一 教職員の給與改訂、行政整理等に関する請願 一 県営排水機関場設置に関する請願 一 落合村排水改良工事請願 一 国土調査についての請願 一 県道(金華山線)改修請願 一 農業水利改良計画調査に関する請願 一 干拓補強工事(横須賀地内)本年度内施行方の請願 一 県道編入方の請願古川市道) 一 小久保平開田用水路事業施行請願 一 県道改良工事実施方の請願 一 花淵濱吉田濱船溜港修築に関する請願 一 栗原郡玉澤村小内沼(小淵沼)干拓に関する請願 一 砂防堰堤工事施行方に関する請願 一 入場税五割軽減方の請願 一 岩ケ崎町百日咳予防接種禍被害患者救済方に関する請願 一 宮城県道下貫通樋管の完備方の請願 一 県道曲線改善方の請願 一 廣瀬川右岸(宮澤橋、廣瀬橋間)築堤工事促進方の請願 一 宮城県立第三女子高等学校独立拡充方の請願 一 宮城県工業高等学校体育舘兼講堂建築に関する請願
    一 宮城県涌谷高等学校校庭拡張及び講堂建築についての請願     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △散会 ○議長(今野貞亮君) 明十二日は議案審査のため休会とし、本日はこれをもつて散会いたします。   午後二時三十三分散会