花巻市議会 > 2017-11-14 >
花巻市議会 会議録 平成29年 11月 臨時会(第2回)-11月14日−01号

ツイート シェア
  1. 花巻市議会 2017-11-14
    花巻市議会 会議録 平成29年 11月 臨時会(第2回)-11月14日−01号


    取得元: 花巻市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-08-07
    平成29年 11月 臨時会(第2回) − 11月14日−01号 平成29年 11月 臨時会(第2回) − 11月14日−01号 平成29年 11月 臨時会(第2回) 平成29年11月14日(火) 議事日程第1号 平成29年11月14日(火) 午前10時開議  第1 会議録署名議員の指名  第2 会期の決定  第3 議案第71号 平成29年度花巻市一般会計補正予算(第4号)の専決処分に関し承認を求めることについて  第4 議案第72号 大迫中学校屋内運動場棟等改築(建築)工事の請負契約の締結に関し議決を求めることについて  第5 議案第73号 平成29年度花巻市一般会計補正予算(第5号)  第6 報告第17号 公用車の事故に係る損害賠償事件に関する専決処分の報告について 本日の会議に付した事件  日程第1 会議録署名議員の指名  日程第2 会期の決定  日程第3 議案第71号 平成29年度花巻市一般会計補正予算(第4号)の専決処分に関し承認を求めることについて  日程第4 議案第72号 大迫中学校屋内運動場棟等改築(建築)工事の請負契約の締結に関し議決を求めることについて  日程第5 議案第73号 平成29年度花巻市一般会計補正予算(第5号)  日程第6 報告第17号 公用車の事故に係る損害賠償事件に関する専決処分の報告について 出席議員(24名)
       1番  菅原ゆかり君     2番  増子義久君    3番  照井省三君      4番  松田 昇君    5番  高橋 修君      6番  瀬川義光君    7番  内舘 桂君      8番  藤原 伸君    9番  藤井幸介君     10番  若柳良明君   11番  本舘憲一君     12番  藤井英子君   13番  小原雅道君     14番  大原 健君   15番  高橋 勤君     16番  伊藤源康君   17番  櫻井 肇君     18番  照井明子君   19番  阿部一男君     20番  近村晴男君   21番  高橋 浩君     22番  鎌田幸也君   23番  藤原晶幸君     25番  中村初彦君 欠席議員   なし 説明のため出席した者  市長        上田東一君   副市長       亀澤 健君  副市長       佐々木 忍君  教育委員会委員長  照井善耕君  教育長       佐藤 勝君   選挙管理委員会委員長                              奥山 隆君  監査委員      戸來喜美雄君  総合政策部長    久保田泰輝君  地域振興部長    市村 律君   財務部長      八重樫和彦君  農林部長      菅原浩孝君   商工観光部長    佐々木力弥君  市民生活部長    細川 祥君   建設部長      赤平勝也君  健康福祉部長    熊谷嘉哉君   生涯学習部長    市川清志君  消防本部消防長   小田島 満君  大迫総合支所長   藤田哲司君  石鳥谷総合支所長  菅原善幸君   東和総合支所長   菅谷一雄君  教育委員会教育部長 布臺一郎君   理事        藤原忠雅君  総務課長      伊藤徳明君   財政課長      松田英基君 職務のため議場に出席した事務局職員  事務局長      久保田留美子  事務局次長     久保田謙一  総務係長      舘下真智子   上席主任      高橋俊文      午前10時00分 開議 ○議長(小原雅道君) おはようございます。  ただいまから平成29年第2回花巻市議会臨時会を開会いたします。  直ちに本日の会議を開きます。 ○議長(小原雅道君) 議事日程に入るに先立ち、10月13日御逝去なされました花巻市議会議員、故平賀守君の御冥福をお祈りし、黙祷をささげます。  皆様、御起立をお願いいたします。  黙祷。     (黙祷) ○議長(小原雅道君) 黙祷を終わります。  御着席願います。  ここで、故平賀守君の生前の議会活動、功績に対し、花巻市議会議員を代表して阿部一男君が追悼の意を表します。  阿部一男君。     (阿部一男君登壇) ◆19番(阿部一男君) 追悼の言葉。  花巻市議会議員を代表いたしまして、故平賀守議員に追悼の言葉を申し上げます。  私たち市議会議員は10月13日に守議員の逝去の報に接しました。しかし今日まで議会の先頭で活動し、また去る5月には全国市議会議長会議員10年以上表彰を受けて、一層の活動充実を目指していた守議員であるだけに、全く信じられませんでした。  守議員はこの間、議会の福祉常任委員長、文教常任委員長、総務常任副委員長の要職を務められたほか、市議会議員定数及び議員報酬調査検討特別委員会副委員長など重責を担っていただきました。  日ごろから誰に対しても気軽に声をかけ何でも相談に乗るとともに、議会全体に配慮する姿勢を持ち続けた守議員を議会は議会運営委員長に選出して、安心して議会活動に臨んできました。  守議員は岩手中部広域行政組合議会議員として中部クリーンセンターの運営に積極的に取り組み、ごみ減量化に向けて提言をしました。そして一部事務組合の論議と課題を市議会に持ち帰り、真摯に報告していただいたことを忘れることはできません。  農業問題では、地域の農業者とともに検討してきた農業の課題を、知識と経験を生かして花巻市の米づくりや果樹振興政策として提案をしてきました。また、PTA役員の経験を生かして学校教育やスポーツ政策の課題についても提供していただいたほか、スポーツ振興議員連盟会長も務めていただきました。  守議員、今、市議会は議会基本条例を制定して、地域で議会報告会の開催、市議会だより「花の風」の充実のほか、市当局と議会の二元代表制の内容をもっと充実させるため取り組んでいますが、課題は山積しております。  また、守議員が求めた市の基幹産業、農業においてはTPPやFTAなどグローバル化の中で厳しい対応を余儀なくされております。そして、ほかの産業においても担い手が不足するなどの新たな地域課題に直面し、議会の論議が一層重要になっております。  これら諸課題に向かって市議会は今後も取り組んでいくことをお誓いして、追悼の言葉といたします。 ○議長(小原雅道君) これをもちまして、花巻市議会議員、故平賀守君の追悼を終わります。 ○議長(小原雅道君) これより諸般の報告をいたします。  最初に、議長から報告いたします。  本臨時会に出席を求めた方は、市長、教育委員会委員長、選挙管理委員会委員長、監査委員であります。  次に、本臨時会の付議事件は別紙のとおりお手元に配付いたしておりますので、これにより御了承願います。  次に、議員派遣に関する報告でありますが、派遣第4号に基づいて実施した議員の派遣については、お手元に配付しております議員派遣に関する報告についてのとおりでありますので、これにより御了承願います。  そのほかにつきましては、事務局長に報告いたさせます。  久保田事務局長。 ◎事務局長(久保田留美子君) 御報告いたします。  監査委員から例月現金出納検査の結果について報告が参っております。  検査の結果につきましては、お手元に写しを配付しておりますので、これにより御了承願います。  そのほかにつきましては、お手元に事務報告書を配付しておりますので、これによりあわせてご了承願います。 ○議長(小原雅道君) 以上で諸般の報告を終わります。  これより本日の議事日程に入ります。  本日の会議は、議事日程第1号をもって進めます。 ○議長(小原雅道君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。  本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第86条の規定により、議長において3番照井省三君、4番松田昇君、5番高橋修君を指名いたします。 ○議長(小原雅道君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。  お諮りいたします。本臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。     (「異議なし」の声あり) ○議長(小原雅道君) 異議なしと認めます。よって、会期は本日1日と決しました。 ○議長(小原雅道君) お諮りいたします。本日審議予定となっております日程第3、議案第71号平成29年度花巻市一般会計補正予算(第4号)の専決処分に関し承認を求めることについてから日程第5、議案第73号平成29年度花巻市一般会計補正予算(第5号)まで及び日程第6、報告第17号公用車の事故に係る損害賠償事件に関する専決処分の報告についての4件については、会議規則第36条第3項の規定により委員会付託を省略し、直ちに審議したいと思います。これに御異議ありませんか。     (「異議なし」の声あり) ○議長(小原雅道君) 異議なしと認めます。よって、議案第71号から議案第73号まで及び報告第17号の4件については委員会付託を省略し、直ちに審議することに決しました。 ○議長(小原雅道君) 日程第3、議案第71号平成29年度花巻市一般会計補正予算(第4号)の専決処分に関し承認を求めることについてを議題といたします。  提出者から提案理由の説明を求めます。  八重樫財務部長。 ◎財務部長(八重樫和彦君) 議案第71号平成29年度花巻市一般会計補正予算(第4号)について御説明申し上げます。  本補正予算につきましては、地方自治法第179条第1項の規定により、本年9月29日に専決処分をいたしましたので、同条第3項の規定により、これを報告し、本議会において承認を求めるものであります。  本補正予算は、第48回衆議院議員総選挙の執行に要する経費に係る歳入歳出予算の補正でありまして、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ4,154万9,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ480億5,958万8,000円としたものであります。  以下、事項別明細書により御説明申し上げます。  8ページをお開き願います。  2歳入、15款県支出金、3項県委託金、1目総務費県委託金、7節衆議院議員選挙4,154万9,000円は、衆議院議員総選挙の執行に係る県委託金であります。  次に、10ページをお開き願います。  3歳出、2款総務費、4項選挙費、5目衆議院議員選挙費4,154万9,000円は、衆議院議員総選挙の執行に要する経費であります。  以上で説明を終わりますが、よろしく御審議の上、御承認賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(小原雅道君) これより質疑に入ります。質疑の方ありませんか。     (「なし」の声あり) ○議長(小原雅道君) なしと認め、質疑を終結いたします。  これより討論に入ります。討論の方ありませんか。     (「なし」の声あり) ○議長(小原雅道君) なしと認め、討論を終結いたします。  これより採決いたします。  議案第71号平成29年度花巻市一般会計補正予算(第4号)の専決処分に関し承認を求めることについてを原案のとおり承認することに御異議ありませんか。     (「異議なし」の声あり) ○議長(小原雅道君) 異議なしと認めます。よって、議案第71号は原案のとおり承認されました。
    ○議長(小原雅道君) 日程第4、議案第72号大迫中学校屋内運動場棟等改築(建築)工事の請負契約の締結に関し議決を求めることについてを議題といたします。  提出者から提案理由の説明を求めます。  八重樫財務部長。 ◎財務部長(八重樫和彦君) 議案第72号大迫中学校屋内運動場棟等改築(建築)工事の請負契約の締結に関し議決を求めることについてを御説明申し上げます。  本議案は、大迫中学校屋内運動場棟等改築(建築)工事に係る請負契約の締結につきまして、地方自治法第96条第1項第5号及び花巻市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会の議決を求めるものであります。  議案の内容について御説明申し上げます。  契約の内容でありますが、工事名は大迫中学校屋内運動場棟等改築(建築)工事であります。  契約の方法は指名競争入札であり、契約金額は3億7,476万円であります。  契約の相手方は、株式会社照甲組・株式会社佐々木工務店特定建設工事共同企業体であります。  本工事につきましては、特定建設工事共同企業体の申請がありました3共同企業体を本指名して、10月31日に入札を行い、同日付で仮契約を締結しております。  工事の概要につきまして御説明申し上げます。  議案第72号資料その1をごらん願います。  建築場所は、本年7月に完成しました大迫中学校新校舎棟の東側になります。この工事において、新校舎棟との接続廊下及び北側に既存する柔剣道場との渡り廊下も建設するものであります。  建築する建物は、鉄骨造平屋建てで、建築面積は1,661.50平方メートル、延べ床面積は1,369.03平方メートルであります。  施設の概要でありますが、資料その2から資料その5平面図及び立面図もごらん願います。  屋内運動場は延べ床面積が1,272.68平方メートルであり、バスケットボール及びバレーボール競技で最大2面、バドミントン競技で最大4面、ソフトテニス競技で1面が利用できる広さとしております。  完成期限は平成30年7月31日であります。  以上で説明を終わりますが、よろしく御審議の上、御決定賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(小原雅道君) これより質疑に入ります。質疑の方ありませんか。     (「なし」の声あり) ○議長(小原雅道君) なしと認め、質疑を終結いたします。  これより討論に入ります。討論の方ありませんか。     (「なし」の声あり) ○議長(小原雅道君) なしと認め、討論を終結いたします。  これより採決いたします。  議案第72号大迫中学校屋内運動場棟等改築(建築)工事の請負契約の締結に関し議決を求めることについてを原案のとおり決することに御異議ありませんか。     (「異議なし」の声あり) ○議長(小原雅道君) 異議なしと認めます。よって、議案第72号は原案のとおり可決されました。 ○議長(小原雅道君) 日程第5、議案第73号平成29年度花巻市一般会計補正予算(第5号)を議題といたします。  提出者から提案理由の説明を求めます。  八重樫財務部長。 ◎財務部長(八重樫和彦君) 議案第73号平成29年度花巻市一般会計補正予算(第5号)について御説明申し上げます。  本補正予算は、歳入歳出予算の補正、繰越明許費及び地方債の補正の3つの事項から成っておりまして、内容といたしましては、去る7月23日から9月12日までの大雨・洪水、及び9月18日の台風18号により発生した災害のほか、本年2月16日に発生しました市道向田瀬線の地すべりの災害復旧に要する経費につきまして補正を行うものであります。  歳入歳出予算の補正につきましては、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ2億3,866万9,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ482億9,825万7,000円とするものであります。  繰越明許費につきましては、公共土木施設災害復旧費であります。  地方債の補正につきましては、災害復旧事業を変更するものであります。  以下、事項別明細書により御説明申し上げます。  10ページをお開き願います。  2歳入、12款分担金及び負担金、1項分担金、2目農林水産業費分担金、2節現年災害復旧32万3,000円は、農地の災害復旧費に係る受益者からの分担金であります。  14款国庫支出金、1項国庫負担金、3目災害復旧費国庫負担金、1節現年災害復旧費1億790万3,000円は、公共土木施設の災害復旧費に対する国庫負担金であります。  15款県支出金、2項県補助金、7目災害復旧費県補助金、1節農林施設現年災害45万5,000円は、内定による増であります。  19款1項1目1節繰越金5,718万8,000円は、前年度からの繰越金であります。  12ページをお開き願います。  21款1項市債、10目災害復旧費、1節現年農林災害40万円は、農地の災害復旧事業費の追加に伴い増額するものであります。2節現年土木災害7,240万円は、道路等の災害復旧費に係る市債であります。  次に、14ページをお開き願います。  3歳出、11款災害復旧費、1項農林施設災害復旧費、1目現年災害復旧費600万7,000円は、被災した農地等の復旧及び受益者が行う復旧事業費への補助に要する経費であります。2項公共土木施設災害復旧費、1目現年災害復旧費2億3,266万2,000円は、道路、河川及び水路の復旧に要する経費であります。  次に、4ページにお戻り願います。  第2表繰越明許費であります。  公共土木施設災害復旧費1億7,255万4,000円は市道向田瀬線の地すべり発生に伴う復旧工事でありますが、9月下旬に国の災害査定を受けました工事の施工に一定期間を要することから繰り越すものであり、平成31年3月までの完了を見込んでおります。  5ページをお開き願います。  第3表地方債補正変更につきましては、災害復旧事業費の追加計上に伴い限度額を変更するものであります。  以上で説明を終わりますが、よろしく御審議の上、御決定賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(小原雅道君) これより質疑に入ります。質疑の方ありませんか。  櫻井肇君。 ◆17番(櫻井肇君) 17番、櫻井肇であります。  1点だけ農林水産業の災害復旧についてお伺いいたしますが、こういう場合、被災者の復旧の負担割合というものはどういうふうになっているのか、その点だけお聞きします。 ○議長(小原雅道君) 赤平建設部長。 ◎建設部長(赤平勝也君) お答えいたします。  まず、国の補助金をいただくものにつきましては、国の補助金が工事費の50%、それから地方債の充当分につきましては工事費から国の補助金を差し引いたものの残りの金額の90%でございます。全体額から国の補助金、それから地方債の分を差し引いたものが個人の負担分となります。おおよそ5%程度でございます。  以上でございます。 ○議長(小原雅道君) ほかに質疑の方ありませんか。  鎌田幸也君。 ◆22番(鎌田幸也君) 私も今の御質問に関連してですけれども、10カ所というふうにありましたけれども、何年か前の大迫地区を中心とした大きな水害といいますか、そういう災害の際に、受益者負担の割合が大きくて、直さなくてもいいという方もいらっしゃると伺ったことがありますけれども、ことしのその水害の際にはそういう、例えばお金がかかるんだったらもう直さなくてもいいというふうなことがあったのでしょうか。その点についてお聞きします。 ○議長(小原雅道君) 赤平建設部長。 ◎建設部長(赤平勝也君) 把握しているものでは1カ所ございます。 ○議長(小原雅道君) 鎌田幸也君。 ◆22番(鎌田幸也君) そうなりますと、余り条件的によくないところだからそういうことが起こるかもしれませんけれども、せっかくの優良な農地がみすみす耕作放棄地という格好になるおそれもあります。これは農林部長のお答えになるのかもしれませんけれども、例えばそういう点についての話し合いといいますか、指導ということはなされることがあるのでしょうか。 ○議長(小原雅道君) 菅原農林部長。 ◎農林部長(菅原浩孝君) お答えいたします。  今回の残っている部分については営農に支障のない部分となっておりますけれども、中山間の直接支払であったり、多面的機能直接支払交付金もございますので、そういった部分で協定を結んでいる方々である程度復旧できるというのもございますので、そういう交付金等活用できる部分については、それぞれの団体に周知をしながら、営農に支障のないように努めてまいりたいと考えております。 ○議長(小原雅道君) ほかに質疑の方ありませんか。     (「なし」の声あり) ○議長(小原雅道君) なしと認め、質疑を終結いたします。  討論の方ありませんか。     (「なし」の声あり) ○議長(小原雅道君) なしと認め、討論を終結いたします。  これより採決いたします。  議案第73号平成29年度花巻市一般会計補正予算(第5号)を原案のとおり決することに御異議ありませんか。     (「異議なし」の声あり) ○議長(小原雅道君) 異議なしと認めます。よって、議案第73号は原案のとおり可決されました。 ○議長(小原雅道君) 日程第6、報告第17号公用車の事故に係る損害賠償事件に関する専決処分の報告についてを議題といたします。  提出者から説明を求めます。  久保田総合政策部長。 ◎総合政策部長(久保田泰輝君) 報告第17号公用車の事故に係る損害賠償事件に関する専決処分の報告についてを御説明申し上げます。  本報告は、2件の公用車の事故に係る損害賠償事件に関する専決処分の報告でありまして、その損害賠償額の決定及び和解について、地方自治法第180条第1項の規定に基づき専決処分をいたしましたので、同条第2項の規定により、これを報告するものであります。  報告第17号資料をあわせてごらんくださるようお願いいたします。  事故の状況でありますが、まず1件目の専決第14号事件につきましては、平成29年8月24日午後4時25分ごろ、盛岡市内の国道4号茶畑交差点において、本市職員の運転する公用マイクロバスが、信号機が右折可の青矢印から黄信号に変わり停止した相手方車両に追突し、相手方車両の後部を破損させたものであります。  2件目の専決第15号事件につきましては、平成29年9月22日午後6時ごろ、本市非常勤職員の運転する公用車が、市内東和町東晴山地内の市道上において、丁字路交差点を右折する際に、一時停止不十分により相手方の軽乗用車に衝突し、相手方車両の前部バンパーを破損させたものであります。  なお、これら2件の事故による人的被害はありませんでした。  損害賠償額及び和解の内容は別紙のとおりでありますが、損害賠償額につきましては、全国市有物件災害共済会及び保険会社の査定額を参考に決定したものであります。和解の方法につきましては、示談によっております。  このたびの事故は、不注意により安全運転を怠ったために発生したものでありますが、今後はより一層の注意を払い、安全運転に努め、今後事故を起こさないよう改めて注意喚起をしたところであります。  以上、御報告申し上げます。 ○議長(小原雅道君) これより質疑に入ります。質疑の方ありませんか。     (「なし」の声あり) ○議長(小原雅道君) なしと認め、質疑を終結いたします。  以上で報告第17号を終わります。 ○議長(小原雅道君) 以上で本臨時会に付議されました案件の審議は全て終了いたしました。  これをもちまして、平成29年第2回花巻市議会臨時会を閉会いたします。  御苦労さまでした。      午前10時31分 閉会
    地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。  花巻市議会議長   小原雅道  花巻市議会副議長  藤原晶幸  花巻市議会議員   照井省三  花巻市議会議員   松田 昇  花巻市議会議員   高橋 修...