ツイート シェア
  1. 青森県議会 2011-10-05
    平成22年度決算特別委員会(第1号)  本文 開催日: 2011-10-05


    取得元: 青森県議会公式サイト
    最終取得日: 2023-01-04
    ↓ 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1  〔職員の紹介により、年長委員委員長席に着く〕 ◯成田年長委員 委員会条例の規定により私が委員長互選のための職務を行いますので、よろしくお願いをいたします。  ただいまから決算特別委員会を開きます。     ────────────────────────       ◎ 会議記録署名委員指名     ──────────────────────── 2 ◯成田年長委員 慣例により会議記録署名委員を指名いたします。  三橋一三委員菊池憲太郎委員お願いをいたします。     ────────────────────────       ◎ 委 員 長 互 選     ──────────────────────── 3 ◯成田年長委員 これより委員長互選を行います。  委員長互選方法投票指名推選両方がありますが、いかがいたしましょうか。──工藤義春委員。 4 ◯工藤(義)委員 指名推選お願いしたいと思います。 5 ◯成田年長委員 ただいま工藤義春委員から指名推選との発言がありましたが、これに御異議ありませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 6 ◯成田年長委員 御異議なしと認め、互選方法指名推選方法で行います。  指名推選方法いかがいたしましょうか。──工藤義春委員。 7 ◯工藤(義)委員 森内保留委員委員長に推薦したいと思います。 8 ◯成田年長委員 ただいま工藤義春委員から御発言がありましたように、森内保留委員委員長に指名して御異議ありませんか。
     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 9 ◯成田年長委員 御異議なしと認めます。よって、森内保留委員決算特別委員会委員長に決定いたしました。  ただいま委員長になられました森内保留委員のごあいさつお願いいたします。──森内委員。 10 ◯森内委員 ただいま決算特別委員会委員長に御推選をいただきました森内でございます。  スムーズな運営と、そして、終わったときには滞りなく終わることができますよう、委員各位の嫌みのない発言を求めながらお願いをしたいというふうに思います。  どうもありがとうございました。 11 ◯成田年長委員 これをもって私の職務は終了いたしました。  委員長と交代いたします。  〔森内委員委員長席に着く〕     ────────────────────────       ◎ 副 委 員 長 互 選     ──────────────────────── 12 ◯森内委員長 これより副委員長互選を行います。  副委員長互選方法投票指名推選両方がありますが、いかがいたしましょうか。──工藤義春委員。 13 ◯工藤(義)委員 同じく指名推選お願いしたいと思います。 14 ◯森内委員長 ただいま工藤義春委員から指名推選との発言がありましたが、これに御異議ございませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 15 ◯森内委員長 御異議なしと認め、互選方法指名推選方法で行います。  指名推選方法いかがいたしましょうか。──工藤義春委員。 16 ◯工藤(義)委員 工藤慎康委員を副委員長に推薦いたします。 17 ◯森内委員長 ただいま工藤義春委員から御発言がありましたように、工藤慎康委員を副委員長に指名して御異議ございませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 18 ◯森内委員長 御異議なしと認めます。よって、工藤慎康委員決算特別委員会委員長に決定いたしました。  ただいま副委員長になられました工藤慎康委員のごあいさつお願いいたします。──工藤慎康委員。 19 ◯工藤(慎)委員 ただいま副委員長に選任いただきました工藤慎康でございます。  委員長を支え、補佐しながら、円滑な委員会運営に精いっぱい努力してまいりますので、委員の方々の御協力をよろしくお願いいたします。     ────────────────────────       ◎ 運 営 に 関 す る 協 議     ──────────────────────── 20 ◯森内委員長 次に、本特別委員会運営についてお諮りをいたします。  お手元に決算特別委員会運営協議事項を配付しておりますので、ごらんください。     ──────────────────────── 21 ◯森内委員長 それでは、運営について協議をいたします。  一、審査日程及び質疑順序について。  質疑申し出は、三橋、山谷、横浜、山田、渋谷、関、伊吹、諏訪、古村の以上九名であります。  したがって、審査日は十月十四日、十七日及び十八日の三日間とし、質疑順序別紙質疑順序(案)のとおりといたしたいと思います。また、十月十九日は審査予備日とし、審査の過程で必要な場合は現地調査を行うこととしたいと思います。  なお、事務処理の都合があるので、現地調査を行いたい場合は、十月十七日までに事務局申し出をしていただきたいと思います。  二、質疑通告について。  質疑具体的内容通告は、款項及びページを明示の上、十月十二日水曜日正午までに通告することといたしたいと思います。  三、開催場所につきましては、西棟八階大会議室といたします。  四、開会時刻につきましては、午前十一時からとします。  五、説明員出席範囲について。  質疑通告のあった副知事監査委員関係部局長行政改革危機管理監及び農商工連携推進監を含む)、教育長警察本部長会計管理者及び関係行政委員会事務局長とします。  なお、必要に応じまして、知事または病院事業管理者出席を求めることができるものといたします。  審査方法につきましては、全部局を一括して審査をいたします。  委員会席図別紙のとおりといたします。  続きまして、質疑方法について。  一問一答の方式によることも差し支えないことといたします。  質疑時間は、一人一時間以内──答弁を含みます。なお、残時間の表示は残時間表示器によります。  関連質疑につきましては、次のとおり実施することといたします。  要件といたしまして、一、関連質疑をする者は質疑者同一会派であること、二、関連質疑は、質疑者通告した範囲内で行うこと、三、関連質疑は、質疑者の持ち時間内で行い、当該質疑者質疑が終了した後に行うこと。  二といたしまして、通告者申し出関連質疑をする者は、だれの質疑に対して関連質疑をするのか、十月十二日水曜日正午までに申し出をしてください。  三、具体的手法。一として、関連質疑をする者は、「委員長関連」と挙手の上、委員長の許可を得て関連質疑を行うこととします。二、質疑者関連質疑をする者は、質疑内容及び時間配分等について事前に十分な連携を図っていただきたいと思います。  決算議案に関する説明について。  委員会における議案説明は省略いたします。  討論について。  決算特別委員会での討論は行わないこととします。  傍聴につきましては、許可することとします。  その他。  喫煙は、七階廊下の喫煙室で行うことといたします。  以上のとおり決定いたしたいと思いますが、何か御質問、御意見等ございませんか。  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 22 ◯森内委員長 ないようでありますので、このように決定いたします。  なお、次回の委員会は、十月十四日午前十一時から開催をいたします。  これをもちまして本日の委員会を終わります。 午後四時五十分散会 Copyright © Aomori Prefecture, All rights reserved. ↑ ページの先頭へ...