ツイート シェア
  1. 青森県議会 2011-05-13
    平成23年第92回臨時会(第3号)  資料 開催日: 2011-05-13


    取得元: 青森県議会公式サイト
    最終取得日: 2023-01-04
    ↓ 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1 ◎各常任委員会正副委員長名簿                             (平成23年5月12日互選) ┌────────────────┬───────────┬───────────┐ │    委 員 会 名     │   委員長名    │   副委員長名   │ ├────────────────┼───────────┼───────────┤ │総 務 企 画 委 員 会   │  滝 沢   求  │  工 藤 慎 康  │ ├────────────────┼───────────┼───────────┤ │環 境 厚 生 委 員 会   │  越 前 陽 悦  │  夏 堀 浩 一  │ ├────────────────┼───────────┼───────────┤ │農 林 水 産 委 員 会   │  三 橋 一 三  │  小桧山 吉 紀  │ ├────────────────┼───────────┼───────────┤ │商工労働観光エネルギー委員会  │  阿 部 広 悦  │  高 橋 修 一  │ ├────────────────┼───────────┼───────────┤ │文 教 公 安 委 員 会   │  工 藤 兼 光  │  山 谷 清 文  │ ├────────────────┼───────────┼───────────┤ │建  設  委  員  会   │  清 水 悦 郎  │  岡 元 行 人  │ └────────────────┴───────────┴───────────┘ ◎各特別委員会正副委員長名簿
                                (平成23年5月12日互選) ┌────────────────┬───────────┬───────────┐ │    委 員 会 名     │   委員長名    │   副委員長名   │ ├────────────────┼───────────┼───────────┤ │新幹線鉄道問題対策特別委員会 │  成 田 一 憲  │  三 橋 一 三  │ ├────────────────┼───────────┼───────────┤ │原子力エネルギー対策特別委員会│  神 山 久 志  │  丸 井   裕  │ ├────────────────┼───────────┼───────────┤ │東日本大震災対策特別委員会   │  熊 谷 雄 一  │  小桧山 吉 紀  │ └────────────────┴───────────┴───────────┘ 2 議会報告第1号 平成22年度特定行政監査の結果について 議会報告第2号 包括外部監査の結果について 議会報告第3号 例月出納検査の結果について  下記のとおり報告があったので議会(第92回臨時会)に報告する。 平成23年5月13日                    青森県議会議長 高 樋  憲                    記 1.平成22年度特定行政監査の結果について    平成23年3月28日付青監査第119号    (県報登載済みにつき配付を省略する。) 2.包括外部監査の結果について    平成23年3月付    (県報登載済みにつき配付を省略する。) 3.例月出納検査の結果について    平成23年3月23日付青監査第118号、平成23年3月30日付青監査第122号、    平成23年5月9日付青監査第8号    (議会事務局に備え置いているので、配付を省略する。) 3 議会報告第4号               意見書処理の結果について  下記について、別紙のとおり処理したので議会(第92回臨時会)に報告する。  平成23年5月13日                           青森県議会議長 高 樋  憲 1 尖閣諸島領域侵犯事件の不起訴処分に抗議し、万全の領域警備を求める意見書 2 環太平洋連携協定TPP交渉への参加を行わないよう求める意見書 3 日本医療を守るためにTPP交渉への参加を行わないよう求める意見書 4 平成23年東北地方太平洋沖地震緊急災害対策を求める意見書 4                                ( 別 紙 ) ┌─┬─────┬───────────────────────────────┐ │ │意見書名 │尖閣諸島領域侵犯事件の不起訴処分に抗議し、万全の領域警備を求 │ │ │     │め意見書                          │ │ ├─────┼───────────────────────────────┤ │ │提 出 先│衆議院議長参議院議長内閣総理大臣、法務大臣、外務大臣  │ │1│     │国土交通大臣防衛大臣内閣官房長官             │ │ ├─────┼───────────────────────────────┤ │ │処理年月日│平成23年3月25日                     │ │ ├─────┼───────────────────────────────┤ │ │処理方法 │郵送                             │ ├─┼─────┼───────────────────────────────┤ │ │意見書名 │環太平洋連携協定TPP交渉への参加を行わないよう求める意 │ │ │     │見書                             │ │ ├─────┼───────────────────────────────┤ │ │提 出 先│衆議院議長参議院議長内閣総理大臣外務大臣、       │ │2│     │農林水産大臣経済産業大臣内閣官房長官国家戦略担当大臣  │ │ ├─────┼───────────────────────────────┤ │ │処理年月日│平成23年3月25日                     │ │ ├─────┼───────────────────────────────┤ │ │処理方法 │郵送                             │ ├─┼─────┼───────────────────────────────┤ │ │意見書名 │日本医療を守るためにTPP交渉への参加を行わないよう求める │ │ │     │意見書                            │ │ ├─────┼───────────────────────────────┤ │ │提 出 先│衆議院議長参議院議長内閣総理大臣厚生労働大臣、     │ │3│     │国家戦略担当大臣内閣特命担当大臣行政刷新)       │ │ ├─────┼───────────────────────────────┤ │ │処理年月日│平成23年3月25日                     │ │ ├─────┼───────────────────────────────┤ │ │処理方法 │郵送                             │ ├─┼─────┼───────────────────────────────┤ │ │意見書名 │平成23年東北地方太平洋沖地震緊急災害対策を求める意見書  │ │ ├─────┼───────────────────────────────┤ │ │     │衆議院議長参議院議長内閣総理大臣総務大臣財務大臣  │ │ │提 出 先│文部科学大臣厚生労働大臣農林水産大臣経済産業大臣   │ │ │     │国土交通大臣防衛大臣内閣官房長官内閣特命担当大臣防 │ │4│     │災)                             │ │ ├─────┼───────────────────────────────┤ │ │処理年月日│平成23年3月24日                     │
    │ ├─────┼───────────────────────────────┤ │ │     │議長持参内閣総理大臣総務大臣文部科学大臣厚生労働大臣、│ │ │処理方法 │農林水産大臣経済産業大臣国土交通大臣内閣官房長官)   │ │ │     │(その他は平成23年3月25日郵送)             │ └─┴─────┴───────────────────────────────┘ 5 議会報告第5号         原子力エネルギー対策特別委員会経過報告書  別紙のとおり議会(第92回臨時会)に報告する。 平成23年5月13日                青森県議会議長 高 樋   憲 6 (別紙)          原子力エネルギー対策特別委員会経過報告書 1 特別委員会開催  (1)期日 平成23年3月23日  (2)案件 東北地方太平洋沖地震に係る県内原子力施設状況について  (3)概要 当日の委員会運営についての協議を行い、上記案件に係る参考人か       らの説明及び議員からの確認を行った。 7 議会報告第6号        東北地方太平洋沖地震災害対策特別委員会経過報告書  別紙のとおり議会(第92回臨時会)に報告する。  平成23年5月13日                     青森県議会議長  高 樋  憲 8 (別紙)        東北地方太平洋沖地震災害対策特別委員会経過報告書 1 特別委員会開催  (1) 期  日 平成23年3月23日  (2) 案  件 1) 東北地方太平洋沖地震被害状況等について         2) 国等に対する要望及び「東北地方太平洋沖地震生活再建・          産業復興関連経費について  (3) 概  要 上記案件について執行部から説明があり、その後、説明に関する        質疑が行われた。 2 特別委員会陳情  (1) 期  日 平成23年3月24日  (2) 案  件 東北地方太平洋沖地震災害に係る国の対策について  (3) 陳情者  熊谷委員長田名部委員長  (4) 陳情先  自由民主党本部首相官邸総務省厚生労働省、農林水産省、        国土交通省文部科学省 9 発 議 第 1 号          青森県議会議員議員報酬特例に関する条例(案)  地方自治法第112条及び青森県議会会議規則第15条の規定により提出する。   平成23年5月13日  青森県議会議長  高 樋   憲  殿  提 出 者    別紙のとおり 10 青森県議会議員   成 田 一 憲  神 山 久 志  田 中 順 造  西 谷   洌   高 樋   憲  滝 沢   求  阿 部 広 悦  長 尾 忠 行   越 前 陽 悦  清 水 悦 郎  森 内 之保留  工 藤 兼 光   相 川 正 光  熊 谷 雄 一  岡 元 行 人  三 橋 一 三   丸 井   裕  山 谷 清 文  小桧山 吉 紀  夏 堀 浩 一   工 藤 慎 康  高 橋 修 一  蛯 沢 正 勝  沼 尾 啓 一   藤 川 友 信  工 藤 義 春  横 浜   力  寺 田 達 也   齊 藤   爾  花 田 栄 介  中 村 寿 文  北   紀 一   田名部 定 男  松 尾 和 彦  山 田   知  渋 谷 哲 一   菊 池 憲太郎  川 村   悟  櫛 引 ユキ子  奈良岡   央
      関     良  伊 吹 信 一  畠 山 敬 一  吉 田 絹 恵   相馬しょういち 11    青森県議会議員議員報酬特例に関する条例  平成二十三年六月一日から平成二十四年三月三十一日までの間における青森県議会議員議員報酬月額は、青森県議会議員議員報酬及び費用弁償の額並びにその支給条例昭和二十五年七月青森条例第四十六号)第二条の規定にかかわらず、同条例別表第一に定める議員報酬月額から当該議員報酬月額に百分の三(議長にあっては百分の五、副議長にあっては百分の四)を乗じて得た額を減じた額とする。ただし、青森県議会議員期末手当支給条例昭和三十一年四月青森条例第十六号)の規定による期末手当の額の算出の基礎となる青森県議会議員議員報酬月額は、同表に定める議員報酬月額とする。    附 則  この条例は、平成二十三年六月一日から施行する。           ~~~~~~~~~~~~~~~ ◇ ~~~~~~~~~~~~~~~ 提案理由  青森県議会議員議員報酬特例を定めるため提案するものである。 12 発 議 第 2 号        夏期電力需給対策における節電等取組に関する決議(案)  青森県議会会議規則第15条の規定により提出する。   平成23年5月13日  青森県議会議長  高 樋   憲  殿  提 出 者    別紙のとおり 13 青森県議会議員   成 田 一 憲  神 山 久 志  田 中 順 造  西 谷   洌   高 樋   憲  滝 沢   求  阿 部 広 悦  長 尾 忠 行   越 前 陽 悦  清 水 悦 郎  森 内 之保留  工 藤 兼 光   相 川 正 光  熊 谷 雄 一  岡 元 行 人  三 橋 一 三   丸 井   裕  山 谷 清 文  小桧山 吉 紀  夏 堀 浩 一   工 藤 慎 康  高 橋 修 一  蛯 沢 正 勝  沼 尾 啓 一   藤 川 友 信  工 藤 義 春  横 浜   力  寺 田 達 也   齊 藤   爾  花 田 栄 介  中 村 寿 文  北   紀 一   田名部 定 男  松 尾 和 彦  山 田   知  渋 谷 哲 一   菊 池 憲太郎  川 村   悟  櫛 引 ユキ子  奈良岡   央   関     良  伊 吹 信 一  畠 山 敬 一  吉 田 絹 恵 14     夏期電力需給対策における節電等取組に関する決議  3月11日に発生した東日本大震災により、東北電力管内電力供給力が大幅に減少した。これによって、今夏には電力需給ギャップが生じる見込みとなっているところである。本県をはじめ震災被害を受けた東北の各地域においては、これから「復旧から復興」へ向けて動き出す時であり、その際、電力は必要不可欠である。地域の活力の源である産業活動が停電によって停滞することは、震災からの復旧復興地域経済の再出発が望めない状況になる。  このため、電力事業者においては、更なる供給力の積み増しに取り組むとともに、企業事業者一般家庭などの電力需要家の方々においても、操業時間のシフトや照明の消灯などの節電対策により一層取り組む必要がある。  ついては、青森県においては、県民企業等が一致団結して節電対策に取り組む気運醸成を図るとともに、より具体的で、実効性のある節電等取組例を広く県民企業等に周知し、復興の基盤である企業等の必要な生産活動を確立して、被災県青森県がいち早く立ち上がり、本格的な復興へ着実にその歩みを進めていくことを求めるものである。  以上、決議する。 平成23年5月13日                              青 森 県 議 会 15     臨時協議又は調整を行うための場の設置について 1.名  称  福島第一・第二原子力発電所事故を踏まえた県内         原子力施設安全対策についての議員説明会 2.目  的  福島第一・第二原子力発電所事故を踏まえた県内         原子力施設安全対策についての説明 3.構成員   議 員 4.招集権者  議 長 16 ◎各常任委員会特定付託案件 ┌────────────────┬──────────────────────┐ │    委 員 会 名     │     特 定 付 託 案 件      │ ├────────────────┼──────────────────────┤ │                │財政対策等、総合的な企画調整及び地域開発 │ │総 務 企 画 委 員 会   │                      │ │                │推進について                │ ├────────────────┼──────────────────────┤ │                │生活環境等整備健康福祉対策及び病院事業 │ │環 境 厚 生 委 員 会   │                      │ │                │運営について               │ ├────────────────┼──────────────────────┤ │                │                      │ │農 林 水 産 委 員 会   │農林畜産及び水産業振興対策について    │ │                │                      │ ├────────────────┼──────────────────────┤ │                │商工業及び観光振興労働対策並びにエネル │ │商工労働観光エネルギー委員会  │                      │ │                │ギー対策について              │ ├────────────────┼──────────────────────┤ │                │                      │ │文 教 公 安 委 員 会   │教育環境整備及び警察の管理運営について  │ │                │                      │ ├────────────────┼──────────────────────┤ │                │道路河川等整備及び工業用水道事業運営 │ │建  設  委  員  会   │                      │ │                │ついて                   │ └────────────────┴──────────────────────┘ 17 ◎議会運営委員会特定付託案件 ┌────────────────┬──────────────────────┐ │    委 員 会 名     │     特 定 付 託 案 件      │ ├────────────────┼──────────────────────┤ │                │次議会の会期、議案等の取扱いその他議会 │ │議 会 運 営 委 員 会   │運営に関する事項及び議長の諮問に関する事項 │ │                │について                  │ └────────────────┴──────────────────────┘ Copyright © Aomori Prefecture, All rights reserved. ↑ ページの先頭へ...