伊達市議会 > 2015-03-17 >
03月17日-04号

ツイート シェア
  1. 伊達市議会 2015-03-17
    03月17日-04号


    取得元: 伊達市議会公式サイト
    最終取得日: 2023-06-13
    平成27年  3月 定例会(第1回) 平成27年第1回伊達市議会定例会議事日程(第4号)                        平成27年3月17日(火)午前10時開議日程第 1 財産の無償譲渡について(市長提出議案第1号)                               (総務文教常任委員長報告日程第 2 伊達行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基      づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例市長提出議案第3号)                               (総務文教常任委員長報告日程第 3 伊達教育委員会教育長の職務に専念する義務の特例に関する条例市長提出議案第      4号)                               (総務文教常任委員長報告日程第 4 伊達市職員の勤務時間、休暇等に関する条例及び伊達一般職任期付職員採用等      に関する条例の一部を改正する条例市長提出議案第9号)                               (総務文教常任委員長報告日程第 5 非常勤特別職職員の報酬に関する条例の一部を改正する条例市長提出議案第10号)                               (総務文教常任委員長報告日程第 6 伊達特別職報酬等審議会条例等の一部を改正する等の条例市長提出議案第11号)                               (総務文教常任委員長報告日程第 7 伊達市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例市長提出議案第12号)                               (総務文教常任委員長報告日程第 8 伊達市職員に対する寒冷地手当の支給に関する条例の一部を改正する条例市長提出      議案第13号)                               (総務文教常任委員長報告日程第 9 伊達手数料条例の一部を改正する条例市長提出議案第14号)                               (総務文教常任委員長報告日程第10 大滝ケーブルテレビ条例の一部を改正する条例市長提出議案第15号)                               (総務文教常任委員長報告日程第11 伊達市立学校設置条例の一部を改正する等の条例市長提出議案第20号)                               (総務文教常任委員長報告日程第12 伊達史跡公園条例の一部を改正する条例市長提出議案第21号)                               (総務文教常任委員長報告日程第13 伊達包括外部監査条例を廃止する条例市長提出議案第22号)                               (総務文教常任委員長報告日程第14 市道の路線の認定について(市長提出議案第2号)                               (産業民生常任委員長報告日程第15 伊達放課後児童クラブ設置条例市長提出議案第5号)                               (産業民生常任委員長報告日程第16 伊達子どものための教育保育給付に係る保育料を定める条例市長提出議案第6      号)                               (産業民生常任委員長報告日程第17 伊達地域包括支援センターの人員及び運営に関する基準を定める条例市長提出議      案第7号)                               (産業民生常任委員長報告日程第18 伊達指定介護予防支援等事業の人員及び運営等に関する基準を定める条例(市長      提出議案第8号)                               (産業民生常任委員長報告日程第19 伊達放課後児童対策事業運営負担金徴収条例の一部を改正する条例市長提出議案      第16号)                               (産業民生常任委員長報告日程第20 伊達介護保険条例の一部を改正する条例市長提出議案第17号)                               (産業民生常任委員長報告日程第21 伊達指定地域密着型サービス事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める条      例及び伊達指定地域密着型介護予防サービス事業の人員、設備及び運営並びに指      定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する      基準を定める条例の一部を改正する条例市長提出議案第18号)                               (産業民生常任委員長報告日程第22 伊達観光物産館条例の一部を改正する条例市長提出議案第19号)                               (産業民生常任委員長報告日程第23 平成26年度伊達一般会計補正予算(第11号)(市長提出議案第23号)                               (予算決算常任委員長報告日程第24 平成26年度伊達国民健康保険特別会計補正予算(第3号)(市長提出議案第24      号)                               (予算決算常任委員長報告日程第25 平成26年度伊達下水道特別会計補正予算(第3号)(市長提出議案第25号)                               (予算決算常任委員長報告日程第26 平成26年度伊達介護保険特別会計補正予算(第4号)(市長提出議案第26号)                               (予算決算常任委員長報告日程第27 平成26年度伊達霊園特別会計補正予算(第2号)(市長提出議案第27号)                               (予算決算常任委員長報告日程第28 平成26年度伊達簡易水道特別会計補正予算(第3号)(市長提出議案第28号)                               (予算決算常任委員長報告日程第29 平成26年度伊達後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)(市長提出議案第2      9号)                               (予算決算常任委員長報告日程第30 平成26年度伊達水道事業会計補正予算(第3号)(市長提出議案第30号)                               (予算決算常任委員長報告日程第31 平成26年度一般会計補正予算(第12号)(市長提出議案第39号)                               (予算決算常任委員長報告日程第32 平成27年度伊達一般会計予算市長提出議案第31号)                               (予算決算常任委員長報告日程第33 平成27年度伊達国民健康保険特別会計予算市長提出議案第32号)                               (予算決算常任委員長報告日程第34 平成27年度伊達下水道特別会計予算市長提出議案第33号)                               (予算決算常任委員長報告日程第35 平成27年度伊達介護保険特別会計予算市長提出議案第34号)                               (予算決算常任委員長報告日程第36 平成27年度伊達霊園特別会計予算市長提出議案第35号)                               (予算決算常任委員長報告日程第37 平成27年度伊達簡易水道特別会計予算市長提出議案第36号)                               (予算決算常任委員長報告日程第38 平成27年度伊達後期高齢者医療特別会計予算市長提出議案第37号)                               (予算決算常任委員長報告日程第39 平成27年度伊達水道事業会計予算市長提出議案第38号)                               (予算決算常任委員長報告日程第40 伊達市議会委員会条例の一部を改正する条例                                (委員会提出議案第1号)日程第41 議員の派遣について                                   (議長発議第1号)日程第42 農協関係法制度の見直しに関する意見書                               (議員提出意見書案第1号)日程第43 介護報酬引き下げを撤回し、介護保険制度の拡充を求める意見書                               (議員提出意見書案第2号)日程第44 ヘイトスピーチ対策について法整備を含む強化策を求める意見書                               (議員提出意見書案第3号)日程第45 農業の発展に必要な生産基盤整備の拡充を求める意見書                               (議員提出意見書案第4号)日程第46 「核兵器のない世界に向けた法的枠組み」構築への取り組みを求める意見書                               (議員提出意見書案第5号)日程第47 常任委員会調査報告について                     (総務文教常任委員長産業民生常任委員長報告日程第48 議会運営委員会からの閉会中継続調査申し出について                               (閉会中継続調査申し出)          開 議 (午前10時00分) △開議の宣告 ○議長(寺島徹) ただいまから本日の会議を開きます。 1番、吉野議員から欠席する旨の連絡がありましたので、出席議員数は16名であります。 △会議日程 ○議長(寺島徹) 本日の議事日程はお配りしたとおりであります。 △市長提出議案第1号~市長提出議案第39号の報告、質疑、討論、採決 ○議長(寺島徹) それでは、日程第1、議案第1号 財産の無償譲渡についてから日程第39、議案第38号 平成27年度伊達水道事業会計予算までの以上39案件一括議題といたします。 以上39案件については、各常任委員会に付託してありますので、その審査の経過及び結果について、各常任委員会報告を求めます。 最初に、日程第1、議案第1号から日程第13、議案第22号までの以上13案件について総務文教常任委員会報告を求めます。 総務文教常任委員長、3番、山田議員。          〔総務文教常任委員長 山田 勇登壇〕 ◎総務文教常任委員長山田勇) 総務文教常任委員会報告をいたします。 去る3月2日の本会議において、審査を要すべきものとして当委員会に付託されましたのは、議案第1号 財産の無償譲渡について、議案第3号 伊達行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例議案第4号 伊達教育委員会教育長の職務に専念する義務の特例に関する条例議案第9号 伊達市職員の勤務時間、休暇等に関する条例及び伊達一般職任期付職員採用等に関する条例の一部を改正する条例議案第10号 非常勤特別職職員の報酬に関する条例の一部を改正する条例議案第11号 伊達特別職報酬等審議会条例等の一部を改正する等の条例議案第12号 伊達市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例議案第13号 伊達市職員に対する寒冷地手当の支給に関する条例の一部を改正する条例議案第14号 伊達手数料条例の一部を改正する条例議案第15号 大滝ケーブルテレビ条例の一部を改正する条例議案第20号 伊達市立学校設置条例の一部を改正する等の条例議案第21号 伊達史跡公園条例の一部を改正する条例議案第22号 伊達包括外部監査条例を廃止する条例の以上13案件であります。 付託された案件審査するため、去る3月6日に当委員会を開催し、審査を行ったところであります。 まず、議案第1号は、旧胆振西部隔離病舎及び附属建物を日本赤十字社に無償譲渡することについて地方自治法の規定に基づき議会の議決を求めるものであります。 審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第3号は、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律、通称マイナンバー法の施行に伴い、同法に規定されていない事務についてマイナンバーの利用を可能にするため条例を制定するものであります。 審査の中では、マイナンバー法の制定に当たり市民への周知はどのように行うのかなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第4号は、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の改正に伴い特別職となる教育長職務専念義務が規定されたことから、その特例を定める条例を制定するものであります。 審査の中では、条例の制定で具体的に何が変わったのかなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第9号は、地方公務員法改正に伴い引用条項改正するものであります。 審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第10号は、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の改正に伴い教育委員会委員長が廃止されること及び噴火湾文化研究所長非常勤特別職から一般職に変更することから条例改正するものであります。 審査の中では、噴火湾文化研究所長一般職にすることによる影響はあるのかなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第11号は、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の改正に伴い教育長特別職となることから、伊達教育委員会教育長給与等に関する条例を廃止し、当該条例給与等についての規定を関連する条例に追加するため所要の条例改正をするものであります。 審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第12号は、人事院から出された国家公務員の給与に関する勧告により関係法令改正されたことから、国に準じた給与決定の原則に基づき所要の条例改正を行うものであります。また、地方公務員法等の一部改正に伴い引用条項改正するものであります。 審査の中では、今回の改正でどのような場面に対する適用が考えられるのかなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第13号は、人事院から出された国家公務員の給与に関する勧告により国家公務員寒冷地手当に関する法律の一部が改正されたことから、国家公務員の給与に準ずる基本原則に基づき所要の条例改正を行うものであります。また、地方公務員法等が一部改正されたことから、所要の条例改正を行うものであります。 審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第14号は、鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律の法律名が変更されたことに伴い引用条項改正するものであります。 審査の中では、狩猟免許を持つ方が高齢化していく中で専門事業者は必要なのか、またわな免許年齢引き下げについてどう思うかなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第15号は、大滝ケーブルテレビが行ってきた緊急告知放送を本年4月開局予定コミュニティFMラジオ放送局による災害時の情報伝達に変更することから、それらに係る受信端末装置廃止等の所要の条例改正を行うものであります。 審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第20号は、平成27年3月31日をもって伊達市立さくら幼稚園を閉園することに伴う伊達市立学校設置条例の一部改正及び伊達市立幼稚園保育料等徴収条例の廃止であります。 審査の中では、伊達市立さくら幼稚園の閉園後の建物はどうなっていくのかなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第21号は、国指定史跡の範囲の追加指定に伴い敷地の地番が変更になったことから、条例改正するものであります。 審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第22号は、地方公共団体監督機能に対する住民の信頼を高めるために導入した包括外部監査制度について当初の目的を達成したことから、本年3月31日をもって条例を廃止するものであります。 審査の中では、包括外部監査の廃止をし、指摘事項については措置等の対応を継続して行うとあるが、今回の廃止に至った理由は何かなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 以上、付託されました13案件は、全員一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしましたので、審査の経過及び結果について報告いたします。 なお、付託されました案件審査に入る前に、学校給食の食材からビニール片を発見した件についての報告と質疑を行いましたことについてもあわせて報告いたします。 平成27年3月17日 総務文教常任委員長 山田 勇 ○議長(寺島徹) ただいまの委員長報告に対して質疑はありませんか。          〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) ないものと認め、総務文教常任委員長報告に対する質疑を終わります。 次に、日程第14、議案第2号から日程第22、議案第19号までの以上9案件について産業民生常任委員会報告を求めます。 産業民生常任委員長、4番、菊地議員。          〔産業民生常任委員長 菊地清一郎登壇〕 ◎産業民生常任委員長菊地清一郎) 産業民生常任委員会報告をいたします。 去る3月2日の本会議において、審査を要すべきものとして当委員会に付託されましたのは、議案第2号 市道の路線の認定について、議案第5号 伊達放課後児童クラブ設置条例議案第6号 伊達子どものための教育保育給付に係る保育料を定める条例議案第7号 伊達地域包括支援センターの人員及び運営に関する基準を定める条例議案第8号 伊達指定介護予防支援等事業の人員及び運営等に関する基準を定める条例議案第16号 伊達放課後児童対策事業運営負担金徴収条例の一部を改正する条例議案第17号 伊達介護保険条例の一部を改正する条例議案第18号 伊達指定地域密着型サービス事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例及び伊達指定地域密着型介護予防サービス事業の人員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定める条例の一部を改正する条例議案第19号 伊達観光物産館条例の一部を改正する条例の以上9件であります。 付託された案件審査するため、去る3月9日に当委員会を開催し、審査を行ったところであります。 まず、議案第2号は、道路法の規定により市道の路線の認定について議会の議決を求めるものであります。 審査の中では、大滝運動公園1号線と大滝運動公園2号線の起点と終点の間はどのような取り扱いを考えているのかなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第5号は、伊達放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定に伴い、児童福祉法に規定する放課後健全育成事業を実施する施設として伊達市放課後児童クラブを設置する条例を制定するものであります。 審査の中では、同じ建物の中に2つ、または3つの児童クラブが入っているところがあるが、どのようになっているのかなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第6号は、子ども子育て支援法に基づき子供のための教育保育給付に係る保育料を定める条例を制定するものであります。 審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第7号は、介護保険法の規定により包括的支援事業を実施する地域包括支援センターの職員に係る基準及び員数等について厚生労働省令に従い、基準を定める条例を制定するものであります。 審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第8号は、介護保険法の規定により指定介護予防支援等事業を実施する地域包括支援センターの職員に係る基準及び員数等について厚生労働省令に従い、基準を定める条例を制定するものであります。 審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第16号は、児童福祉法改正に伴い放課後児童対策事業対象児童を変更するため条例改正するものであります。 審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第17号は、第6期介護保険事業計画の策定、介護保険制度改正等に伴い条例改正するものであります。 審査の中では、今回の改正介護福祉士の不足への対応について寄与することはあるのかなどの質疑がなされ、審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第18号は、地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律整備等に関する法律の施行による介護保険法の一部改正等に伴い、条例改正を行うものであります。 審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 次に、議案第19号は、地場産品の販売のため利用するものに対する利用料金についてその取り扱いに不明確な点があったことから、これを明確化することに伴い、利用料金の上限の引き上げが必要となったため条例改正するものであります。 審査の結果、本案件は妥当なものと認められました。 以上、付託されました9案件は、全員一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしましたので、審査の経過及び結果について報告いたします。 なお、付託されました案件審査に入る前に、保育所の給食における異物混入についての報告と質疑を行いましたことについてもあわせて報告いたします。 平成27年3月17日 産業民生常任委員長 菊地清一郎 ○議長(寺島徹) ただいまの委員長報告に対して質疑はありませんか。          〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) ないものと認め、産業民生常任委員長報告に対する質疑を終わります。 次に、日程第23、議案第23号から日程第39、議案第38号までの以上17案件について予算決算常任委員会報告を求めます。 予算決算常任委員長、10番、大光議員。          〔予算決算常任委員長 大光 巌登壇〕 ◎予算決算常任委員長大光巌) 予算決算常任委員会報告をいたします。 去る3月2日の本会議において、審査を要すべきものとして当委員会に付託されましたのは、議案第23号 平成26年度伊達一般会計補正予算(第11号)、議案第24号 平成26年度伊達国民健康保険特別会計補正予算(第3号)、議案第25号 平成26年度伊達下水道特別会計補正予算(第3号)、議案第26号 平成26年度伊達介護保険特別会計補正予算(第4号)、議案第27号 平成26年度伊達霊園特別会計補正予算(第2号)、議案第28号 平成26年度伊達簡易水道特別会計補正予算(第3号)、議案第29号 平成26年度伊達後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)、議案第30号 平成26年度伊達水道事業会計補正予算(第3号)、議案第31号 平成27年度伊達一般会計予算議案第32号 平成27年度伊達国民健康保険特別会計予算議案第33号 平成27年度伊達下水道特別会計予算議案第34号 平成27年度伊達介護保険特別会計予算議案第35号 平成27年度伊達霊園特別会計予算議案第36号 平成27年度伊達簡易水道特別会計予算議案第37号 平成27年度伊達後期高齢者医療特別会計予算議案第38号 平成27年度伊達水道事業会計予算議案第39号 平成26年度伊達一般会計補正予算(第12号)の以上17案件であります。 付託された案件審査するため、去る3月11日、3月12日及び3月13日に当委員会を開催し、審査を行ったところであります。 付託された17案件は、全員一致で原案のとおり可決すべきものと決定をいたしましたので、審査の経過及び結果について報告をいたします。 平成27年3月17日 予算決算常任委員長 大光 巌 ○議長(寺島徹) ただいまの委員長報告は、議長を除いた全議員をもって構成する予算決算常任委員会審査いたしましたので、委員長報告に対する質疑を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、そのように決定いたしました。 以上で各常任委員会報告報告に対する質疑は終わりました。 これより討論に入ります。 日程第1、議案第1号から日程第39、議案第38号までの以上39案件については、討論の通告がありませんので、討論を終わります。 それでは、日程第1、議案第1号 財産の無償譲渡についてを採決いたします。 お諮りいたします。議案第1号については、総務文教常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第1号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第2、議案第3号 伊達行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第3号については、総務文教常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第3号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第3、議案第4号 伊達教育委員会教育長の職務に専念する義務の特例に関する条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第4号については、総務文教常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第4号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第4、議案第9号 伊達市職員の勤務時間、休暇等に関する条例及び伊達一般職任期付職員採用等に関する条例の一部を改正する条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第9号については、総務文教常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第9号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第5、議案第10号 非常勤特別職職員の報酬に関する条例の一部を改正する条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第10号については、総務文教常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
    ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第10号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第6、議案第11号 伊達特別職報酬等審議会条例等の一部を改正する等の条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第11号については、総務文教常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第11号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第7、議案第12号 伊達市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第12号については、総務文教常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第12号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第8、議案第13号 伊達市職員に対する寒冷地手当の支給に関する条例の一部を改正する条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第13号については、総務文教常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第13号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第9、議案第14号 伊達手数料条例の一部を改正する条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第14号については、総務文教常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第14号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第10、議案第15号 大滝ケーブルテレビ条例の一部を改正する条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第15号については、総務文教常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第15号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第11、議案第20号 伊達市立学校設置条例の一部を改正する等の条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第20号については、総務文教常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第20号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第12、議案第21号 伊達史跡公園条例の一部を改正する条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第21号については、総務文教常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第21号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第13、議案第22号 伊達包括外部監査条例を廃止する条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第22号については、総務文教常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第22号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第14、議案第2号 市道の路線の認定についてを採決いたします。 お諮りいたします。議案第2号については、産業民生常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第2号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第15、議案第5号 伊達放課後児童クラブ設置条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第5号については、産業民生常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第5号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第16、議案第6号 伊達子どものための教育保育給付に係る保育料を定める条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第6号については、産業民生常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第6号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第17、議案第7号 伊達地域包括支援センターの人員及び運営に関する基準を定める条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第7号については、産業民生常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第7号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第18、議案第8号 伊達指定介護予防支援等事業の人員及び運営等に関する基準を定める条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第8号については、産業民生常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第8号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第19、議案第16号 伊達放課後児童対策事業運営負担金徴収条例の一部を改正する条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第16号については、産業民生常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第16号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第20、議案第17号 伊達介護保険条例の一部を改正する条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第17号については、産業民生常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第17号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第21、議案第18号 伊達指定地域密着型サービス事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例及び伊達指定地域密着型介護予防サービス事業の人員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定める条例の一部を改正する条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第18号については、産業民生常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第18号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第22、議案第19号 伊達観光物産館条例の一部を改正する条例を採決いたします。 お諮りいたします。議案第19号については、産業民生常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第19号については原案のとおり可決されました。 次に、日程第23、議案第23号 平成26年度伊達一般会計補正予算(第11号)から日程第31、議案第39号 平成26年度伊達一般会計補正予算(第12号)までの以上9案件を一括して採決いたします。 お諮りいたします。議案第23号から議案第30号までと議案第39号の以上9案件については、予算決算常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第23号から議案第30号までと議案第39号の以上9案件については原案のとおり可決されました。 次に、日程第32、議案第31号 平成27年度伊達一般会計予算から日程第39、議案第38号 平成27年度伊達水道事業会計予算までの以上8案件を一括して採決いたします。 お諮りいたします。議案第31号から議案第38号までの以上8案件については、予算決算常任委員長報告のとおり、原案を可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、議案第31号から議案第38号までの以上8案件については原案のとおり可決されました。 △委員会提出議案第1号の上程、説明、採決 ○議長(寺島徹) 次に、日程第40、委員会提出議案第1号 伊達市議会委員会条例の一部を改正する条例を議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 議会運営委員会委員長、13番、小泉議員。          〔議会運営委員長 小泉勇一登壇〕 ◎議会運営委員長(小泉勇一) 委員会提出議案第1号 伊達市議会委員会条例の一部を改正する条例について提案理由の説明を申し上げます。 今回の条例の一部改正は、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部が改正され、教育委員会において委員長と教育長が一体化され、新教育長となることに伴い、所要の改正を行うものであります。 改正の内容につきましては、第21条中、教育委員会の委員長を教育委員会教育長改正するものであります。 また、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の附則により現在の教育長教育委員として在職する間は現行制度が適用されるため、附則において経過措置を設けるものであります。 以上で委員会提出議案第1号の提案理由の説明を終わりますので、よろしくご審議のほどお願い申し上げます。 ○議長(寺島徹) 以上で提案理由の説明は終わりました。 お諮りいたします。委員会提出議案第1号については、質疑、委員会への付託及び討論を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、そのように決定いたしました。 それでは、日程第40、委員会提出議案第1号 伊達市議会委員会条例の一部を改正する条例を採決いたします。 お諮りいたします。委員会提出議案第1号については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、委員会提出議案第1号については原案のとおり可決されました。 △議長発議第1号の上程、採決 ○議長(寺島徹) 次に、日程第41、議員の派遣についてを議題といたします。 本案件については、会議規則第148条の規定に基づき議員の派遣を行うものであります。 お諮りいたします。平成27年度において議会活動上必要があると認められるときは、議員の派遣を行いたいと思いますが、これにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、そのように決定いたしました。 お諮りいたします。議員の氏名並びに実際の細目等については、議長に一任願いたいと思いますが、これにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、そのように決定いたしました。 △議員提出意見書案第1号~議員提出意見書案第5号の上程、説明、採決 ○議長(寺島徹) 次に、日程第42、意見書案第1号から日程第46、意見書案第5号までの以上5案件一括議題といたします。 それでは、意見書案第1号から意見書案第5号までの以上5案件について、一括して提案理由の説明を求めます。 13番、小泉議員。          〔13番 小泉勇一登壇〕 ◆13番(小泉勇一) 意見書案第1号から意見書案第5号までの以上5案件につきまして、提出者を代表し、ご説明を申し上げます。 初めに、意見書案第1号は、農協関係法制度の見直しに関する意見書であります。 提出先は、内閣総理大臣、農林水産大臣であります。 次に、意見書案第2号は、介護報酬引き下げを撤回し、介護保険制度の拡充を求める意見書であります。 提出先は、衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、厚生労働大臣、財務大臣、内閣官房長官であります。 次に、意見書案第3号は、ヘイトスピーチ対策について法整備を含む強化策を求める意見書であります。 提出先は、内閣総理大臣、法務大臣であります。 次に、意見書案第4号は、農業の発展に必要な生産基盤整備の拡充を求める意見書であります。 提出先は、内閣総理大臣、農林水産大臣、国土交通大臣であります。 次に、意見書案第5号は、「核兵器のない世界に向けた法的枠組み」構築への取り組みを求める意見書であります。 提出先は、内閣総理大臣、外務大臣であります。 各意見書の内容につきましては、お手元に配付されているとおりでありますので、説明は省略させていただきます。 以上のとおりでありますので、よろしくご審議のほどをお願いを申し上げまして、説明を終わります。 ○議長(寺島徹) 以上で提案理由の説明は終わりました。 お諮りいたします。意見書案第1号から意見書案第5号までの以上5案件については、質疑、委員会への付託及び討論を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、そのように決定いたしました。 それでは、日程第42、意見書案第1号から日程第46、意見書案第5号までの以上5案件を一括して採決いたします。 お諮りいたします。意見書案第1号から意見書案第5号までの以上5案件については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、意見書案第1号から意見書案第5号までの以上5案件については原案のとおり可決されました。 なお、これらの意見書については伊達市議会の機関意思として関係機関へ送付することといたします。 △常任委員会調査報告について ○議長(寺島徹) 次に、日程第47、常任委員会調査報告についてを議題といたします。 それでは、総務文教常任委員会報告を求めます。 総務文教常任委員長、3番、山田議員。          〔総務文教常任委員長 山田 勇登壇〕 ◎総務文教常任委員長山田勇) 総務文教常任委員会の所管事務調査の報告をいたします。 平成26年第1回伊達市議会定例会において、閉会中の継続調査として決定となった事項につき、所管事務として調査した概要については、次のとおりであります。 当委員会は、開会中の去る1月22日に図書館運営協力会との意見交換会を行いました。 市民に利用される図書館運営についてというテーマを設け、図書館運営協力会の皆さんに今までの活動や運営についてのお話をいただき、それをもとにして意見交換を行ったところであります。 次に、閉会中の去る2月12日に伊達市PTA連合会との意見交換会及び(仮称)伊達市総合文化館について調査を行いました。 まず、伊達市PTA連合会との意見交換会では、各学校の抱えている問題についてというテーマを設け、伊達市PTA連合会の活動内容、各学校が抱えている問題、悩みなどをお話をいただき、その問題や悩みについて意見交換を行ったところであります。 次に、(仮称)伊達市総合文化館については、利用計画や基本計画などの説明を求め、調査を行ったところであります。 以上、当委員会が行った所管事務調査の報告といたします。 平成27年3月17日 総務文教常任委員長 山田 勇 ○議長(寺島徹) 次に、産業民生常任委員会報告を求めます。 産業民生常任委員長、4番、菊地議員。          〔産業民生常任委員長 菊地清一郎登壇〕 ◎産業民生常任委員長菊地清一郎) 産業民生常任委員会の所管事務調査の報告をいたします。 平成26年第1回伊達市議会定例会において、閉会中の継続調査として決定となった事項につき、所管事務として調査した概要については、次のとおりであります。 当委員会は、開会中の去る1月14日に福祉部関係各種計画について調査を行いました。 伊達市の社会福祉事業、児童福祉事業に係る各種計画の策定や改正について、計画の概要や考え方などについて説明を求め、調査を行ったところであります。 次に、閉会中の去る2月10日に大滝区観光振興協議会との意見交換会及び伊達市住生活基本計画(案)について調査を行いました。 まず、大滝区観光振興協議会との意見交換会については、大滝区観光振興協議会の設立の目的や各部会における活動などについての説明を受け、意見交換会を行ったところであります。 次に、伊達市住生活基本計画(案)については、伊達市住宅マスタープランからの名称変更や計画内容の変更点などについて説明を求め、調査を行ったところであります。 以上、当委員会が行った所管事務調査の報告といたします。 平成27年3月17日 産業民生常任委員長 菊地清一郎 ○議長(寺島徹) 以上で常任委員会調査報告は終わりました。 △議会運営委員会からの閉会中継続調査申し出について ○議長(寺島徹) 次に、日程第48、議会運営委員会からの閉会中継続調査申し出についてを議題といたします。 本件については、配付してありますように、議会運営委員会から閉会中の継続調査特定事件について、会議規則第108条の規定により閉会中継続調査申し出がありました。 お諮りいたします。議会運営委員会からの申し出のとおりにしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(寺島徹) 異議ないものと認め、そのように決定いたしました。 △市長挨拶 ○議長(寺島徹) 以上で本日の日程は全て終わりました。 これで本定例会の議事は全て終了いたしました。 この際、市長から発言の申し出がありましたので、これを許可いたします。 市長。          〔市長 菊谷秀吉登壇〕 ◎市長(菊谷秀吉) 任期最後の議会に当たりまして、議長のお許しをいただきまして一言ご挨拶を申し上げたいと思います。 4年間市政は滞ることなく進めることができました。これは、皆様のおかげと心から感謝をいたしております。特に4年前は、ご案内のとおり、東日本大震災が予算委員会の最中に起きました。以降4年間姉妹都市との交流、そして復興の支援ということで、引き続き交友関係も維持することができました。 また、この4年間で私感じたこと幾つかございますけれども、特に達南中と伊達中の統合ということが決まりまして、かつて旧伊達市内では6校あった中学校がわずか2校になってしまう。数字では少子化というのは理解できるわけですけれども、改めてこういう事態になると本当に少子化というのはすごいものだなという感じをいたしております。何としてでもこの少子化をとめなければならぬということを改めて思い知らされた4年間でもあったところでございます。 それと、古い老朽施設の改築がありました。特に体育館は、カルチャー以来久々の大型事業でございました。私も正直財政的にいってもう少し後にしてもいいのかなという思いもありましたけれども、あの体育館を壊すときにたまたま市長室から壊す風景を見ておりましたら、いとも簡単に壊れていく姿、つまり耐震度はほとんどなかったのではないかということを思い知りまして、改めてやってよかったのかなという気がいたしております。 また、包括外部監査ということも初めて実施をさせていただきました。さまざまな課題を挙げられました。改めて見る目によってこんなに市政に対する考えも違うのかなということもまた思い知ったところでございます。 いずれにせよ、この4年間皆様のおかげで冒頭申し上げたように滞りなくということが本当に私にとってはよかったのかなという気がしております。 また、この機に勇退をされる議員の皆さん、本当に長い間ご苦労さまでございました。これからも立場は違っても伊達市の前進のためにご尽力をいただくことをお願い申し上げたいと思います。 改めて4年間皆様のご支援とご協力に感謝を申し上げまして、ご挨拶とさせていただきます。大変ありがとうございました。 △副議長挨拶 ○議長(寺島徹) 次に、副議長から発言の申し出がありましたので、これを許可いたします。          〔副議長 篠原一寿登壇〕 ○副議長(篠原一寿) 3年半、やや3年ちょっと副議長の責務を皆様のご協力によって最後まで務めさせていただきましたことに深く感謝を申し上げ、簡単ではございますが、退任の挨拶といたします。ありがとうございました。 △議長挨拶 ○議長(寺島徹) この際、議長といたしましても一言ご挨拶申し上げます。 この4年の中で舘市前議長がお亡くなりになりまして、半年の副議長、そして3年半の議長を務めることができました。皆さんのおかげをもちまして議場の中の改革、それから議会内の種々の改革に取り組んだつもりでおります。それぞれの議員の皆さんのご協力を得まして、ある程度の改革を進めることはできたというふうに思っておりますが、まだまだ伊達市議会として変えていかなくてはならない部分があろうかなというふうに思います。 いずれにしましても、3年半と半年の議長、副議長の任期を全うすることができましたのは、議員各位の皆さんのご協力のおかげと改めてお礼を申し上げたいと思います。 また、勇退される議員の皆様におかれましては、今後とも伊達市議会に対しましての熱い思いをいろいろな形での応援に切りかえていただいて、ご助言をいただければありがたいなと、そんなふうに思っております。4年間本当にありがとうございました。 △閉会の宣告 ○議長(寺島徹) これをもちまして平成27年第1回定例会を閉会いたします。 長期間にわたり大変ご苦労さまでした。          閉 会 (午前10時53分)...