伊達市議会 > 2011-09-01 >
09月01日-01号

ツイート シェア
  1. 伊達市議会 2011-09-01
    09月01日-01号


    取得元: 伊達市議会公式サイト
    最終取得日: 2023-06-13
    平成23年  9月 定例会(第3回) 平成23年第3回伊達市議会定例会議事日程(第1号)                         平成23年9月1日(木)午前10時開会日程第 1 会議録署名議員指名について                                   (議長指名第1号)日程第 2 会期決定について                                   (議長提出第1号)日程第 3 例月出納検査の結果について                                      (監査報告日程第 4 平成23年度財政援助団体等監査の結果について                                      (監査報告日程第 5 建設工事請負を含む委託契約締結について                                 (市長提出議案第1号)日程第 6 伊達観光物産館条例                                 (市長提出議案第2号)日程第 7 伊達スポーツ推進審議会条例                                 (市長提出議案第3号)日程第 8 伊達国民健康保険税条例の一部を改正する条例                                 (市長提出議案第4号)日程第 9 平成23年度伊達一般会計補正予算(第6号)                                 (市長提出議案第5号)日程第10 平成23年度伊達国民健康保険特別会計補正予算(第2号)                                 (市長提出議案第6号)日程第11 平成23年度伊達介護保険特別会計補正予算(第1号)                                 (市長提出議案第7号)日程第12 平成23年度伊達後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)                                 (市長提出議案第8号)日程第13 平成22年度伊達水道事業決算                                 (市長提出認定第1号)日程第14 専決処分報告について                                 (市長提出報告第1号)日程第15 資金不足比率報告について                                 (市長提出報告第2号)          開 会 (午前10時00分) △開会宣告議長(舘市弘太) ただいまから平成23年第3回伊達市議会定例会開会いたします。 △開議宣告議長(舘市弘太) 直ちに本日の会議を開きます。 9番、原見議員、遅刻する旨の連絡がありましたので、出席議員数は17名であります。 △諸般報告議長(舘市弘太) 議事日程に入る前に、事務局長から諸般報告をいたします。 ◎事務局長大内壽幸) 諸般報告をいたします。 (報告の詳細については以下のとおりである。) 1 地方自治法第121条及び伊達市議会委員会条例第21条の規定による今会期中の説明員は次のとおりである。   〇説明員    (市長部局)     市     長  菊 谷 秀 吉   副  市  長  大 坪 鐵 雄     企 画 財政部長  鎌 田   衛   総 務 部 長  菅 原 健 一     市 民 部 長  佐 藤 伸 一   福 祉 部 長  三戸部 春 信     経 済 環境部長  的 場 重 一   建 設 部 長  森 口 正 章     建 設 部 参 与  仁 木 行 彦   水 道 部 長  赤 木   肇     大滝総合支所長  今 井   良   会 計 管 理 者  長 沼 留 雄     企 画 財 政 部  石 澤 髙 幸   企 画 財 政 部  本 間 孝 美     企 画 課 長            財 政 課 長     企 画 財 政 部  斉 藤 嘉 朗   企 画 財 政 部  水戸部 俊 輝     税 務 課 長            税 務 課 参 事     総務部総務課長  篠 原 弘 明   総務部総務課参事 木 村 壽 信     総務部総務課参事 椎 名 保 彦   総務部総務課参事 河 合 誠 一     総務部職員課長  松 山 和 憲   総  務  部  阿 部 正 義                        自 治 防災課長     市  民  部  武 川 哲 也   市民部市民課長  尾 形 拓 惠     保 険 医療課長     市  民  部  紺 野 哲 也   福  祉  部  佐 藤 弓 雄     保健センター所長           社 会 福祉課長     福  祉  部  竹 内 典 之   福  祉  部  阿 部 政 浩     児 童 家庭課長            高 齢 福祉課長     経 済 環 境 部  松 井 知 行   経 済 環 境 部  山 下   茂     農 務 課 長            農 務 課 参 事     経 済 環 境 部  岡 田   忍   経 済 環 境 部  村 田   修     商工観光水産課長           環 境 衛生課長     経 済 環 境 部  菊 地 洋 文   建設部建設課長  高 梨 善 昭     環境衛生課参事     建設部建設課参事 安 藤   明   建  設  部  今 村 勝 吉                        都 市 整備課長     建設部建築課長  清 野   裕   建設部建築課参事 因 幡 龍 男     建  設  部  下 田 良 徳   水道部下水道課長 佐々木 雅 宣     カルチャーセンター参事     水道部水道課長  佐 藤   嘉   大 滝 総合支所  岩 渕 泰 人                        地 域 振興課長     大 滝 総合支所  千 葉 静 男   会 計 課 長  香 川 敏 明     地域振興課参事                                              (教育委員会)     教  育  長  有 田   勉   教 育 部 長  仁 木 行 彦     教  育  部  松 下 清 昭   教  育  部  下 田 良 徳     学 校 教育課長            生涯学習推進課長     大滝教育事務所長 岩 渕 泰 人   教  育  部  篠 原   進                        文 化 課 長     図 書 館 長  蓬 田   徹                                              (監査委員)     代 表 監査委員  菊 池 勝 義   事 務 局 長  河 合 誠 一                                              (選挙管理委員会)     委  員  長  北 郷 孝 司   事 務 局 長  椎 名 保 彦                                              (農業委員会)     会     長  菅 原 俊 和   事 務 局 長  宮 澤   豊                                           2 本会議事務に従事する職員は次のとおりである。     事 務 局 長  大 内 壽 幸   庶 務 課 長  佐 藤 之 宣     総 務 議事係長  髙 橋 正 人   総 務 議 事 係  佐 藤 圭 美     総 務 議 事 係  木 村 雅 和                                           3 平成23年6月定例会以降の議会行事会議及び議長会等関係については次のとおりである。  ┌────────┬────────────────────────────────┐  │ 年・月・日  │        行事又は会議等                 │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 7・ 3│「有珠海水浴場海開き安全祈願祭」及び「第30回有珠磯まつり」が│  │        │有珠海水浴場で開催され副議長代理出席              │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 7・ 6│秋田由利本荘市議会議員視察来庁(産業民生常任委員長挨拶)  │  │        ├────────────────────────────────┤  │        │平成23年度潮香園ニコニコ運動会が同園で開催され副議長代理出席 │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 7・ 8│平成23年第3回臨時会開催                   │  │        ├────────────────────────────────┤  │        │全員協議会開催                         │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 7・10│第71戦車連隊創隊30周年記念行事及び祝賀会が千歳市で開催され副│  │        │議長代理出席                          │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 7・11│亘理いちご生産者受入に係るセレモニーが庁舎会議室で開催され議長│  │        │出席                              │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 7・12│平成23年度大滝敬老会大滝区内ホテルで開催され議長出席   │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 7・14│広報特別委員会開催                       │  │        ├────────────────────────────────┤  │        │平成23年度北海道消防操法訓練大会慰労会市内ホテルで開催され議│  │        │長出席                             │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 7・15│大阪府枚方市商業連盟来庁(議長対応)              │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 7・22│第18回伊達体育協会納涼会市内ホテルで開催され議長出席   │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 7・23│伊達畜産共進会市内共進会場で開催され議長出席        │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 7・26│4市議会正副議長懇談会が室蘭市で開催され正副議長出席庶務課長随│  │        │行)                              │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 7・29│平成23年札幌伊達会懇親会札幌市で開催され正副議長出席    │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 8・ 6│第37回伊達武者まつりオープニングセレモニーがだて歴史杜カルチ│  │        │ャーセンター多目的広場で開催され議長出席            │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 8・ 7│第37回伊達武者まつり伊達騎馬総陣立・凱旋の儀がだて歴史杜カル│  │        │チャーセンター多目的広場で開催され議長出席           │  └────────┴────────────────────────────────┘  ┌────────┬────────────────────────────────┐  │ 年・月・日  │        行事又は会議等                 │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 8・ 8│議会運営委員会開催                       │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 8・10│平成23年第4回臨時会開催                   │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 8・18│産業民生常任委員会開催                     │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 8 23│伊達戦没者追悼式がだて歴史杜カルチャーセンターで開催され正副│  │        │議長出席                            │  │        ├────────────────────────────────┤  │        │平成23年伊達表彰式祝賀会市内ホテルで開催され正副議長出席│  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 8・28│平成23年度西胆振消防組合伊達消防団訓練大会伊達小学校グラウン│  │        │ドで開催され副議長出席                     │  ├────────┼────────────────────────────────┤  │23・ 8・30│議会運営委員会開催                       │  │        ├────────────────────────────────┤  │        │伊達文化協会納涼祭市内ホテルで開催され副議長出席      │  └────────┴────────────────────────────────┘ △会議日程議長(舘市弘太) 本日の議事日程はお配りしたとおりであります。 △会議録署名議員指名議長(舘市弘太) それでは、日程第1、会議録署名議員指名を行います。 本定例会会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、4番、山田議員、14番、小泉議員の両名を指名いたします。 △会期決定議長(舘市弘太) 次に、日程第2、会期決定についてを議題といたします。 お諮りいたします。議会運営委員会において会期について検討した結果、本日から9月15日までの15日間とすることになりましたが、これにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(舘市弘太) 異議ないものと認め、そのように決定いたしました。 なお、会期日程表については、お配りしたとおりであります。 △例月出納検査の結果について、平成23年度財政援助団体等監査の結果について ○議長(舘市弘太) 次に、日程第3、監査報告例月出納検査の結果について及び日程第4、監査報告平成23年度財政援助団体等監査の結果についての以上2案件一括議題といたします。 例月出納検査の結果については、監査委員より平成23年8月24日付で一般会計特別会計及び水道事業会計平成23年度7月分について報告書提出がありました。また、平成23年度財政援助団体等監査の結果については、平成23年8月31日付で監査報告提出があり、それぞれ同日付で受理いたしましたので、報告いたします。 △市長提出議案第1号~市長提出議案第8号、市長提出認定第1号、市長提出報告第1号~市長提出報告第2号の上程、説明報告議長(舘市弘太) 次に、日程第5、議案第1号 建設工事請負を含む委託契約締結についてから日程第15、報告第2号 資金不足比率報告についてまでの以上11案件一括議題といたします。 提案理由説明及び報告を求めます。 副市長。          〔副市長 大坪鐵雄登壇〕 ◎副市長大坪鐵雄) 議案説明を申し上げます。 議案第1号 建設工事請負を含む委託契約締結についてご説明いたします。本案件は、地方自治法第96条第1項第5号並びに議会議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、建設工事請負を含む委託契約であることから、予定価格が1億5,000万円以上の工事請負契約締結に準じて議会議決を求めるものであります。 本業務は、観光物産館整備事業実施設計及び施工を一括して発注する設計施工一括発注方式でありまして、本年8月9日に設計施工公募型プロポーザルを行い、4企業体の提案について審査を行った結果、須藤・アトリエアク・高橋・三好・畑異業種特定建設共同企業体委託業務受託候補者決定し、8月23日付で仮契約締結いたしたところでございます。 施設概要及び施設位置等につきましては、議案説明資料にお示ししたとおりであり、工期は平成24年3月21日までといたしたところでございます。 次に、議案第2号 伊達観光物産館条例についてご説明いたします。本案件は、本市観光を振興し、地域産業活性化を図るため平成24年4月からの供用開始を予定している伊達観光物産館についてその設置目的及び管理運営等規定する条例を制定するものであります。 制定の内容につきましては、指定管理者による管理、開館時間及び休館日、利用の承認及び制限、利用料金等損害賠償など議案説明資料にお示ししたとおりであります。 なお、附則におきまして、この条例施行日平成24年4月1日とし、関連条例整理をするものでございます。 次に、議案第3号 伊達スポーツ推進審議会条例についてご説明いたします。本案件は、これまでスポーツ振興法により審議会が設置されておりましたが、今般法律が全面改正され、新たにスポーツ基本法が本年8月24日に施行されたことに伴い、条例の全部を改正し、伊達スポーツ推進審議会条例を制定するものであります。 本則では、会長及び副会長の選任、委員定数審議会所掌事務教育委員会への委任を規定しております。 附則では、施行日は公布の日からとし、旧条例で任命されている委員を現在の役職のまま任期満了までスポーツ推進審議会委員とみなすこと並びに関連条例整理をするものであります。 次に、議案第4号 伊達国民健康保険税条例の一部を改正する条例についてご説明いたします。本案件は、昨年3月の地方税法施行令改正により国保税課税限度額が引き上げとなったことに伴い、本市国民健康保険税課税限度額についても法令に準拠し、本年第1回市議会定例会において課税限度額を引き上げるための条例改正を行ったところでありますが、その際に第23条において規定している同限度額について改正漏れがあったことが判明したことから、規定改正するための条例改正であります。 改正内容につきましては、低所得者等に対する保険税減額措置に関する規定中、医療分課税限度額を50万円に、後期支援分課税限度額を13万円とするものであります。 なお、この改正漏れに伴う被保険者への影響等についてはありませんでしたことをこの場をおかりしてご報告申し上げます。 次に、議案第5号 平成23年度伊達一般会計補正予算(第6号)についてご説明いたします。歳入歳出予算補正につきましては、歳入歳出予算総額にそれぞれ9,671万6,000円を追加し、歳入歳出予算総額をそれぞれ184億9,761万6,000円とし、款項区分及び当該区分ごと金額等は「第1表歳入歳出予算補正」のとおりとするものでございます。 補正予算内容につきましては、議案説明資料及び予算説明調書に記載してございますが、主な事業備荒資金組合納付金生活保護システム整備経費関内小学校校舎等暖房設備改修事業などでございます。 地方債補正につきましては「第2表地方債補正」のとおりとするものでございまして、伊達漁港水産物供給基盤機能保全事業及び臨時財政対策債に係る金額の変更でございます。 次に、議案第6号 平成23年度伊達国民健康保険特別会計補正予算(第2号)についてご説明いたします。歳入歳出予算補正につきましては、歳入歳出予算総額からそれぞれ1,017万7,000円を減額し、歳入歳出予算総額をそれぞれ56億1,202万7,000円とし、款項区分及び当該区分ごと金額等は「第1表歳入歳出予算補正」のとおりとするものでございます。 補正予算内容につきましては、予算説明調書に記載してございますが、国庫補助金返還金増額及び繰り上げ充用金の減額でございます。 次に、議案第7号 平成23年度伊達介護保険特別会計補正予算(第1号)についてご説明いたします。歳入歳出予算補正につきましては、歳入歳出予算総額にそれぞれ2,191万4,000円を追加し、歳入歳出予算総額をそれぞれ29億1,285万8,000円とし、款項区分及び当該区分ごと金額等は「第1表歳入歳出予算補正」のとおりとするものでございます。 補正予算内容につきましては、予算説明調書に記載してございますが、国庫負担金国庫補助金支払基金交付金及び道補助金返還金でございます。 次に、議案第8号 平成23年度伊達後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)についてご説明いたします。歳入歳出予算補正につきましては、歳入歳出予算総額にそれぞれ1,121万2,000円を追加し、歳入歳出予算総額をそれぞれ4億9,609万6,000円とし、款項区分及び当該区分ごと金額等は「第1表歳入歳出予算補正」のとおりとするものでございます。 補正予算内容につきましては、予算説明調書に記載してございますが、北海道後期高齢者医療広域連合保険料等負担金増額でございます。 次に、認定第1号についてご説明申し上げます。別冊平成22年度伊達水道事業決算書をごらんください。認定第1号は、平成22年度伊達水道事業決算についてでございます。地方公営企業法第30条第4項の規定に基づき、平成22年度の水道事業決算について別冊監査委員決算審査意見書を添え、議会認定をいただきたく提案いたします。 まず、1ページと2ページの(1)、収益的収入及び支出でございますが、水道事業収益決算額6億2,272万2,767円に対して、水道事業費用決算額は4億7,616万9,146円となっており、収入総額から支出総額を差し引きいたしますと消費税込みで1億4,655万3,621円の利益が生じました。この利益の主な要因は、大口事業所使用水量の増加による給水収益の増収であります。 次に、3ページと4ページの(2)、資本的収入及び支出でございますが、資本的収入の決算額2,882万9,500円に対し、資本的支出の決算額は2億8,469万5,119円となっております。この不足する額の補てん措置は、下の表の枠外に記載しているとおりでございます。 なお、資本的支出の事業内容は、決算附属書類の14ページから18ページに記載しておりますので、後ほどごらんいただきたいと思います。 次に、5ページから10ページに消費税抜きの財務諸表が載っております。そのうち8ページの平成22年度伊達市水道事業剰余金処分計算書(案)でございますが、これは剰余金処分案としての議決事項であると同時に、決算認定事項でもあります。当年度未処分利益剰余金1億3,467万3,035円のうち、地方公営企業法第32条第1項に基づく法定積立金として減債積立金に700万円、同2項による任意積立金として建設改良積立金に1億2,700万円の合わせて1億3,400万円を積立金として処分しようとするものです。 以上が平成22年度伊達水道事業決算の概要でございます。今後とも事業実施に当たりましては、地方公営企業法に定める経営基本原則を常に念頭に置き、諸経費の節減に努め、経営の安定と住民福祉の増進に努めてまいる所存であります。 次に、報告第1号 専決処分報告についてご説明いたします。これは、地方自治法第180条第1項の規定により、さきに議決をいただいております市長専決処分事項の指定に基づきまして、損害賠償の額の決定並びにこれに係る和解について専決処分を行いましたことから報告するものであります。 専決処分内容についてでありますが、本年7月17日午前10時ころ、伊達市大町11番7地先市道中央通り線において車道を走行中の車両が雨水流入によりできた穴に右側前後輪を落としたことによりホイールとタイヤを破損したものであります。この損害につきまして、その損害賠償額を6万8,447円とし、合意を得ましたので、本年8月12日に専決処分をいたしたものであります。 次に、報告第2号 資金不足比率報告についてご説明いたします。本案件は、地方公共団体の財政の健全化に関する法律の規定により、水道事業会計平成22年度決算に基づく資金不足比率議会報告するものであり、住民に対する公表とあわせて義務化されているものであります。なお、報告に際しましては、別紙のとおり監査委員審査意見書を付しております。 資金不足比率とは、事業規模に対する資金不足額の割合を示すものでありまして、水道事業会計につきましては分母となります事業規模は5億9,001万5,000円と計算されますが、流動資産が流動負債を上回っていることから、分子である資金不足額が発生せず、逆に資金剰余額が8億3,222万1,000円と計算され、この割合が零以下と計算されます。なお、割合が零以下、すなわち資金不足が発生しなかった場合は、比率の表示はハイフンとすることとされております。 また、資金不足額が発生した場合の割合が基準であります20%以上になりますと、経営健全化計画を策定した上で計画に従い経営健全化を図らなければならないこととされております。 以上で説明を終わらせていただきます。よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。
    議長(舘市弘太) 以上で提案理由説明及び報告は終わりました。 なお、報告第1号及び報告第2号の以上2案件については、地方自治法及び地方公共団体の財政の健全化に関する法律に基づくものでありますので、報告として受理いたします。 お諮りいたします。本日は定例会の初日でありますので、提案理由説明までをもって散会の運びとなることが通例でありますが、議案第1号については急施を要する案件でありますので、本日早速議案の審議を行いたいと思いますが、これにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(舘市弘太) 異議ないものと認め、そのように決定いたしました。 △市長提出議案第1号の質疑、討論、採決 ○議長(舘市弘太) これより議案の質疑に入ります。 それでは、議案第1号の質疑を願います。          〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(舘市弘太) ないものと認め、質疑を終わります。 お諮りいたします。議案第1号については、会議規則第37条第3項の規定に基づき、委員会への付託を省略し、直ちに討論の上、採決したいと思いますが、これにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(舘市弘太) 異議ないものと認め、そのように決定いたしました。 これより討論に入ります。 議案第1号については、討論の通告がありませんので、討論を終わります。 それでは、日程第5、議案第1号 建設工事請負を含む委託契約締結についてを採決いたします。 お諮りいたします。議案第1号については、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(舘市弘太) 異議ないものと認め、議案第1号については原案のとおり可決されました。 △次会日程報告議長(舘市弘太) 以上で本日の日程は終わりました。 お諮りいたします。明日から9月5日までは議案調査などのため休会といたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(舘市弘太) 異議ないものと認め、明日から9月5日までは会議を休会とすることと決定いたしました。 9月6日午前10時から会議を開きます。 △散会の宣告議長(舘市弘太) 本日はこれをもって散会いたします。 ご苦労さまでした。          散 会 (午前10時24分)...