20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2019-02-27 船橋市議会 平成31年第1回定例会−02月27日-04号 次に、RPAについて伺います。  市の業務効率化を図るために若手職員が中心となってRPAの実証実験を行っていると伺っております。  若手職員の柔軟な発想で業務開拓していくことを応援するものでありますけれども、今回、RPAソフトウエア導入予算が計上されました。具体的にこのRPA化する業務が固まってきたということだと推察しますけれども、実証実験の結果やRPA化の進捗について伺います。       もっと読む
2019-02-25 流山市議会 平成31年  総務常任委員会-02月25日−01号 第3表、繰越明許費補正の追加ですが、全庁LAN整備事業は、平成30年度国の補正予算第2号を活用しRPA導入経費を追加するもので、年度内の完成が見込めないため、翌年度に繰り越しするものです。   次のTX沿線整備住民記録及び戸籍簿等変更事業(新市街地地区)は、新市街地地区の換地処分時期の繰り延べに伴い年度内の完成が見込めないため、翌年度に繰り越しするものです。    もっと読む
2019-02-21 流山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)-02月21日−04号 一方、業務委託やRPAの導入による業務効率化や職員事務負担軽減、組織改編等による改革推進も勘案したものとします。   計画の策定方法としましては、人口の増加への対応と個別業務への対応の2つの面から検討を加えつつ、次期総合計画と整合を図った上で策定してまいります。    もっと読む
2019-02-20 流山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)-02月20日−03号 IȎg݂ƂẮAwZȊOSׂƖƂĂwẐAH̒ǗėNx瓱Av}܂B܂AیォԁAxɂĂdbɑΉ邽߁As̑SwZɗԓdb𓱓AE̕Syɓw߂Ă܂܂B̂قAݍsĂƖP̎g݂ƂāAZx\tg̓ɂ鎖̌A̐K̋ΖԂ𒴂ΖEɑ΂āAǗE̎wAscA̐IAXN[T|[gX^btwKT|[g̔zuAm[cƃf[̎g݁AKChC̍Aw̔zuAewZ̎g݂₻̌ʂ̋LA̋{̎gݓAewZ̎ԂɉĉPȂAgł܂܂B @@oދΎ̊Ǘɂ‚ẮAEɔzuĂoދΊǗp̃p\RpAݍZԂǗĂ もっと読む
2019-02-14 流山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)-02月14日−01号 また、業務自動化システム、RPAを導入し、市民サービスが向上するよう、定型的な事務の効率化と省力化を図ってまいります。   姉妹都市交流については、現在、友好都市である岩手県北上市との間で、将来にわたり文化交流や親善を深めることとし、来年1月に姉妹都市の盟約を交わすことを予定しています。   以上、具体的な施策として主な事業を御説明させていただきましたが、それ以外にも多くの事業があります。 もっと読む
2018-12-10 鎌ヶ谷市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−一般質問−04号 ですので、これからはAI、アーティフィシャル・インテリジェンス、人工知能、そしてRPA、ロボティック・プロセス・オートメーション、業務自動化、こういったさまざまな最先端の技術を活用していくことも重要なテーマになってくるのではないかというふうに考えます。  そこで、本市が進めている業務効率化に向けた取り組みを伺ってまいりたいと思います。その他の項目については、再質問の中で展開させていただきます。   もっと読む
2018-12-10 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2018-12-10 まず、今後の取り組みを考える場合には、先端技術の活用が重要となってくると考えられますが、本市におけるAIやRPAの活用方針について伺います。 もっと読む
2018-12-06 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月06日−質疑並びに一般質問−02号 まず、スマート自治体への転換では、AIやRPAといった先端技術の活用が推奨されており、これまで工場などのライン業務で導入されていたITやロボットの活動範囲を広範な自治体業務にも拡大していくことが可能であるとしています。 もっと読む
2018-12-04 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−04号 その中で、新たに取り組むべき点といたしましては、ICT、それからRPAと言っておりますが、ロボティック・プロセス・オートメーションの略だそうです。RPA、こういったものの活用、そしてこれも現在も取り組んでおりますが、定員管理、これについて一層の取り組みをしていく、こういった必要があると考えております。   もっと読む
2018-10-15 流山市議会 平成30年  議会広報広聴特別委員会-10月15日−08号 ◆菅野浩考委員 今回も市議会だより校正会議を実施したわけなのですけれども、各委員が一般質問の項目を書いて提出して議会だよりに掲載されるのですが、この委員の前かな、前のときに一般質問、議員が記載した項目の中で、略語というのですか、例えば今回ですと野田議員がRPAというように記載されてあるのですけれども、それを文字数の中で説明しなさいという形で今まで進めてきたのですけれども、今回はたまたま執行部がその説明 もっと読む
2018-09-28 松戸市議会 松戸市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月28日−資料 △3 ごみ処理事業について (1) 収集事業について (2) リサイクル事業について 発言順位25 通告者 ◆杉山由祥 (本文掲載頁272頁〜278頁) △1 先端技術の活用による生産性向上について (1) 行政事務の効率化のためのRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)の活用について (2) 翻訳機の活用による多言語対応について △2 鉄道網の充実について  羽田空港アクセス線への常磐快速線乗 もっと読む
2018-09-13 船橋市議会 平成30年第3回定例会−09月13日-05号 今後のIT化にかかる取り組み状況ですが、先番議員にもお答えしましたとおり、現在、RPAの導入に向け、庁内にて実証実験を行っておりますので、その結果を踏まえ、ソフトウエアを選定した上で、全庁への展開を進めてまいりたいと考えております。また、AIにつきましても、情報収集を行っており、早期に導入できるよう、検討してまいります。  以上です。     もっと読む
2018-09-12 船橋市議会 平成30年第3回定例会−09月12日-04号 まず、RPAにつきましては、活用を希望する所属の若手職員により、タスクフォースを設置して実証実験を行うことを前定例会でご答弁いたしました。現在は3種類のソフトウエアを用いて、各課業務のうち定型的な業務について、RPA化する作業を行っております。今後は参加各課の意見を集約し、操作しやすいソフトウエアを選定した上で、全庁に展開を図ってまいります。   もっと読む
2018-09-10 船橋市議会 平成30年第3回定例会−09月10日-02号 本市におきましては、AIやRPAといった先進的なICTの活用やクラウド化などの庁内横断的な課題、また、ICT化推進のための基本的な計画を策定していく状況にある中で、職員では検討が難しい専門的な部分につきまして、高度な知見を持つCIO補佐官による技術的な支援をお願いしたいと考えたところでございます。   もっと読む
2018-09-06 松戸市議会 松戸市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月06日−05号 そのうちの(1)行政事務の効率化のためのRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)の活用について、先端技術の質問になるので少し横文字が多くなってしまいますが、ちょっと御了解いただければなと思っております。  人材不足、高騰する人件費など、先進国を中心に労働にまつわる共通の課題が近年顕著にあらわれております。 もっと読む
2018-09-04 流山市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月04日−02号 それでは、(1)つくば市が地方自治体初となるRPA、ロボティック・プロセス・オートメーションによる働き方改革を実施し、注目されているが、流山市でもRPAによる事務作業の効率化を図ってはどうかであります。   行政のICT活用の事例として、ビッグニュースといえばこのつくば市のRPAの事例であります。 もっと読む
2018-09-01 松戸市議会 松戸市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(資料)-資料 ▲3 ごみ処理事業について (1) 収集事業について (2) リサイクル事業について 発言順位25 通告者 ◇杉山由祥  (本文掲載頁272頁〜278頁) ▲1 先端技術の活用による生産性向上について (1) 行政事務の効率化のためのRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)の活用について (2) 翻訳機の活用による多言語対応について ▲2 鉄道網の充実について  羽田空港アクセス線への常磐快速線乗 もっと読む
2018-06-15 四街道市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月15日−03号 ③、ここで出てきますが、つくば市でRPAの活用を行ったという形が報道にも上りました。当市におきましては、検討すべき案件であるかという認識についてお伺いをいたします。   5、教育環境整備についての1、教職員の方々におきまして、業務量の増加等により、児童生徒への教育に対しての支障が出ているかについてお伺いいたします。    もっと読む
2018-06-05 船橋市議会 平成30年第2回定例会−06月05日-05号 また、庁全体としての推進体制を整備するため、部長等を構成員とするIT高度利用協議会のもとに、AIやRPAなどの先進的なICT技術を活用して行政サービスの向上や業務効率化を目指すタスクフォースを設置いたしました。今後、このタスクフォースを中心に検討を進め、速やかに必要なAI等の導入に結びつけていきたいと考えております。  以上です。       もっと読む
2018-03-14 千葉市議会 平成30年第1回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2018-03-14 近年、働き方改革を推進するツールとして、RPAが注目され始めています。RPAとは、ロボティック・プロセス・オートメーションの略で、認知技術、ルールエンジン、機械学習、人工知能等を活用した業務の効率化、自動化の取り組みです。人間の補完として業務を遂行できることから、仮想知的労働者、デジタル・レーバーとも言われています。 もっと読む
  • 1