163件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

木更津市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第3号) 本文

また、米軍が公表した提案要求において、2023年以降、米海軍CMV-22オスプレイの整備を想定している旨の記載がありました。昨年6月の防衛装備庁からの説明によると、CMV-22の日本国内配備について、何ら決まった方針があるとは承知していないということでしたが、その後の状況をご説明ください。  3点目、何を意味するのか共通整備基盤拡充について。  

富津市議会 2021-03-23 令和 3年 3月23日全員協議会-03月23日-01号

満足度が上がっても人口減少が止めれてないということは、このまち・ひと・しごと創生総合戦略人口ビジョン2040を達成するというところと乖離してしまうので、ぜひ、あとまだ3年、4年あるではなくて、今そういう状況令和年度施政方針の中で示された、分かったということであれば、中間アンケートとか、そういったところも取りながら、ぜひ何が原因がなのか、それをするために、2022年度2023年度、こういうことをやっていこうという

君津市議会 2021-03-05 03月05日-03号

2023広島呉、これは直営が1,000名、関連入れると3,000名、一気になくなります。固定資産がなくなるだけでなく、雇用の場も喪失しちゃう。恐らくこの3時以降の中では、CO2、2050年までのゼロ化に向けて、高炉ではなくて電炉、あるいは水素を使った鉄造り、さらにまたCO2の地中化の技術、こういったところを国に対して補助金を取るような動きになっています。

勝浦市議会 2021-03-04 3月定例会

2023年を境に、日本の総世帯数は減 少傾向に入ると見られ、空き家増加拍車がかかると言われています。2030年には、4戸に 1戸が空き家になると試算されております。 そこで、勝浦市の空き家対策推進についてお伺いいたします。現在、把握している市内の空 き家の数、その調査を行った時期、調査方法、また調査後の状況をお聞かせください。

勝浦市議会 2021-03-04 3月定例会

2023年を境に、日本の総世帯数は減 少傾向に入ると見られ、空き家増加拍車がかかると言われています。2030年には、4戸に 1戸が空き家になると試算されております。 そこで、勝浦市の空き家対策推進についてお伺いいたします。現在、把握している市内の空 き家の数、その調査を行った時期、調査方法、また調査後の状況をお聞かせください。

千葉市議会 2021-03-03 令和3年第1回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2021-03-03

個人番号カード交付について、千葉市ではマイナンバーカード交付円滑化計画に基づき、2年後の2023年3月に100%の交付率としています。国も市もデジタル社会推進で、窓口に来なくても手続ができるなど利便性を強調していますが、交付が進まないのは、カードを持つ必要性を感じないことと、個人情報漏えいプライバシー保護に対する不安が払拭されないためです。  

成田市議会 2021-03-01 03月01日-04号

2022年の9割、2023年の全ての医療機関での導入を目指すという予定でありますので、間違いなく普及することで、生活が便利になっていく方向になるだろうというふうに思うわけでございます。 3月中旬ごろには、利用できる病院とか診療所が公表されるということになっております。

市原市議会 2021-02-26 02月26日-02号

SDGs戦略は、総合計画と連動した取組とするため、3年ごとSDGs戦略1、2、3と策定していくとあり、2021年から2023年はSDGs戦略1として、1、臨海コンビナートとともに挑む、市原発サーキュラーエコノミーの創造、2、自然との共生、里山アートを生かした持続可能なまちづくり、3、全ての子ども若者に夢と希望を、子ども若者貧困対策が示されました。 

大網白里市議会 2021-02-25 02月25日-02号

団塊の世代の方々がこの2022年、また2023年と年々増加をしていくと思います。介護問題は喫緊の問題でございます。そこで、第7次介護計画進捗と今後の介護計画について等、お聞かをせください。 ○議長(北田宏彦議員) 中古 稔高齢者支援課長。     (中古 稔高齢者支援課長 登壇) ◎中古稔高齢者支援課長 お答えいたします。 

印西市議会 2020-12-18 12月18日-06号

完成後の令和5年、2023年2月末には通行量が今以上に増えるとは想像し難いことです。  第2に、費用面でも大きな支出です。国から55%の補助が出ることを確認しました。この55%は1億6,516万5,000円。残り45%は市民の税金です。1億3,513万5,000円です。  補修を急ぐべきは、まず区分4の下井2号橋ではないのでしょうか。

野田市議会 2020-12-17 12月17日-06号

とはいえ、免疫機能影響が出たり、身体の生体機能影響が出るなどの健康被害については、5G環境整備されていく先にしか現時点では分からない状況ですが、総務省が発表したICTインフラ地域展開マスタープランでは、2023年度末までには約21万局以上の5G基地局設置することを目標としていることからも、これから野田市でも設置が加速されていくことは確かでございます。

成田市議会 2020-12-16 12月16日-05号

成田国際空港株式会社から、成田空港の現状及び成田空港の更なる機能強化進捗状況について説明があり、空港運用状況では、新型コロナウイルス感染拡大影響を受け、国際線、国内線ともに前年同月比を大きく割り込み、旅客数発着回数は徐々に改善傾向にあるものの、依然として厳しい状況が続いており、新型コロナウイルス影響を受ける前のレベルに回復するのは、航空会社で構成される国際組織であるIATAの予測においては、国内線2023

勝浦市議会 2020-12-11 3月定例会

これ は、2023年度からの総合計画に関する初めての予算措置ということでありますけれども、平成23 年8月に地方自治法が改正施行されて、総合計画基本構想をつくるというのが、基本的にはこ れはもう義務ではなくなっているのは、もう皆さん既に御承知のとおりであります。したがいま して、この総合計画の策定というのは、我々にとっても義務ではありません。

四街道市議会 2020-12-10 12月10日-06号

11月20日、霞ケ浦導水事業の工期は7年延長とし、2023年の完成予定が2030年となることや、総事業費を約1,900億円から2,395億円に増額となることに、千葉県が同意したことが分かりました。今回の事業計画変更で、埼玉県と九十九里地域水道企業団は撤退を表明したと聞いております。工事費が高くなれば、水道料も上げざるを得なくなると考えられます。