68件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南房総市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 2019-02-25

164: ◯鈴木克哉議員 例えばなんですけれども、例えば相続人及びみとり者が不明の市民が孤独死になってしまった場合なんですが、遺品の整理、特殊な掃除葬儀、納骨、この発生のリスク対策、解決策として市としては何かやられているんでしょうか。 165: ◯保健福祉部長 正直、現在、特段の対応策というのは、お答えできるようなものはございません。

銚子市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会-12月10日−04号

これらの遺品の全ては、故滝田正俊氏所蔵の余山貝塚の出土品であります。それが銚子市教育委員会寄託され、展示され、今日に至っているわけであります。   さて、銚子市は先般緊急財政対策を発表いたしました。その波は至るところに及び、青少年文化会館が耐震強度的に問題を抱えていたとはいえ、休止計画の俎上に乗ったことに市民の驚きは隠せません。

流山市議会 2018-06-13 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−03号

その中には、例えばリビングウィルの保管場所、つまり再生医療、こうやってほしいとか、それからエンディングノート、こういうふうにしたい、保管場所、預け先、それから臓器提供の意思表示、それから葬儀遺品整理の生前契約先等々、遺言書の保管場所とその場所を開示する対象者の指定、それと肝心な墓の所在地、プラス本人の自由登録事項というものが書けるように、わたしの終活登録の中には入っています。   

柏市議会 2018-06-11 平成30年  第2回定例会(6 月定例会)-06月11日−質疑並びに一般質問−04号

また、入居者の遺品整理や原状回復等の費用をカバーする家主向けの少額保険制度なども提供され始めているようでございます。これらのことから市といたしましては、千葉県の動向や先進自治体の事例を参考にするとともに、市内の不動産流通等の民間団体専門家の方々などとの意見交換の場を設けてまいります。

習志野市議会 2018-03-05 習志野市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月05日−06号

近年、本市の窓口においても、御自身が亡くなった後の葬儀や納骨、遺品の整理、家財の処分などに関する相談が年に数件ほど寄せられており、公的なサービスを初め民間で実施しているサービスについて御案内しているところであります。  終活とは、一般的に、人生の終わりをよりよいものにするための準備の−−終わりの活動と書いて終活ですけども、人生の終わりをよりよいものにするための準備とされております。

習志野市議会 2017-12-05 習志野市議会 会議録 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月05日−03号

いろいろ写真であるとか、あるいはボトルシップであるとか、いろんな形で、遺品と言っていいんですかね、残されたものがあるわけですけれども、これはロシアのも含めて、いろんな形で東習志野がこういう状況であって、こういうことが行われていた、あるいはこういう交流が行われていたとかということを案内しながら常設していただけないものだろうかと思うんだけど、どういうふうにお考えか、お尋ねをします。

野田市議会 2017-09-12 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月12日−04号

遺品の整理や遺産の問題は起きませんか。葬儀はどうしますか。お墓は決まっていますか。解約手続が必要なものはないですか。意外と一緒にいる家族でも知らないことはたくさんあるはずです。こうしたものの棚卸しをするということは非常に重要で、役所の手続など、行政にも影響があるとも言えるのではないでしょうか。終活は、最近ではマスコミでも取り上げられ、認知されるようにはなってきたと思います。

八千代市議会 2017-08-29 平成29年  9月 定例会(第3回)-08月29日−01号

また、事前に募集した千羽鶴のほか、原爆に関するパネルや郷土博物館所蔵の戦災遺品の展示も行い、命の尊さを再認識する機会となりました。  次に、市制施行50周年記念第43回八千代ふるさと親子祭について、御報告を申し上げます。  第43回八千代ふるさと親子祭は、八千代市と実行委員会の共催により、県立八千代広域公園を中心とした区域で8月26日に開催されました。  

千葉市議会 2016-12-12 平成28年第4回定例会(第8日目) 本文 開催日: 2016-12-12

住居の明け渡しや遺品整理、処分などにつきましても、一括した対応が可能な民間葬儀会社もあることを把握しておりますが、遺産相続の法的整理などの課題を調査研究した上で、本市として民間葬儀会社に対し、死後事務委任契約の内容の充実に向けてどのような働きかけができるか、検討してまいります。

千葉市議会 2016-12-09 平成28年第4回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2016-12-09

千葉市において、昨年は年間8,029人の方がお亡くなりになり、引き取り手のない遺体、遺骨は34人、この中には親族がいる場合であっても、住居や遺品の整理についても費用がかかり、遺骨を引き取ってもらえず、生活保護受給者のように市が保管し、対処せざるを得ないケースが急増していると聞いております。

船橋市議会 2016-12-02 平成28年第4回定例会−12月02日-07号

ひとり暮らしの高齢者はアパートなどの借家に住まわれてるケースが多いのですが、お亡くなりになった後、アパートの大家さんが葬儀に困ったり、遺品整理に困るということがふえております。また、そういったことを考えてか、ひとり暮らしの高齢者への賃貸契約を渋る大家さんもいらっしゃいます。ひとり暮らしの高齢者の孤独死という痛ましい事態が都市部を中心にふえてきております。  

千葉市議会 2016-09-27 平成28年第3回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2016-09-27

千葉空襲の戦災遺品は、戦争の記憶を後世に伝えるために募集して、市民から寄贈されています。遺品110点が土気市民センターに保管され、また、貸出実績については、今年度、教育委員会からの依頼の3件となっています。昨年9月議会で我が会派の吉田議員が行った質問も踏まえ、今回、平和行政について質問をいたします。  そこで伺います。  

白井市議会 2016-02-25 平成28年第1回定例会(第5号) 本文 開催日: 2016-02-25

ここは霞ケ浦の航空隊があるんですが、その中に予科練の記念館的なものがありまして、ここに特攻隊の皆さん約70名、80名ぐらいでしょうか、写真とともにそれぞれの遺品、そして、きょうだい、あるいは、親に宛てた手紙等が展示をされているところであります。そして、平和祈念館の中には、その阿見町歴史とともに、そこが戦場として非常に大変な思いをしたというようなところであります。

船橋市議会 2015-11-27 平成27年第4回定例会−11月27日-04号

これ、日野市で行われている取り組み──常設展示の取り組みがあるんですが、理不尽に命を奪われた人の等身大のパネルと、それから遺品の靴などを展示して、命の大切さを考えてもらう。で、これを日野市では全中学校の中学生が1回この生命のメッセージ展の常設展示、旧百草台小学校にあるその常設展示を見ることになっているんですね。

千葉市議会 2015-09-24 平成27年第3回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2015-09-24

七つ、千葉空襲の遺品を千葉市でも管理されていると思いますが、なぜ日常的に展示することをしないのですか。以前から、我が党の議員からも提案していますが、展示場所を決めて日常的に行うべきだと考えます。どう考えますか。  八つ、スクリーンをごらんください。これは、平成21年から平成27年までの平和啓発事業の予算決算の推移表です。平成21年は765万円だったのが、27年は293万円になっています。