2806件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長柄町議会 2021-06-10 第2回定例会

これら国動向を注視しながら、道路用地等登記処理について相続関係者理解 をいただけるよう粘り強く交渉し、未登記解消に努めてまいりますので、ご理解とご協力 をよろしくお願いいたします。 次に、地産地消と学校給食についてお答えいたします。 議員指摘とおり、地産地観点から地元食材を使うことは意義あることと考えて おります。

習志野市議会 2021-03-24 03月24日-08号

すなわち市民会館公民館図書館野球場ある後方に追いやり、道路に面した目抜き通り市民会館公民館図書館跡地私有地をスターツに50年間貸与し、現在スターツはマンション建設を行っております。また、ゲートボール場跡地市民から取り上げ、スターツは高額な料金で有料駐車場を設置しているであります。

野田市議会 2021-03-23 03月23日-06号

道路構造令改正内容について、市内に歩行者利便増進道路があるかについて、条例改正により自転車利用者歩行者に影響があるかについて質疑があり、当局からそれぞれ答弁がありました。  審査結果、全会一致をもって原案を可決すべきものと決しました。  次に、議案第29号六丁四反調整池築造工事請負契約締結について申し上げます。  主な質疑について要約して申し上げます。

大網白里市議会 2021-03-22 03月22日-05号

白里海岸小中池公園魅力を発信し、活気ある観光振興に努められたい。 建設課について。 1、生活道路及び排水路整備に関しては、緊急性必要性を見極め整備を進められたい。 2、浸水対策要となる金谷川河川改修工事推進に努められたい。 3、小中川河川改修工事推進に努められたい。 都市整備課について。 小中池公園について、本市観光拠点となるよう整備を検討されたい。 下水道課について。 

習志野市議会 2021-03-16 03月16日-03号

1、令和元年度における生活保護費経理状況は、36億6,000万円になっている。令和2年度における決算値はどうか。習志野市における無料低額宿泊所状況について説明されたい。 1、この無料低額宿泊所3か所は、それぞれ開設時期はいつからか。この3か所NPO法人財務諸表が分かる資料、従業員法人登記簿謄本提出を求めたい。 1、3か所、81人、8人、118人と措置をされている。

鎌ヶ谷市議会 2021-03-08 03月08日-一般質問-04号

総務企画部参事弓削孝司君) 土地売買契約締結した後に、事業者から土地代金が納入されましたら、土地所有権移転登記を行ってまいります。 次に、事業開始までスケジュールでございますが、建物建築設計プランに6か月、開発許可申請に対する許可が6か月、建築確認申請許可に2か月、工事施工期間に7か月かかる予定ですので、完了までに1年と9か月を要する見込みであることが事業者から示されております。

御宿町議会 2021-03-04 定例会 3月4日

第2項、乙は甲に対し、前項合計金150万3,520円を令和3年3月31日限り甲が別途指定す 第3条、乙は甲に対し、本日、別紙物件目録記載建物を無償で譲渡し、甲はこれを譲り受 第2項、乙は甲に対し、別紙物件目録記載建物について、令和3年3月31日限り、令和3 年3月(和解契約締結日贈与を原因とする所有権移転登記手続をする。

佐倉市議会 2021-03-03 令和 3年 2月定例会−03月03日-04号

官僚人事権を官邸が握り、国民ためより内閣ために働く官僚を生み出しました。自由な発言や判断ができない組織からよい結果は生まれません。佐倉市議会では忖度ない発言を心がけ、会派を代表して質問を行います。  新型コロナ感染発生から1年余り間に、政府は3回大型補正予算を組みました。日本コロナ対策予算総額は、IMF集計では230兆円で、アメリカに次ぐ世界第2位となりますが、実感できません。

習志野市議会 2021-03-02 03月02日-02号

これが始まれば、やっぱり何らかの形で市も補助等を出さなければいけない、そういったメニューもあるでしょうから、または道路公園など整備部分は、それは管理者である市が出さなければいけないなど、費用はかさんでいくと思われますので、そこは慎重に判断していただきたいと要望しておきます。 

山武市議会 2021-02-25 令和3年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2021-02-25

その他、通学路安全対策は、直近日向小学校開校例を申し上げますと、徒歩通学児童通学路安全対策といたしましては、統合準備委員会学校から挙げられた危険箇所改善要望に基づき、新小学校付近横断歩道設置や路側帯等路面標示など、安全対策を実施してまいりました。  以上です。