8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

習志野市議会 2016-12-07 習志野市議会 会議録 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月07日−07号

平和首長会議は、世界の都市が緊密な連携を築くことによって、核兵器廃絶の市民意識国際的な規模で喚起し、核兵器廃絶を実現させるとともに、人類の共存を脅かす飢餓貧困難民人権などの諸問題の解決、さらには環境保護のために努力することによって、世界恒久平和の実現に寄与することを目的としており、本市におきましても、この目的に賛同し、被爆65周年の平成22年6月に加盟いたしました。  

千葉市議会 2011-06-16 平成23年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2011-06-16

まず、避難所ごとに避難所運営委員会を設置し、運営主体や役割分担、運営マニュアル等を整備していくべきではないかとのことですが、東北地方における津波被害では、行政機能も多く失われたことから、自治会自主防災組織地域の諸団体などが主体となって避難所を運営しているところがあり、ライフラインの寸断により自宅難民となっている方への支援などでもこの組織が大変有効に機能したと聞いております。

習志野市議会 2001-12-14 習志野市議会 会議録 平成13年 12月 定例会(第4回)-12月14日−07号

そして何の罪もない多数の人々が殺傷され、飢えに苦しみ、新たに難民を生み出しています。その報復戦争を当然のこととする小泉内閣のもとで、自衛隊海外派兵が公然と行われるに至りました。この根本には、小泉内閣による侵略戦争の無反省と、憲法平和人権への原則に対する乱暴なじゅうりんがあります。  

千葉市議会 1997-12-12 平成9年第4回定例会(第6日目) 本文 開催日: 1997-12-12

また,あわせまして,海水が上昇いたしますと,水没してしまう島々が出てくるということで,これによりまして,一説には3,000万人の方たちの難民があるんじゃないかと言われております。  そういった意味では,多くの方たちをそれぞれの国が受け入れるということの中で,住宅の問題も起きてまいります。また,食料の問題も起きてくるのではないでしょうか。  

千葉市議会 1996-03-01 平成8年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 1996-03-01

大震災のときにいち早く駆けつけたボランティア災害救助隊や難民を援助するNGOなど,世界に活動の場を広げている団体も多く,私たちの目に触れる機会も多くなっています。  NPO法案については,新進党国会に提出をしており,与党でも法案のまとめが行われています。  千葉市など地方自治体でも,今後自主的に活動している市民の非営利団体との協力が,これまで以上に求められてくると思います。

  • 1