851件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏市議会 2023-09-18 09月18日-04号

手賀沼中心とするエリアは、市民の憩いの場であり、市外から訪れる人にとっては、都心から近い水辺の空間としてさまざまな体験ができる観光地としてのあり方が求められていると思いますが、市としてのお考えをお聞かせください。 道の駅についてであります。さきの手賀沼中心とする水辺の環境とも若干リンクするところではありますが、これからのあり方について、補正予算も含めて質問いたします。

四街道市議会 2021-12-05 12月05日-03号

3市連携事業取り組み状況につきましては、観光分野では体験観光プランを掲載した情報雑誌「千葉あそび」の年3回の発行、産業分野では、各市主催の祭りへの相互出展、また昨年度に3市と包括連携協定を締結したセブン&アイグループとの3市ヨーカドーフェアなど、3市での協議のもと各事業に取り組んでおります。これらの取り組みを通じて引き続き市のシティセールスの推進に努めてまいります。  

流山市議会 2021-10-07 10月07日-06号

流山市の本当の魅力やその可能性を履き違えた観光政策への過度の熱中、テレワークサテライトオフィスなどの持っている労働法制適用逃れ危険性への警戒心のなさなども、昨年同様に指摘をしております。  最後に、「公・民パートナーシップによる構想実現と効率的、効果的行財政運営」についてに関連した決算の部分について述べさせていただきます。

銚子市議会 2021-06-18 06月18日-05号

現在障害者向けアプリも多数開発されておりまして、画面読み上げ機能のあるスマートフォンも発売をされております。これからの障害者向け情報発信は、多様な媒体で広く発信することが重要となり、SNSのラインなどを利用した障害者向け情報発信、受信はその一つとしまして、大きな可能性を示す媒体であると考えております。

流山市議会 2020-12-05 12月05日-04号

コミュニティFM等あれば、いろいろな情報流山市の観光事業にとっても有効な効果があるかなと思います。さまざまな行政案内も含めてできるかなと思いますので、一挙両得な面が生じると思っております。  では、最後に3点要望しておきます。  1点なのですが、体育館のエアコンの設置についてです。  

柏市議会 2020-09-19 09月19日-05号

これにより、先行モデル事業として、都市型や観光型などとして19事業が行われているということでございます。さて、高齢者ドライバー運転ミスによる交通事故が相次ぐ中、運転免許を返納する方々は日々ふえ続けております。また、免許のあるなしにかかわらず、日々のお買い物や医療機関などへのお出かけ支援は多くの方が望んでいる現状があると思われます。

流山市議会 2020-06-26 06月26日-03号

レプリカということになると、また魅力も少し落ちてくるかと思いますので、せっかく近くに博物館があるのであれば、博物館にその本物は展示してありますということで、博物館総合運動公園あと流鉄流山線のところで鉄道ファンが回遊できるようにして、流山本町プラス総合運動公園プラス利根運河とか、観光スポットにもしていけるかと思うのですが、昨日は答弁の中で観光の問題がいろいろ出てきましたが、この総合運動公園のデゴイチ

流山市議会 2020-06-25 06月25日-02号

続きまして、便利マップの件でございますけれども、こちらにつきましては現状アプリが最善とは考えておりません。市民からの意見などの情報をもとに、表現方法を含めて検討してまいりたいと思います。  以上でございます。 ○青野直議長 野田宏規議員。     〔5番野田宏規議員登壇〕 ◆5番(野田宏規議員) ありがとうございます。  

佐倉市議会 2020-03-24 令和 2年 2月定例会-03月24日-06号

議案第23号 佐倉市飯野台観光振興施設設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定については、令和年度から飯野台観光振興施設指定管理者制度に移行するために必要な条項を改正しようとするものであります。  採決の結果、全員賛成をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  

流山市議会 2020-03-23 03月23日-06号

流山市を含む千葉県、そして国全体での観光業への影響は間違いなく深刻な影響を与えると予想できます。このことは確実に言えます。年々増加し続けていた海外から日本に来日する外国人観光客、令和年度、2020年度については間違いなく大幅に落ち込むでしょう。来日した外国人観光客が日本国内で消費するインバウンド消費は、令和年度については落ち込みます。

野田市議会 2020-03-12 03月12日-04号

次に、市民の方を対象とした観光大使制度を創設する戦略について、及び市にゆかりのある著名人と協力してふるさと大使制度を創設する戦略についてでございますが、大使制度につきましては観光中心PRを行う観光大使のほか、ふるさと大使広報大使など名称は様々でございますが、最初に地元出身著名人地元ゆかりのある人物を観光大使に任命しPRを行うことにつきましては、他市の事例を見ますと情報発信力の強い著名な芸能人

船橋市議会 2020-03-10 令和 2年 3月10日予算決算委員会市民環境経済分科会−03月10日-01号

◎ふなばし観光ブランド創造室長 予算令和年度平成31年度から令和2年度、かなり多く減っていると思う。こちらは、平成31年度令和年度新規認証を行ったので金額が大きかったが、来年度については、新規認証を行わないというところが一番大きな減った原因である。  あとは、行財政改革もあるので、少しずつ減らしているところで、こういう金額になっている。

佐倉市議会 2020-03-05 令和 2年 2月定例会-03月05日-05号

ティックトックはスマホがあれば簡単にアプリをダウンロードでき、コメントしたり録画した動画をアップロードしたりと、子供たちの間ではやっており、小学校低学年でも保護者スマホを簡単に使うことができます。このような新たないじめ問題にも目を光らせ考えなければなりませんが、学校の対策としてはどのようになっていますでしょうか。 ○副議長(爲田浩) 教育長。 ◎教育長茅野達也) お答えします。