13069件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

銚子市議会 2023-09-17 09月17日-05号

銚子市の財政は、財源措置の乏しい大学建設費助成市立高校整備学校給食センター整備等のいわゆる大規模事業を短期間のうちに集中して行ったことによる債務のかさみ、当然にそれが財政を圧迫せざるを得ない状況を招いてしまったわけであります。お金がないから、借金をする。借金を返すから、お金が足りなくなっていく。さりとて借金が必ずしも悪いわけではありません。

四街道市議会 2023-06-21 06月21日-09号

保育所給食費込み保育料という概念があるが、保護者からそういった質問は出ていないか。  ⑥、現物給付を原則として、認可外施設には償還払いを基本としつつ、実情に応じて判断とあるが、当市ではどちらを考えているのか。  ⑦、地方自治体事務負担は相当な量になると思うが、国から事務費への助成はあるのか。  大きい3番、教育子育て関連。  ①、教員労働実態

四街道市議会 2023-06-17 06月17日-05号

産経新聞には外国にルーツを持つ生徒の急増により、学習についていけない、あるいは給食が食べられない、弁当持参も困難である、また戒律などにより参加できない活動があるなど、多様なケースに学校対応を迫られているとあります。それで、今回の協定において児童生徒保護者を支援する体制を築くということが書かれておりました。非常に心強く思っております。

柏市議会 2022-12-05 12月05日-02号

トイレや階段のバリアフリー化を進めること、プライバシーが守られるようにすること、学校給食室が稼働できるときは温かい食事の提供ができるようにすること、冷暖房機の設置をすること、自主避難の段階でも毛布、食料の対応ができるようにすること、どこの避難所でもペットを連れての避難ができるようにすること、以上、お答えください。2点目、防災備蓄品について質問します。

銚子市議会 2022-09-03 09月03日-01号

10番、市立保育所運営費負担経費は、幼児教育保育無償化に伴う予算の組み替えで、事業費減額は、給食食材の副食費、おかずの分に相当する額を利用者保育所に直接支払うこととなるため、市が私立保育所に支払う運営費負担金減額するものです。  また、特定財源として、利用者が市に納めていた負担金保育料無償化により減額となり、その減額分について国県負担金財源更正をするものです。  

銚子市議会 2021-12-10 12月10日-05号

市長は、体育館、そして市役所も建てかえなくてはと言っておりますが、これから先大学の返済も終わり、給食センターも終わりと見通しがついている中で、東総文化会館に負けないくらいの体育館文化会館複合施設をつくり、国、県からもお金をいただけるよう早目に働きかけてはどうなのでしょうか。そして、市役所の建てかえは必要最低限機能の建物で十分ではないでしょうか。

銚子市議会 2021-12-06 12月06日-03号

また、遊休地活用につきましても、既に廃止した旧外川園、旧学校給食センター、旧海上分遣所などに加えまして、今後統合予定となっております六中、七中など、今後空き公共施設になる見込みの施設についても、市で使用しない場合については売却や貸与など積極的に進めまして、民間活用していただくことで収入の増につなげていきたいというふうに思っております。  

流山市議会 2021-10-07 10月07日-06号

また、所得に関係なく、給食費等保護者負担が残っている。  保育の質の向上、保育士処遇改善に直接結びつく施策は盛り込まれておらず、子どもの安全や健やかな育ちが脅かされかねない。  2 1点要望し、賛成の立場で討論する。  幼児教育保育無償化については、国レベル制度変更であり、その財源の裏づけ、運用方法など、次年度以降の見通し説明があった。  DMOは、本市の経済振興の上で重要と思われる。

銚子市議会 2021-09-12 09月12日-03号

鎌倉金君 給食センター計画されたときに、私は残念ながら議員ではなかったんですけども、全く同じ議論だったんですよね。大橋町のあそこに給食センターを建てることについて、越川市長もよくご存じだと思いますが、さびの防止のために、塩害対策のために何千万円というお金がかかっているわけですよ。場所を変えれば、その費用は必要ないんですよね。あと、かさ上げも言っていました。

館山市議会 2021-09-05 09月05日-03号

また、今後の見通しについては、地産地消の推進など、食のまちづくりにおける情報発信館山食材ブランド化などのソフト事業を積極的に進め、生産者事業者のつながりを太くすることで、館山産の農産物民間事業者でより多く活用されていくことを促すとともに、現在建設中の学校給食センター食材を利用することや、加工機能流通機能を備えた食のまちづくりの拠点を整備することで、特産加工品開発農産物規格外品活用

流山市議会 2021-07-10 07月10日-06号

3、既存校舎給食調理場の老朽化についても対応が待たれていることから、八木北小学校全体に事業の精査や計画の公表などが求められている。  4、矛盾の原因は、小山小学校であふれて入り切れない児童既存八木北小学校にしわ寄せするという政策判断そのものが大きな誤りであり、そのことを含めて市や市教育委員会には計画性を持った対応適正規模学校配置を進めることを指摘・要望する。  がありました。  

銚子市議会 2021-06-18 06月18日-05号

このような財源手当てに対する厳しい認識を市立高校につきましても給食センターにつきましても書かせていただいたものであります。  私は、大学誘致そのものを批判したり否定したことはございません。大学誘致の効果についてはこれまでもさまざまな場面で再三述べてまいりました。千葉科学大学銚子の宝であるということを私もさまざまな場面で申し上げてきております。