運営者 Bitlet 姉妹サービス
1959件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-12 船橋市議会 平成31年 3月12日予算決算委員会市民環境経済分科会−03月12日-01号 ◎農業委員会事務局長 農業委員会の委託料に関しては予算書の153ページにある93万5000円という形になるが、内容的には、農地台帳システムのソフトウエアサポート業務委託、それから農地現地調査システムの保守ということでそれぞれ業務委託、サポート業務委託などが82万5000円、システムの保守が11万円ということで計上している。 ◎市場総務課長 市場事業会計の中の委託料である。   もっと読む
2018-12-11 我孫子市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−03号 埋蔵文化財の発掘調査についてであります。  現在、消防署湖北分署移設建てかえに伴い、建設予定地での埋蔵文化財の発掘調査が行われております。その発掘状況をお聞かせください。  また、子どもたちに埋蔵文化財と触れ合う機会を設けてはいかかがと思いますが、市の考えはいかがでしょうか。 ○議長(椎名幸雄君) 答弁を求めます。倉部俊治教育長。       もっと読む
2018-12-07 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−03号 今後は、住宅取得奨励制度を参考に、定住促進施策を調査研究するとともに、空き家バンク制度の周知を図り、利用促進してまいります。  教育の充実につきましては、学校再編や普通教室へのエアコン設置などにより、子どもたちにとってよりよい教育環境の整備を進めてまいります。   もっと読む
2018-12-06 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−02号 また、地域の活性化としても、これは契機となることでございますので、今後、これが実現に向けて取り組んでまいりますが、それとあわせて活性化にどのような活用方法が図れるか、調査研究してまいりたいと思っています。   もっと読む
2018-12-06 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月06日−質疑並びに一般質問−02号 まず、1点目、通学路における建築技師による調査の進捗状況でございます。市内の小学校42校について学校から500メートル以内の通学路を対象として、本年7月中旬より現地点検調査を開始し、11月末時点で全小学校の現地調査を終了いたしました。現在調査結果の取りまとめ作業を行っているところでございます。 もっと読む
2018-12-05 鴨川市議会 平成30年第 4回定例会−12月05日-02号 具体的な取り組み内容といたしましては、現状を見ますと、ふるさと納税が返礼品の魅力度により、寄附額が大きく左右されている中、新たな特産品の発掘や開発等、返礼品の魅力を充実させること。  また、これまで以上に、周知、宣伝を充実させ、更なる寄附金を獲得すること。  そして、現在、市職員が行っている事務作業等も含め、返礼品の手配や発送等、ふるさと納税業務の大部分を市より受託すること。 もっと読む
2018-12-05 茂原市議会 平成30年会議録 第2号 平成30年12月5日 地籍調査について伺います。地籍調査は、昭和26年に制定された国土調査法に基づき、主に 市町村が実施主体となって土地の境界確認や面積を測量する調査であります。東日本大震災後 - 24 - の復旧・復興事業の際には、境界確認の遅れがそのまま復興事業の遅れにつながり、改めてそ の重要性や必要性が再認識されているところであります。 もっと読む
2018-11-29 成田市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月29日−04号 その後、平成28年度には整備の効果を検証するため、自転車及び歩行者の交通量調査とアンケート調査を実施しており、調査の結果、「整備前と比べ、安心して通行できるようになった」「交通マナーを意識するようになった」とする意見が多くあり、さらには、整備を進めるべきとする意見は95%に上っております。   もっと読む
2018-09-28 館山市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月28日−06号 第8款土木費及び第10款教育費の埋蔵文化財発掘調査事業に関して、調査の実施時期について聞いたところ、10月中旬に発注し、来年の1月末に完了予定であるとの説明がありました。   もっと読む
2018-09-26 千葉市議会 2018.09.26 平成30年決算審査特別委員会教育未来分科会 本文 次に、268ページの5の加曽利貝塚特別史跡化推進についてでございますが、決算額は9,000万円で、加曽利貝塚の国特別史跡指定に伴い、加曽利貝塚の価値や魅力をさらに向上させるため、縄文貝塚研究の一環として本格的な発掘調査を半世紀ぶりに行ったほか、JR車両のラッピング広告や、加曽利貝塚での縄文まつりの開催など、集客プロモーション等を実施したものでございます。  最後に、269ページをお願いします。   もっと読む
2018-09-25 千葉市議会 2018.09.25 平成30年決算審査特別委員会総務分科会 本文 次に、4、就業構造基本調査737万2,000円についてでございます。国の基幹統計といたしまして、全国及び地域別の就業構造に関する基礎資料を得るため、平成29年10月1日を調査期日といたしまして、国が無作為に指定しました調査区から抽出された約2,100世帯、こちらを対象に、就業及び不就業の実態を調査いたしたものです。   もっと読む
2018-09-20 千葉市議会 2018.09.20 平成30年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 4の高齢者の健康関連要素の地域別分析手法に関する調査研究についてですが、地方自治研究機構との共同研究事業として地域包括ケアを推進するため、高齢者の健康に影響の強い要因の地域分析手法を調査し、研究を行いました。   もっと読む
2018-09-20 佐倉市議会 平成30年 8月定例会決算審査特別委員会−09月20日-01号 一方で推進委員さんのほうは、これからの課題でございます担い手の発掘ですとか、農地利用の促進に係る農地の集積とか、そういった現場の農家とのかかわりを重点にしていただいております。 もっと読む
2018-09-19 佐倉市議会 平成30年 8月定例会決算審査特別委員会−09月19日-01号 学習状況調査事業がございました。佐倉市独自で児童生徒の学習状況を調査し、かつ学校での指導力の向上に資する指導助言を行うためのものと伺っているのですが、これの効果について、それから今後どのように生かしていくかを伺います。 ○委員長(山口文明) 教育センター所長。 もっと読む
2018-09-18 館山市議会 平成30年  総務委員会-09月18日−03号 今年度は、住民の方へのアンケートとか、あるいは利用者へのアンケート調査、あとは各地区の、9月25日からもう神余地区から徐々に始まっていくんですけれども、そういう地区の住民の皆さんとの意見交換とか、事業者交えた意見交換等を含めて、今後皆さんの意見集約した中で、来年度の計画に向けて、今までは事業者と自治体、それぞれが考えてきたことを、市民全体の自分事として捉えていただいて、地域にどういう公共交通がいいのか もっと読む
2018-09-12 我孫子市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月12日−04号 それでは、いま一度、今度は市長の御見解をお聞きしたいと思いますけれども、初日の私ども、関議員の代表質問でも触れさせていただいておりますが、私ども公明党が実施した100万人訪問・調査運動、子育てに関するアンケート調査では、子育てに日々奮闘しながらも何に悩み、どんなことに不安を感じているのかを明らかにするため、1つ、経済的な負担、2つ、子育てと仕事の両立、3つ、親としての心配事の3項目を調査しました。 もっと読む
2018-09-11 四街道市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月11日−06号 さらには、本年3月での地質調査からはフッ素の基準値超えが確認されるとともに、遺跡の存在に伴う発掘調査や新たに土壌汚染対策法に基づく土壌調査が求められることとなりました。平成33年10月の施設稼働に向け、土砂の搬入搬出状況や整地工事などの進捗状況とともに、遺跡発掘調査や土壌調査の結果次第では次期ごみ処理施設の建設スケジュールに大きく影響を及ぼすのではないかと危惧されます。    もっと読む
2018-09-10 袖ケ浦市議会 平成30年 第3回 定例会(9月招集)-09月10日−一般質問−03号 ◎市民健康部長(杉浦弘樹君) 未加入者への調査を行ったことはありますかということでございますけども、本市ではこれまでに自治会未加入者に対しまして、未加入理由等の調査を行ったことはございませんが、今後未加入の理由等を含めまして、自治会そのものに関する調査等の実施について検討してまいりたいと考えております。  以上です。 ○議長(福原孝彦君) 10番、篠原幸一君。 もっと読む
2018-09-10 四街道市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−05号 次に、生活環境影響調査につきましては、7月で全ての調査が終了し、現在調査結果を縦覧しているとともに、関係地区に対して説明会を開催しております。   次に、土壌汚染対策法に基づく調査につきましては、地歴調査が終了し、土壌調査の範囲が確定いたしましたので、現在土壌調査を実施中でございます。   私からは以上でございます。 ○戸田由紀子議長 経営企画部長、永易正光さん。      もっと読む
2018-09-06 佐倉市議会 平成30年 8月定例会-09月06日-05号 そこで、観光地に変わる観光資源を考えて発掘していかなければならないと考えます。そこで、成功した一例を紹介したいと思います。皆さんもご承知の別府市の温泉遊園地です。たまたま去年の総務常任委員会の行政視察で別府市を訪れました。別府市長がまちおこしのためにつくりました温泉遊園地ムービーが反響を呼び、市長は100万回再生されたら実行するという宣言をしました。 もっと読む