7204件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南房総市議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 2019-12-20

──────────────────────────────────────────     ◎議案第73号~議案第78号の報告・質疑・討論・採決 39: ◯飯田彰一議長 日程第11、議案第73号、南房総市水道事業給水条例の一部を改正する条例の制定についてから、日程第15、議案第78号、指定管理者の指定について(南房総市根本マリンキャンプ場)までを一括議題といたします。  

白井市議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第7号) 本文 開催日: 2019-12-19

1つ、白井市内では上水道の県営水道が56%となっています。井戸13%、市営水道31%の地域の今後はどう対処していくのですかという質疑に対して。  件数が少なくなれば1件当たりの件数に対する割合も費用としては発生し、県営水道分がなくなれば1件当たりの単価コストが上がっていく傾向にあると思います。

白井市議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第7号) 名簿 開催日: 2019-12-19

             について 日程第23 議案第21号 平成31年度白井市介護保険特別会計保険事業勘定補正予算(第4号)              について 日程第24 議案第22号 平成31年度白井市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)につい              て 日程第25 議案第23号 平成31年度白井市下水道事業特別会計補正予算(第3号)について 日程第26 議案第24号 平成31年度白井市水道事業会計補正予算

船橋市議会 2019-12-17 令和 元年12月17日予算決算委員会全体会−12月17日-01号

────────────────── △議案第3号 令和元年度船橋市下水道事業会計補正予算 [討論] ◆はまの太郎 委員  【原案反対】本案は、債務負担行為として、上下水道料金の徴収一元化に伴う負担金が補正されているが、徴収一元化による将来的な財政負担がいかなるものになるのか明確でない中で、賛成すべきものではないと考える。

佐倉市議会 2019-12-16 令和 元年11月定例会-12月16日-06号

総務部長    小川浩功   税務部長    川島千秋      市民部長    上村充美   福祉部長    佐藤幸恵      健康こども部長 織田泰暢   産業振興部長  二川健一郎     環境部長    橋口庄二   土木部長    豊田和正      都市部長    小野寺正朋   危機管理室長  栗原浩和      資産管理経営室長小菅慶太   契約検査室長  疋田 健      上下水道事業管理者

山武市議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-12-13

議案第18号 平成30年度山武市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定について、議案第19号 平成30年度山武市組合立国保成東病院事業清算事務特別会計歳入歳出決算の認定について、議案第20号 平成30年度山武市地方独立行政法人さんむ医療センター公債管理特別会計歳入歳出決算の認定について、議案第21号 平成30年度山武市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定について、議案第22号 平成30年度山武市水道事業会計決算

山武市議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第5日目) 名簿 開催日: 2019-12-13

年度山武市組合立国保成東病院事業清算事務特別               会計歳入歳出決算の認定について        議案第20号 平成30年度山武市地方独立行政法人さんむ医療センター               公債管理特別会計歳入歳出決算の認定について        議案第21号 平成30年度山武市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決               算の認定について        議案第22号 平成30年度山武市水道事業会計決算

栄町議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第2日12月11日)

地震等で断水した場合は、長門川水道企業団及び消防署の水槽車を使用した給水活動を行います。その水源としては、酒直台にある長門川水道企業団の非常用発電機を配備した配水所に設置している災害井戸からも給水が可能となっております。  なお、停電が長期化する場合には、千葉県水道局や自衛隊、さらには広域的な給水応援が行われることとなっております。  

船橋市議会 2019-12-11 令和 元年12月11日文教委員会−12月11日-01号

電気水道等の案分部分は抜き、平成30年度税負担部分は、金額は約3184万円である。令和2年度プラネタリウムの経費を平成30年度と同様と考えると、30万円の歳入増が見込めるので、税負担額、令和2年度は約3154万円である。 ◎生涯スポーツ課長 数字のほうを申し上げさせていただく。行田の運動広場である。1413万円から1380万円。続いて、タカスポである。

富津市議会 2019-12-11 令和 元年12月11日総務産業常任委員会−12月11日-01号

5項都市計画費、4目公園費のふれあい公園整備事業のうち、13委託料は、公園施設長寿命化計画策定業務委託料の事業費が確定したことから1,078万3,000円を減額、また、この公園施設長寿命化計画策定に必要となる水道施設改修検討業務委託料133万1,000円を新たに計上、また、18備品購入費は、陸上競技場に設置した円盤ハンマー投げ用囲いの事業費が確定したことから209万4,000円を減額するものでございます

南房総市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 2019-12-11

──────────────────────────────────────────     ◎承認第3号の質疑 3: ◯飯田彰一議長 日程第1、承認第3号、専決処分承認を求めることについて(令和元年度南房総市水道事業会計補正予算(第2号))を議題といたします。  本案について質疑を行います。  質疑の通告はありませんでしたが、質疑はありますか。                   

船橋市議会 2019-12-09 令和 元年12月 9日市民環境経済委員会-12月09日-01号

夜間警備等の委託料、トイレや水道施設等の園内設備の修繕費、電気料、ガス量、水道料といった光熱水費、霊園の維持管理に係る経費及び職員の人件費となっている。 ◆鈴木心一 委員  管理費は維持運営のためということだが、良好に維持することが重要だと思っている。  その中では、今、現行で業務委託されていらっしゃると思うが、こちらの、これからの示される新案の管理料、その辺の関係について伺っておきたい。

鴨川市議会 2019-12-06 令和 元年第 4回定例会−12月06日-04号

 訓 秀 君   18番 辰 野 利 文 君 1.欠席議員   なし 1.地方自治法第121条の規定により出席した者の職氏名   市長        亀 田 郁 夫 君    副市長       小 柴 祥 司 君   経営企画部長    平 川   潔 君    総務部長      増 田 勝 己 君   健康福祉部長    牛 村 隆 一 君    建設経済部長    佐久間 達 也 君   水道局長

佐倉市議会 2019-12-05 令和 元年11月定例会-12月05日-05号

総務部長    小川浩功   税務部長    川島千秋      市民部長    上村充美   福祉部長    佐藤幸恵      健康こども部長 織田泰暢   産業振興部長  二川健一郎     環境部長    橋口庄二   土木部長    豊田和正      都市部長    小野寺正朋   危機管理室長  栗原浩和      資産管理経営室長小菅慶太   契約検査室長  疋田 健      上下水道事業管理者

山武市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第4日目) 名簿 開催日: 2019-12-05

       議案第 6号 山武市保育所認定こども園条例の一部を改正する条例               の制定について        議案第 7号 山武市立幼保連携型認定こども園条例の一部を改正する条               例の制定について        議案第 8号 山武市小学校設置条例の一部を改正する条例の制定につ               いて        議案第 9号 山武市水道事業

鴨川市議会 2019-12-05 令和 元年第 4回定例会−12月05日-03号

相次いで発生した大きな自然災害、特に本市においては台風15号による暴風雨や10月25日の豪雨により、道路、電気や水道電話といったライフラインが長期にわたり寸断されたほか、家屋の損壊や浸水被害、農林水産業観光・商工業への被害など、引き続き市民生活や地域経済への影響が懸念されておるところでもございます。  

佐倉市議会 2019-12-04 令和 元年11月定例会−12月04日-04号

総務部長    小川浩功   税務部長    川島千秋      市民部長    上村充美   福祉部長    佐藤幸恵      健康こども部長 織田泰暢   産業振興部長  二川健一郎     環境部長    橋口庄二   土木部長    豊田和正      都市部長    小野寺正朋   危機管理室長  栗原浩和      資産管理経営室長小菅慶太   契約検査室長  疋田 健      上下水道事業管理者