運営者 Bitlet 姉妹サービス
495件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-03 船橋市議会 平成30年第4回定例会−12月03日-07号 電気自動車の普及は、地球温暖化対策だけでなく、窒素酸化物や炭化水素等を排出しないことから、大気汚染対策にも寄与するため、環境面で優れていると認識しております。市としてさらなる普及を目指す施策につきましては、今後改定を予定している船橋市地球温暖化対策実行計画で検討してまいります。  以上でございます。       もっと読む
2018-11-30 船橋市議会 平成30年第4回定例会−11月30日-06号 他市の事例ですが、神戸市では汚水処理された汚泥は濃縮され、汚泥に含まれる水分を減らした後、バイオガス精製設備に回り、消化ガスを供給し、二酸化炭素、硫化水素といった不純物を除去し、メタン98%のバイオガスを精製しています。この消化ガスは、こうべバイオガスと名づけられ、場内の燃料供給、車の燃料に使われています。  さらに精製を加えることで、都市ガスとして家庭や工場に供給しています。 もっと読む
2018-11-01 香取市議会 平成30年 12月 定例会-11月01日−03号 それで、まず実効力、計画書が出される、届け出が出された時点で持ってくる土の調査ということで調査計画書が出されるので、その中で水素イオン濃度と塩化物イオン濃度が規則で定められている基準に適合した再生土であるかどうかをまず出されるときに一応判断します。 もっと読む
2018-10-02 千葉市議会 平成30年第3回定例会(第9日目) 議事日程・名簿 開催日: 2018-10-02      議事課長補佐   中 嶋   健 君  議事班主査    木 下 哲 央 君          ────────────────────────── ○本日の会議に付した事件  日程第1 会議録署名人選任の件  日程第2 市政に関する一般質問       1 環境対策について               ┐       (1)地球温暖化対策について           │       (2)水素社会実現 もっと読む
2018-10-02 千葉市議会 平成30年第3回定例会(第9日目) 本文 開催日: 2018-10-02 環境対策の2番目は、水素社会実現に向けた施策であります。  水素社会実現に向けた施策についてお伺いをいたします。  千葉市地球温暖化実行計画改定版では、水素社会実現に向けた計画として、要約すれば次のように記載されております。  水素は、二酸化炭素を排出せず、多様なエネルギー源から製造が可能であり、環境負荷の低減やエネルギーセキュリティーの向上に資する将来の有望な二次エネルギーの一つです。 もっと読む
2018-09-27 千葉市議会 平成30年第3回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2018-09-27 まず、市内に広がった煙による市民の健康への影響についてですが、一般的な火災においては、一酸化炭素、塩化水素、アンモニア、窒素酸化物、硫黄酸化物などの人体に有害なガスが発生しますが、大気汚染の常時監視を行っている測定局で、火災現場から近い千城台北小学校測定局、大宮小学校測定局を初め、全ての大気汚染測定局で、環境基準を超過した物質はありませんでした。 もっと読む
2018-09-26 鎌ヶ谷市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月26日−一般質問−05号 ◎都市建設部長(谷口光儀君) 下水道の特徴として、ポンプの排出先や汚水が滞留する伏せ越し部分等では、硫化水素ガスが多量に発生しやすく、コンクリートを腐食させるおそれがあります。 もっと読む
2018-09-19 野田市議会 平成30年 決算審査特別委員会-09月19日−03号 そういう連絡がありますと、職員が柏廃材に立入検査をいたしまして、塩化水素濃度とか一酸化炭素濃度、そういった運転状況を把握しますが、そこで異常値をつかむことはなくて、なかなかそこの原因はつかめないという状況になっております。   以上でございます。 ○委員長(竹内美穂) 363ページ、364ページ。(なし)365ページ。366ページ。 ◆織田真理委員 清掃総務費のところでお尋ねします。 もっと読む
2018-09-18 船橋市議会 平成30年第3回定例会−09月18日-07号 1980年代終盤、地球環境問題が注目を集め始めていたころで、電気自動車、水素自動車といった環境に優しい自動車の開発について話を伺いました。今日のようにハイブリッド車が普及するなどということは想像もできなかった時代です。 もっと読む
2018-09-13 茂原市議会 平成30年会議録 第3号 平成30年9月13日 ジャパ ンディスプレイ社内の関連事業所は、フッ化水素の移動、排気量で断トツの日本一で、ガラス の化学研磨を担う株式会社NSC、そして区域内にフッ化水素水の巨大タンクが並ぶ水処理を 担う栗田工業株式会社、この2社についての注意が特に必要でございます。グーグルの航空写 真でもわかるように、野ざらしのフッ化水素水の巨大タンク群が多数立ち並ぶと、こういう状 況です。 もっと読む
2018-09-05 香取市議会 平成30年  9月 定例会-09月05日−03号 それと、もう一つは水素イオン濃度と塩化イオン濃度、このイオン濃度が規制値よりも多くなったら問題だよということで、これはその処分場が出た場合ですね。  ですから、いずれにしても、この条例では届け出は始まったらどんどんやってもよいよということになるわけですね。その結果、崩落が始まった。あるいはアルカリ性の強い水が出たといった場合に、それはだめですよという内容なんですね。 もっと読む
2018-06-25 野田市議会 平成30年 環境経済委員会-06月25日−04号 あと、水素イオン濃度になるのですが、水素イオン濃度については5.8から8.5という、かなり狭めた形で、野田市のほうではより中性に近い再生土のみを適用するという形になっております。   以上です。 ◆木名瀬宣人委員 今度条文ごとに入ります。 もっと読む
2018-06-13 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−07号 そこで、災害時など停電が発生しても浄水場を継続運転できるようにするために、仙台市が実証運転している電力水素複合エネルギー貯蔵システムを注視してはどうかと考えます。   もっと読む
2018-06-13 袖ケ浦市議会 平成30年 第2回 定例会(6月招集)-06月13日−一般質問−03号 ほかにも匝瑳市小高というところだとか、香取市山倉というところでも水素イオン濃度のpHが高かったり、独自の市の検査でフッ素の基準値が超えているというふうなことが県内でも起きて、県もなかなか検査をしなくて、市が独自で検査をするというような現状があるということなんですけれども、翻って袖ケ浦市内なんですけども、現在の再生土が埋め立てられているとされている箇所数というのは市として把握しておられるのでしょうか、 もっと読む
2018-06-07 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月07日−03号 アオサの腐敗臭の基準となる硫化水素濃度が0.5ppmを上回る日数が、昨年は5月から8月の間で59日もあり、保全目標である26日の倍以上の数値となったことが説明されました。9月にも0.5ppmを上回る日が多く確認されました。近年で最悪の数値です。   もっと読む
2018-06-05 船橋市議会 平成30年第2回定例会−06月05日-05号 福島原発水素爆発事故当時、水道水からも放射性物質が検出されて、学校のプール授業も危険なんじゃないかと教育委員会にも保護者から心配の電話がかかってきていました。そのため、各学校で、毎年、高学年の子供が行っていたヤゴ取りとプール掃除を中止し、先生方が掃除をするようになりました。7年が経過いたしましたけれども、現在どうしているかお伺いいたします。       もっと読む
2018-03-14 袖ケ浦市議会 平成30年 第1回 定例会(2月招集)-03月14日−一般質問−04号 ◎環境経済部長(分目浩君) 光化学スモッグ、この原因となります光化学オキシダントですね、これにつきましては主に大気中の窒素酸化物、それから炭化水素ですか、これが太陽から紫外線を受けまして化学反応を起こして生成される物質と、ただこの生成原因とかですね、生成過程、これはいまだ解明されておりません。 もっと読む
2018-03-07 八千代市議会 平成30年  3月 予算審査特別委員会-03月07日−03号 また、河川の水質調査の結果につきましては、例えば水素イオン濃度とか、大腸菌群数とか、超過しているものもございますけれども、それは自然由来のものもございますので、対策というよりは、経年の経過を観察するという目的で実施しております。 ◆末永隆委員 大切な事業だと思いますんで、引き続きよろしくお願いしたいと思います。   もっと読む
2018-03-07 柏市議会 平成30年  第1回定例会(2 月定例会)-03月07日−質疑並びに一般質問−06号 自然エネルギーや水素エネルギーの普及、拡大、コージェネレーションシステムの活用動向等に関する情報や意見を交換するため柏市は幾つかの協議会に参加しています。例えば政令指定都市や中核市の双方の課題解決に貢献し、さらなる自然エネルギーの導入を目指す指定都市自然エネルギー協議会などでございます。 もっと読む
2018-03-07 船橋市議会 平成30年第1回定例会−03月07日-08号 先ほど言われましたけれど、石油の炭素、水素比は7から8ぐらいなんですが、天然ガスだと4ですので、天然ガスの場合、メタンですから、メタンを燃やしても、二酸化炭素が1分子と、1モル当たりですね、1モルと、水が2モルですから、水は温室効果ガスにそのままではなりませんので、非常に温室効果を防ぐ意味でも、天然ガスというのは非常に有効だと思います。   もっと読む