運営者 Bitlet 姉妹サービス
120件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2017-12-20 成田市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月20日−資料 北海道北広島市行政視察来庁(議会だより) 成田市表彰審査委員会 於市会議室 正副議長・各常任委員長出席 千葉県市議会議長会定例総会 於千葉市 議長・局長出席 海外行政視察(~19日) アメリカ 成田市民短歌会表彰式 於成田公民館 議長出席 NARITA花火大会in印旛沼 於ニュータウンスポーツ広場                           議長・議員出席 千葉県都市計画審議会 於千葉市 議長出席 第53回消防殉職者慰霊祭 もっと読む
2017-09-08 君津市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月08日−03号 さらに、消防本部が現体制になってから、将来有望な消防士の殉職、事務のおくれ、ミス、職員が逮捕されるなど不祥事が続いています。原因をどのように考えているか、見解をお聞きします。  続いて、経済、観光についてお聞きします。   もっと読む
2017-02-28 佐倉市議会 平成29年 2月定例会-02月28日-03号 第3代将軍、徳川家光が1651年に亡くなりましたが、このときに佐倉藩15万石の藩主、堀田正盛は家光の後を追って殉職、つまり割腹自殺をいたしました。封建時代でしたので、他の藩でも同様なことが起こっています。さらに正盛の長男、佐倉藩13万石藩主、正信は、改易、つまり更迭された後、1680年、第4代将軍、家綱の死の際に後を追ってやはり自害、これは割腹自殺ですが、をしました。 もっと読む
2016-10-11 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成28年 10月 一般会計決算特別委員会-10月11日−01号 ◆委員(入沢俊行君) 6名が採用されたということですが、今盛んに国政のほうで話題になっているのは、自衛隊のあり方が大きく変わってきたということで海外任務が拡大をされていますが、例えばその6名が今後南スーダンの紛争地域に行って銃を構えて駆けつけ警護を行うとか、そういった任務についてしまうと、自衛隊の戦闘による殉職者の第1号が習志野市民であるということになってしまうと、それは望ましいことではないと思いますが もっと読む
2016-09-01 君津市議会 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月01日−02号 しかし、住民の避難誘導や水門の閉鎖などで198人が殉職するなど、命がけの職務です。君津市消防団員の装備の充実や安全のための取り決め等、安全対策についてお伺いします。  細目2、消防団員を確保する取り組みについてお伺いします。  地域防災の中核として消防団が位置づけられ、その強化が求められています。しかし、団員の減少、高齢化は深刻な問題です。 もっと読む
2016-06-30 銚子市議会 平成28年  6月 定例会-06月30日−06号 その功労の程度については、救助の際の災害現場の危険性、災害の内容・大きさ、二次災害が起こる危険性があるかどうか、またその従事者本人の救助活動の内容及びその効果、救助した人数、緊急性があったかどうか、賞慰金の支給対象となった方が殉職するに至った経緯、障害を負うに至った経緯など、さまざまな要因が想定されますので、ケース・バイ・ケースで判断されるものと考えています。 もっと読む
2016-06-08 銚子市議会 平成28年  6月 定例会-06月08日−01号 賞慰金の種類及び額については、殉職者賞慰金は功績の程度により490万円から2,520万円の範囲で、また障害者賞慰金は功績の程度及び障害の等級により190万円から2,060万円の範囲内で授与しようとするものです。   以上で議案第3号の説明を終わります。 ○議長(石上允康君) 教育部長。 ◎教育部長(山口重幸君) 続きまして、議案書の8ページをごらんください。 もっと読む
2016-03-11 流山市議会 平成28年  予算審査特別委員会-03月11日−04号 相馬市では、殉職した消防団を忘れないために記念碑をつくり、親を失った子どもに数億円の基金を立ち上げて、人口3万6,000人に対して1万人分の防災備蓄倉庫を立ち上げたと拝見しました。やはりそういう被災地の実態に私たちは真摯に学んで私たちができることをしっかりやる、そういう立場に立っていただきたいということを申し上げます。   最後に、第3として、公共事業のあり方についてお聞きをしたいと思います。 もっと読む
2014-09-18 柏市議会 平成26年  第3回定例会(9 月定例会)-09月18日−質疑並びに一般質問−06号 昨日の後藤議員の説明にもあったとおりですが、手賀沼教員の殉職事件の歴史を風化させておくべきではなく、事件後70年となることしこそは、我孫子市とともに顕彰し、広く市民に知ってもらうような取り組みが必要だと考えます。いかがでしょうか。手賀沼のこの事件ですが、戦争末期に男性がいないこの小学校の教育を女性教員が担っており、死亡した教員の16名が女性でした。当時の小学生も、今や後期高齢者です。 もっと読む
2014-09-17 柏市議会 平成26年  第3回定例会(9 月定例会)-09月17日−質疑並びに一般質問−05号 事故の詳細については、殉職者の御長男で柏市議会議員をお務めになった小林健氏が遺族として資料をまとめているようです。事件もことしの11月で丸70年となります。遺族の方も高齢となり、戦時中の悲しい出来事が忘れ去られようとしております。殉難者は、国のために尽くした戦争の間接的な犠牲者であり、殉難事件は地域の大きな歴史の1ページです。このことは、後世に語り継いでいかなければならないと考えております。 もっと読む
2014-06-25 流山市議会 平成26年  6月 定例会(第2回)-06月25日−06号 大 臣  新 藤 義 孝 様   国土交通大臣  太 田 昭 宏 様   経済産業大臣  茂 木 敏 充 様   千 葉 県知事  森 田 健 作 様                                         千葉県流山市議会   なお、案文の項目第1項については、本市内に存在するものではございませんが、東日本大震災において、手動の水門を閉める活動などに伴い、多くの消防団員が殉職 もっと読む
2014-03-05 船橋市議会 平成26年第1回定例会−03月05日-03号 その一方で、多くの消防団員が殉職をされ、命がけの職務であることが全国的に知られました。  また、近年、局地的な豪雨や台風などの自然災害が頻発し、地域防災力の強化が喫緊の課題となる中、消防団の重要性が叫ばれております。  消防団は、消防署とともに火災や災害への対応などを行う消防組織法に基づいた組織です。 もっと読む
2014-02-28 成田市議会 平成26年  3月 定例会(第1回)-02月28日−04号 その一方で、住民の避難誘導などで198人が殉職し、命がけの職務であることが全国的に知られました。  しかし、消防団員数は全国的に減少傾向にあり、昭和40年に130万人以上いた団員は、一昨年度では約87万人に落ち込んでおります。その背景には、高齢化に加え、サラリーマンが多くなり、緊急時や訓練の際に駆けつけにくい事情も団員減の要因とされています。 もっと読む
2014-02-25 木更津市議会 2014.02.25 平成26年3月定例会(第3号) 本文 住民の避難誘導や水門の封鎖などで198名が殉職され、命がけの職務であることを改めて知らされたわけでございます。このことは永遠に語り継いでいかなければなりません。  団員の実態は厳しい状況にあります。全国的には団員数の減少が顕著になっており、1965年(昭和40年)に約130万人いた団員は、2012年(平成24年)には約86万8,000人に落ち込んでおります。 もっと読む
2014-02-07 千葉市議会 2014.02.07 平成26年防災・危機対策調査特別委員会 本文 実際それに沿って、発災当日に車両を移動させておったんですけれども、途中渋滞に巻き込まれてしまったということで、この職員の方は殉職されたということで伺っておりますけれども、非常に危機意識が高かったんですけれども、やはり現実としてはこういった状況になってしまったということだそうです。   もっと読む
2014-02-02 白井市議会 平成26年第1回定例会(第3号) 本文 開催日: 2014-02-21 その一方で198人が殉職し、命がけの職務であることが全国に知られました。白井市の消防団員も、この3.11には地域住民の安否確認や被害状況の把握に駆け回ってくださいました。火事が起きれば鎮火した後でも寝ずに見張り、行方不明者があれば山の中まで探し、大雨が降れば浸水や冠水しないよう夜中でも出動する。まさに地域を守るという使命感とボランティア精神がなければ、この処遇で納得するものではありません。   もっと読む
2013-10-31 東金市議会 平成25年 10月 決算審査特別委員会-10月31日−02号 これは、昨年度は東日本大震災による消防団員の殉職に伴い、消防団員等公務災害補償事務費負担金が大幅に引き上げられましたが、平成24年度は例年どおりの額に引き下げられたことが要因でございます。   もっと読む
2013-10-31 東金市議会 平成25年 10月 決算審査特別委員会-10月31日−02号 これは、昨年度は東日本大震災による消防団員の殉職に伴い、消防団員等公務災害補償事務費負担金が大幅に引き上げられましたが、平成24年度は例年どおりの額に引き下げられたことが要因でございます。   もっと読む
2013-03-13 袖ケ浦市議会 平成25年 第2回 定例会(2月招集)-03月13日−一般質問−04号 中でも、岩手県大槌町では団員が水門を閉めて多くの住民を助けた後、最後まで寝たきりのお年寄りを連れ出そうとしたり、半鐘をたたき続けて、14名が殉職したそうです。半ばボランティアの立場でどこまで救助に当たり、いつ避難すればいいのか、地震防災に欠かせない消防団、次の大震災に備え、被災地だけでなく、国や各地でルールづくりが進められているそうです。 もっと読む
2013-03-11 木更津市議会 2013.03.11 平成25年総務常任委員会 本文 本市の3.11の関係はそういうふうな殉職者もなかったわけなんですけども、全国ではいろんな形で犠牲になられた方もおります。 もっと読む