3349件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2019-10-04 令和 元年第2回定例会−10月04日-10号

それで、まずこうしたですね……この件に関して、基本的な考え方のところからお伺いしたいんですが、ちょっと話飛びますけど、国税徴収法が1959年に改正されたとき、租税徴収制度調査会の座長をお務めになった我妻栄さんって方が、強制力の実施について、役所の強制力の実施について、次のように述べておられます。  「運用を極めて慎重にすべきである。真にやむを得ない最後の手段として是認する。

船橋市議会 2019-10-01 令和 元年10月 1日予算決算委員会全体会−10月01日-01号

その証左として、昨年12月の入管法改正があり、新しく制定をされた特定技能という在留資格の中には、当然介護分野も含まれている。現在、外国人介護人材を活用できる制度は、EPAと介護分野の在留資格者、技能実習、そして今申し上げた特定技能の4種類がある。船橋市は、介護人材確保対策事業費の中で、EPAに基づく介護福祉士候補者の受け入れを行う施設に対して、その初期費用の一部を助成している。

船橋市議会 2019-10-01 令和 元年10月 1日総務委員会−10月01日-01号

財政課長 先日の答弁は、小川委員からだったかと思うが、生活保護関係の減免の規定も改正する予定があるか否かというお問い合わせであったので、今回については減免の規定については変更する予定はないということでお答えしたもので、生活保護で今回減免規定があるかどうかまでは把握していない。

白井市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会(第7号) 本文 開催日: 2019-09-27

1つ、改正を行わないとした場合、国の基準内でより厳しい基準となるため、国基準に反したものとはならないが、連携先を確保できているにもかかわらず改正するのかとの質疑に対し。  今後連携先の確保が難しくなる状況があれば緩和が必要であると考えますので、国の一部改正に従い本市でも条例改正を行いますとの答弁がありました。  

船橋市議会 2019-09-19 令和 元年 9月19日予算決算委員会総務分科会−09月19日-01号

危機管理課長 今年度の船橋市地域防災計画については、今年度もこの結果を踏まえて一部改正業務を行う。 ◆はまの太郎 委員  地震防災戦略のほうも定めることになって、地域防災計画修正を加えるのであれば、これは一本化してもいいような気もするのだが、それは地域防災計画の中に地震防災戦略のような記述を盛り込むというつくりもできるような気がするが、それよりは分けたほうがいいわけか。

船橋市議会 2019-09-13 令和 元年第2回定例会−09月13日-08号

公共サービスの質の低下に結びつき、公務員は全体の奉仕者であるという憲法上の規定に反する大問題になる可能性があります。船橋市にそういうご認識はありますか。  それから、市長や副市長は、指定管理者側で働く人々の低賃金に対して、胸が痛まないんでしょうか。そこをお聞きしたいので、ご答弁ください。  デマンド交通について伺います。  

佐倉市議会 2019-09-03 令和 元年 8月定例会−09月03日-03号

また、安倍政権は、安い外国人労働力の大量輸入を目指した入国管理法の改正を強行しました。そして、外国人労働者の範囲は医療福祉の現場にまで及ぼうとしています。山万さん主催のユーカリが丘地区まちづくり団体懇談会、ここで山万株式会社社長の嶋田氏は、介護人材ミャンマーから呼んでくると明言しました。

木更津市議会 2019-08-01 令和元年8月臨時会(第1号) 本文

さて、8月市議会臨時会に提案いたします案件は、お手元の議案目録のとおり、補正予算が1件、条例の一部改正が1件の、合わせまして2件でございます。  細部につきましては、後ほど提案理由の説明の際に申し上げることといたしますが、十分ご審議をいただき、原案どおり可決賜りますようお願いを申し上げ、招集の挨拶とさせていただきます。  どうぞよろしくお願いいたします。   

佐倉市議会 2019-06-26 令和 元年 6月定例会−06月26日-04号

憲法25条に、「すべて国民は、健康文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。国は、すべての生活部面について、社会福祉社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない」と書いてあります。市民は、人間らしく生きるために行政に要求する権利があります。行政は、それに応える社会責任があります。私は、これを肝に銘じ、市民が主役の政治を求めて頑張ってまいります。  

山武市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-06-25

委員会に付託されました案件は、議案第4号 山武市条例の一部を改正する条例の制定について、議案第5号 山武市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定について、議案第6号 山武市航空機離着陸特例分配金基金条例の一部を改正する条例の制定について、議案第10号 山武市特別職職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について、議案第12号 財産の取得について、議案第13

佐倉市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例会−06月25日-03号

第2条の基本原則に、日本国憲法基本理念である恒久平和の実現に努める。第3条では平和事業として、日本国憲法に規定する平和の意義の普及が掲げられています。市は、憲法の理念に基づいた平和行政を進めていますが、さきの大戦の反省に立ち、二度と戦争をしないという決意のもとで、平和を希求する憲法の理念について市長の見解を伺います。 ○議長(石渡康郎) 市長。 ◎市長(西田三十五) お答えいたします。  

白井市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日: 2019-06-24

交通権というのは、日本国憲法で言えば、第13条幸福追求権、第22条居住、移転及び職業選択の自由、第25条生存権などに関連すると。  千葉ニュータウンにおける北総鉄道の高運賃と過度の車依存社会は、高齢者障害者貧困層などの移動制約者を初め、深刻な社会的排除を生み出している問題があるとしています。  

木更津市議会 2019-06-21 令和元年教育民生常任委員会 本文 2019-06-21

初めに、陳情第8号 「義務教育費国庫負担制度の堅持に関する意見書」採択を求める陳情書でございますが、この義務教育費国庫負担制度は、ご承知のとおり、全ての国民に無償の義務教育保障する憲法第26条に基づき、国が責任を持って、義務教育の機会均等と教育水準の維持向上を図るための制度であり、全国どこでも質の高い教育が等しく無償で受けられるように、教職員の確保に必要な財源を保障するもので、我が国の教育に極めて

船橋市議会 2019-06-18 令和 元年 6月18日総務委員会−06月18日-01号

……………………………………………… [討論] ◆佐々木克敏 委員  【原案賛成】今回の火災予防条例改正については、条例改正の根拠となる不正競争防止法等の一部を改正する法律及び住宅防災機器の設置及び免除に関する条例の制定に関する基準を定める省令が一部改正されたことに伴う消防行政に必要な改正と認め、賛成する。