運営者 Bitlet 姉妹サービス
1309件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-11 船橋市議会 平成31年 3月11日予算決算委員会健康福祉分科会−03月11日-01号 例えば、にこの負担を一定程度求めるとか、そういう話はしているのか。 ◎家庭福祉課長 中核市市長会として国に対して財政的支援をもっとするようにということで、これは強力に要請している。 ◆岩井友子 委員  それは一般的には、ほかの都道府県も一緒だからわかるが、船橋市と千葉との関係で、もし千葉が独自に、これまでどおりとしての児童相談所を設置するとなれば、千葉が支出するわけである。 もっと読む
2019-01-23 野田市議会 平成31年 総務委員会-01月23日−01号 続きまして、3番目として同じく愛媛なのですが、西予市、ここでの窓口改革モデル事業について、西予市では総務省業務改革モデルプロジェクトの一環として標記の事業において民間事業者、大学研究者らと連携し、BPRのみならず、空間最適化も考慮に入れ、以下の検討を行っています。 もっと読む
2019-01-22 野田市議会 平成31年 環境経済委員会-01月22日−01号 1つ目、和歌山和歌山市ということで、前回長浜市見てきたのですけれども、野田市にはもう関宿城があると、川に囲まれているということで、和歌山和歌山市の市堀川の官民協働の水辺を生かしたまちづくりという形で、野田市と同じように城と川とということでという形で前回とは違った形のまちづくりを今度研究してみたいなと思いまして、和歌山和歌山市を候補と選んでおります。    もっと読む
2018-12-13 野田市議会 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月13日−04号 また、認知症の人は周囲に対する注意力が低下してしまうので、行方不明時に車道を歩いたり、電車が走る線路に入り込んでしまうなど、非常に危険な行動をする可能性があるとも言われ、2007年に愛知大府市で起きた認知症の高齢男性が徘回中に鉄道路線に立ち入り、列車に衝突して亡くなってしまった事故は、鉄道会社は当該事故により列車におくれが生じ、振りかえ輸送費等の損害をこうむったとして、死亡した男性の妻と子らに対し もっと読む
2018-12-10 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2018-12-10 本年、平成30年4月の千葉保健医療計画によりますと、団塊の世代が75歳以上となる平成37年、2025年には、全疾患の入院患者数は、平成25年、2013年を基準としますと1.30倍になると推計されています。 もっと読む
2018-12-07 鎌ヶ谷市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−一般質問−03号 茨城では、災害対策基本法第34条第1項に定める防災基本計画に基づき、あらかじめ東海第二原子力発電所に係る避難計画を策定することとされております市町村の取り組みを支援するため、平成27年3月に原子力災害に備えた茨城広域避難計画を策定いたしました。 もっと読む
2018-12-06 富津市議会 平成30年12月定例会−12月06日-02号 先日、福島並びに宮城に焼却処分場と解体処理場を視察してきたと思いますが、状況をお聞かせください。 ○議長(平野明彦君) 建設経済部長、宮崎一行君。 ◎建設経済部長(宮崎一行君) お答えいたします。  11月6日から7日に、富津市有害鳥獣対策協議会で、福島相馬市の有害鳥獣焼却場と宮城蔵王町の有害鳥獣解体場に視察研修に行きました。 もっと読む
2018-12-06 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−06号 先日、のほうの医療の関係者ともお話ししました。 もっと読む
2018-12-04 山武市議会 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2018-12-04 平昌パラリンピックのメダリストや宇宙飛行士の金井宣茂さん、西日本豪雨で被災した岡山の伊原木隆太知事らが招待されました。9月に同をお見舞いした天皇陛下は、伊原木知事に、よい復興ができるように祈っていますと伝えられたそうです。  平成の30年は、科学や文化、スポーツなど幅広い分野で、日本人が飛躍した時代でした。両陛下は53回に及ぶ園遊会で、各界の功労者を励まし、ねぎらわれたそうです。 もっと読む
2018-12-03 白井市議会 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日: 2018-12-03 さらに、幼稚園につきましては、千葉のほうから直接各幼稚園に調査依頼がありまして、に報告されておりますが、その結果につきましても特に改善が必要なブロック塀はないということで確認をしているところでございます。  以上でございます。 もっと読む
2018-12-03 山武市議会 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2018-12-03 この道路建設には、の職員が派遣され、既に10年が過ぎていますが、この道路建設は完成しておりません。この事業を成東駅駅裏開発に向けていただいたら、成東駅近辺はすばらしい発展を遂げたと悔やまれてなりません。  山武市の首長の判断で行った事業ですが、も同調しましたので、双方の判断の甘さが指摘されます。このようなことが千葉全体で行われていると思うと、情けない気持ちでいっぱいです。 もっと読む
2018-12-03 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月03日−03号 健康長寿日本一になるためにどうしたらいいかなということを、私なりに研究した中で、男性の長寿一番が、滋賀で81.78歳、女性が長野の87.675歳。  これらのの共通項は、食に対する意識を市民に対して高めるというような活動をしております。 もっと読む
2018-11-30 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2018-11-30 また、夏季休業期間の延長を行うとのことですが、今夏の愛知での死亡事故のようなことがないようにしていただきたいと思います。  そこで、4点お伺いいたします。  1点目、直接施工で設置する学校とリースで設置する学校があるが、その割り振りはどのような考え方で行っているのか。  2点目は、直接施工とリースで、市の持ち出しはそれぞれどのくらいになるのか。   もっと読む
2018-11-30 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−02号 愛知豊田市の児童のような悲劇が繰り返されるおそれもあり、死者が出てからでは遅いと訴えていました。  市民有志でつくる学校の普通教室にエアコンを設置させる会は、9月から、2019年6月末までにエアコンの設置を完了していただくように求める署名を開始しました。9月17日には3,105筆署名が集まり、26日には累計4,312筆を市長に提出されたとのことです。   もっと読む
2018-11-26 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 11月 一般会計予算特別委員会-11月26日−01号 それから、さっき習高の話が出たんだけれども、新聞報道等によると、県立高校も設置の方向で動いているということなんだけれども、習志野高校の場合は、PTAが設置をし、そしてメンテナンスとかいろんなものもPTAが負担しているかのように、さっき答弁があったんだけれども、これらについてはの補助とか何かは見込まれるの、それとも全く論外なの、どっちなの、これ。 ○委員長(木村孝浩君) 答弁を求めます。 もっと読む
2018-11-22 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月22日−01号 1、水道局の給水区域における上下水道料金の一元化について、市長は「メリットがない」と発言していたが、その意味を問う。  1、下水道使用料の徴収の仕方について千葉の意向があるようだ。千葉と習志野市の意見交換の文書類というのは存在するのかどうか確認したい。意見交換の文書の概要を説明されたい。  1、下水道使用料の徴収の仕方は、千葉の水道局と習志野市の企業局にとって、行政の重要事項だ。 もっと読む
2018-11-01 香取市議会 平成30年 12月 定例会-11月01日−03号 市長は、3反歩以上の規制については千葉の条例が制定されてから検討すると答弁されてきてこの10月千葉議会の定例会において千葉の再生土埋め立て届け出制条例が成立いたしました。 もっと読む
2018-10-04 千葉市議会 平成30年第3回定例会(第11日目) 本文 開催日: 2018-10-04 防災・減災対策については、近年、これまでに経験したことのないような災害が各地で相次いでいることから、国やとも連携し、最悪の事態を想定して対策を講じていくとともに、災害時に市民が適切な行動をとることができるよう、防災意識の普及啓発に努められたい。   もっと読む
2018-10-03 白井市議会 平成30年第3回定例会(第7号) 本文 開催日: 2018-10-03 歳入、支出金では、15款2項3目衛生費補助金中、地域自殺対策強化事業費補助金について、より有効な教育費委託金を財源とすると伺いましたが、詳細な内容は。との質疑に対し、現在補助金対象となっていた教育相談事業のうち、不登校児童・生徒への訪問カウンセリングについて、の研究事業として受託しました。これにより、金額委託金として入ってきます。 もっと読む
2018-10-01 千葉市議会 平成30年第3回定例会(第8日目) 本文 開催日: 2018-10-01 千葉の人口ビジョンでは、千葉が果たすべき役割として、日本のみならず世界をリードする国際都市へ発展することを挙げるとともに、目指すべき将来の方向を国内外の人々が集う千葉の実現、人口の社会増とされています。   もっと読む