運営者 Bitlet 姉妹サービス
6232件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月20日−05号 委員から、両園の定員と待機者数について質疑があり、執行部から、定員については両園ともに22名で、11月末現在の利用者数は、ふたば園は17名、ミツバ園は18名であり、待機者はいない状態であるとの答弁がありました。  また、委員から、応募が1団体のみであったことの課題について質疑があり、執行部から、募集時の説明会には2団体の参加があったが、応募は1団体のみであった。 もっと読む
2018-12-19 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月19日−委員会報告、質疑、採決−08号 子どもの権利条約第24条では、到達可能な最高水準の健康を享受すること並びに病気の治療及び健康の回復のために便宜を与えられることについての児童の権利を認める、いかなる児童もこのような保健サービスを利用する権利が奪われないことを確保するため努力するとあります。児童の対象年齢は18歳までとなっていますので、当然高校生も含まれます。教育民生委員会では柏清風を除いて賛成多数で採択されました。 もっと読む
2018-12-13 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月13日−質疑並びに一般質問−07号 さきの定例会でも御答弁させていただきましたが、今現在において、各こどもルームでは低学年や障害のある児童については優先して入所を行っております。 もっと読む
2018-12-13 茂原市議会 平成30年会議録 第5号 平成30年12月13日 1.福祉部、教育委員会が連携し、貧困家庭の児童への福祉施策に積極的に取り組まれたい。 1.夏休み期間中における児童の安全・安心な居場所としての放課後子ども教室推進事業にあ っては、実施小学校の拡大を図られたい。 1.児童生徒が安全・安心に学校生活を送れるよう、施設整備に早急に取り組まれたい。 1.広域事業への負担金支出の増加に対応するため、構成町村と十分な協議に努められたい。 もっと読む
2018-12-12 我孫子市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月12日−04号 7番目、職員の待機について、具体的に部署と人員についてお知らせください。  8番目が、市に電話連絡しましたが、全然つながりませんでした。具体的な対応はできたのですか。  9番目が、消防車や市の広報車を活用しての情報伝達は行われましたか。  これに対する回答は、東京電力からの協力要請がなかったこと及び復旧に関する情報が把握できていないという理由から車両による広報活動は行いませんでした。   もっと読む
2018-12-11 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月11日−質疑並びに一般質問−05号 待機児童の解消につきましては、先日の末永議員の質問に対する答弁で確認できましたので、これを割愛し、議案第10号関連、公立保育園の管理運営について伺います。本年6月議会において保育園での紙おむつの処分について私から質問させていただきましたところ、早速事業化に着手していただけるようで、ありがとうございます。 もっと読む
2018-12-10 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−04号 その1つとして、市長の公約に待機児童の解消とありますが、現在の待機児童や保育園の耐震化率についてお聞かせください。  関連して、里親について。不幸にも虐待などに遭う子どもたちがふえてきました。社会で子どもたちを守るために、国も進め始めた里親などの政策をぜひ実現していただきたいと考えますが、見解をお聞かせください。   もっと読む
2018-12-07 袖ケ浦市議会 平成30年 第5回 定例会(11月招集)-12月07日−一般質問−03号 大綱2点目、放課後児童クラブについてです。働いている保護者の増加により、放課後児童クラブの登録人数は年々増加しています。来年度は、奈良輪、蔵波小学校で児童数の増加が見込まれています。放課後児童クラブの希望もふえることが予想されます。待機児童が出ないよう対策が必要だと考えますが、来年度の見通しと対策について伺います。   もっと読む
2018-12-07 茂原市議会 平成30年会議録 第4号 平成30年12月7日 次に、待機児童について。まず初めに、今年度の茂原市の保育所、幼稚園における待機児童 の発生状況と、その対応策をお伺いいたします。 また、来年度における待機児童については、現在のところ、どのように見込んでいるのか、 お伺いいたします。 次に、茂原の特産品開発について。 もっと読む
2018-12-07 鴨川市議会 平成30年第 4回定例会−12月07日-04号 校舎のほう、児童の増に伴って増築をしているという状況でございます。  東条保育園につきましては、合併後、平成20年1月に竣工しておりますけれども、遊技室の改築を行っております。保育室の増築等は行っておりませんで、遊技室の改築ということで、老朽化による改築を行っております。   もっと読む
2018-12-07 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−03号 細目1、待機児童解消について。  君津市保育環境整備に関する基本方針が平成27年10月に策定され、将来を見据えた保育環境の整備として、保護者地区説明会が平成28年8月から9月にかけて実施されました。昨年4月、中野にスキップ小規模保育園が開園し、本年4月には宮下保育園が宮下どろんこ保育園へ民間移行し、待機児童の解消に向けて事業展開が図られているところです。   もっと読む
2018-12-07 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月07日−質疑並びに一般質問−03号 次に、保育園について、11月現在525名の待機者がいるようであります。無償化も含めてさらにふえる。来年は、4月に入園状況になりますと3,000名近い保育園の希望者があるんでなかろうかと言われております。400人ぐらいまた新たに4園をふやしたりしておりますが、それでもなおかつ入園できない、待機児童が出るという現象があるのではないかと思われますが、どのような状況か、見込みをお示しください。 もっと読む
2018-12-06 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−02号 細目2、待機児童解消対策について。  女性の活躍推進、若い世代の定住促進を考えたとき、待機児童解消は急務であります。本市では、26年までは年度初めはゼロでしたが、27年度からは年度初めから待機児童が発生し、30年度においては4月に45人、11月1日で116人、年々増加傾向であります。就学前児童数は減少していますが、待機児童は増加しています。 もっと読む
2018-12-06 睦沢町議会 平成30年第4回定例会会議録 12月6日 このほか、仕事と子育てが両立出来るようこども園においての時間外保育や一時保育の実 施により、多様化する保護者のニーズに対応するよう努力するとともに、待機児童ゼロを継 続していることは評価に値するものです。 もっと読む
2018-12-01 長生村議会 平成30年定例会12月会議(第1日) 本文 次に、3款民生費では、学童保育所の待機児童の状況とエアコンの設置状況はとの質問では、待機児童はいません。エアコンは全施設に設置済みとの答弁でありました。  また、保育所入所決定通知は早く発送してほしいとの意見もありました。  また、各種検診事業での受診者への負担金が上がっているとの質問があり、検診はがん検診が500円の自己負担があるが、上がってはいないとの答弁でありました。   もっと読む
2018-11-30 成田市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−05号 当初は、各学校を会場とし、近隣の小中学校の児童生徒が集まり、プロの音楽家の演奏を聞く事業としてスタートしましたが、生のオーケストラの演奏を鑑賞する機会が少ないという実態から、各学校の子供たちが、1年に一度はオーケストラの演奏に触れることができるようにと考え、一つの会場に市内全小学校の児童を集めて実施するようになりました。   もっと読む
2018-11-12 香取市議会 平成30年 12月 定例会-11月12日−04号 また、議案第12号、香取市放課後児童クラブの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について、委員中より「現在の待機児童数と夏季休業時における待機児童数は何人か」との質疑に対し、「待機児童数については、現在、新島地区5名、小見川西地区8名の計13名です。夏季休業時の待機児童数については、佐原地区13名、新島地区5名、小見川西地区7名の計25名です」との答弁がありました。   もっと読む
2018-10-23 香取市議会 平成30年 12月 定例会-10月23日−01号 ) 議案第7号 平成30年度香取市水道事業会計補正予算(第1号) 議案第8号 香取市債権管理条例の制定について 議案第9号 香取市地域汚水処理施設の設置及び管理に関する条例の制定について 議案第10号 香取市地域汚水処理事業分担金徴収条例の制定について 議案第11号 香取市議会議員及び香取市長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の一部を改正する条例の制定について 議案第12号 香取市放課後児童 もっと読む
2018-09-28 千葉市議会 2018.09.28 平成30年決算審査特別委員会教育未来分科会 本文 保育環境の整備については、引き続き、待機児童対策における創意工夫を凝らした子どもルーム指導員の人材確保策に取り組むとともに、病児・病後児保育を実施する医療機関等の確保に向けた施策の拡充を図るなど、多様化する保育需要に即した対策を講じられたい。  二つ目は教育委員会についてです。   もっと読む
2018-09-28 柏市議会 平成30年  第3回定例会(9 月定例会)-09月28日−委員会報告、質疑、採決−08号 また、委員から、放課後児童支援員になるにはどのような研修を受けるのかとの質疑があり、当局から、県が実施する研修の中で制度の目的や内容、子供を理解するための基礎知識、放課後児童クラブにおける子供の育成支援や保護者、学校、地域との連携協力、放課後児童クラブにおける安全、安心への対応などについて学ぶとの答弁がありました。 もっと読む