1084件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐倉市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例会−06月25日-03号

また、全体的に見ると、そういうものを大切にしながら、しかし日本天皇国体に、もしも一大事があったときには命を賭してそれを守らなければいけないというふうになっていて、これに関して非常に批判が多いところですが、この命を賭して日本を守らなければいけない。特に天皇国体を守らなければいけないということですが、これについては市長の気持ちはどうなのでしょうか。

野田市議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月04日−01号

体育関係につきましては、9月29日から10月9日まで開催された第73回国民体育大会福井しあわせ元気国体において、陸上競技成年男子走り高跳びで野田市在住の戸邉直人選手が優勝、少年男子A100メートルで西武台千葉高等学校3年生の瀬尾英明選手が優勝、少年男子A走り幅跳びで西武台千葉高等学校3年生の海鋒泰輝選手が優勝、少年男子バスケットボール競技で、野田市在住で日本体育大学高等学校3年生の飯塚 環選手が

横芝光町議会 2018-12-01 平成30年12月定例会

横芝光町をとにかく、県はもとより、全国に、世界 にアピールする機会があったら一生懸命取り組んでいただきたいという思いでいつもいる一 人なんでありますけれども、防災推進国民大会、いわゆる防災国体というのはご存じでしょ うか。 ○議長(川島勝美君) 町長。 ○町長(佐藤晴彦君) 存じ上げておりません。大変申しわけございません。 ○議長(川島勝美君) 川島富士子議員

千葉市議会 2018-10-01 平成30年第3回定例会(第8日目) 本文 開催日: 2018-10-01

私、いま聖火を出しましたけれども、これはちょうどオリンピックが終わって若潮国体写真でございます。若潮国体、これを持ってきたんです。これが実物なんです、皆さん。でも、この上をなくしてしまったんですよね。それで、急遽つくって、これがあの聖火でございますので、これは東京オリンピックのちょうど53年前のでございます。  

佐倉市議会 2018-09-19 平成30年 8月定例会決算審査特別委員会−09月19日-01号

◆委員(敷根文裕) 今頑張っている人たちが例えば陸上で国体に出てみたりとか、フライングディスクでも県大会、障害者のブラインド卓球とかでも関東大会と実績を上げているのですけれども、実際にゴールボールを体験して、その後障害者の方がそのまま継続してチームをつくったとか、ブラインドサッカーもそうなのですけれども、市内の方が今現状そのイベントをやった後どのように楽しんでいるのかとか、そこら辺の把握はしておりますか

成田市議会 2018-09-13 平成30年  9月 総務常任委員会-09月13日−01号

◆委員(海保茂喜君) 公認とは考えていないということなんですけれども、スポーツツーリズムとの関連で、じゃ考えると、国内で言えば、わかりやすく言うと、国体とかインターハイまでやるのか、県大会までやるのか、市民大会だけなのかという、市民プール以外のつけ加える能力というのはどの程度のグレードを考えているんでしょうか。 ○委員長(神崎利一君) 伊藤スポーツ振興課長

習志野市議会 2018-09-11 習志野市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月11日−05号

当該水泳場でございますが、これまで世界大会を初め、高校総体あるいは国体、あわせて開催された障害者スポーツ大会、非常に多くの大きな大会が開催されております。こういった大会に際しましては、地元自治体習志野市といたしましても、さまざまな協力・連携をしているところでありまして、水泳場あるいは千葉県水泳連盟、こういったところとは非常に深いかかわりが今も継続しているというふうに考えております。

東金市議会 2018-09-10 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−03号

財政調整基金に頼らないで、身の丈に合った、ただ、6万人の人口で1,200人のキャパのある文化会館があり、アリーナ、国体でもできるような公認グラウンドを持ったものが200億円の年間予算で持っているわけですから。  皆さんの言葉をかりれば、行政責任において、そのときにできることというのは、私はずっと総花的だと言ってきたんですよ。膨らんで、あとどうするんだと。

四街道市議会 2018-06-21 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月21日−07号

私は偉くなれませんでしたと、一職員としてやってきましたと言って、私たち行ったその翌年に山口県国体があったというようなことで、徳山市は大きな競技もできたというようなことで、やはりやってよかったですというふうに職員が言いました。私も感心しました。そういう職員もいたということを聞いていただきたいと思っております。   

市原市議会 2018-03-15 平成30年  3月 予算審査特別委員会-03月15日−07号

例えば、長野の冬期オリンピックで何が残されたんだろうなと思いますし、国体千葉県開催で、大会はつつがなく運営されましたけれども、では何が残ったんだろうかと。きちんとした検証と具体的なレガシーの目標設定が必要ではないだろうかと、そんなことも考えるところであります。  地域で人を支える取り組みとして、地域包括ケアシステムの深化、推進に取り組むとされています。

柏市議会 2018-03-05 平成30年  第1回定例会(2 月定例会)-03月05日−質疑並びに一般質問−04号

国体の監督やったのは国体までということで、国体まで、10月10日までよかろうと大目に見ていました。しかし、その後も早退をする、いなくなる。市民税で出ているんですから、貴重な。そして、1月の春高バレー大会で某県立高校の監督をしている。ある方が、情報公開条例でとったところが職免は1回だけだと。私はそこで教育長にお伺いしたいと思いますが、職免をしたとかしないとかいうところの二重帳簿にしていないか。

市原市議会 2017-12-15 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月15日−05号

過去にも、国体や市制施行50周年いちはらアート×ミックス等大きな事業を行う際には、その事業に特化した組織体制を整えておられます。その際の効果等も踏まえた上で、改めて組織体制について検討すべきと考えますが、見解をお聞かせください。 ○菊岡多鶴子議長 中川茂治総務部長。 ◎中川茂治総務部長 組織体制についてお答えいたします。  

野田市議会 2017-12-14 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月14日−05号

◎市長(鈴木有) シティープロモーションについて、まず市の木、花、鳥の指定に至った経緯を申し上げますと、市の木、ケヤキにつきましては、第28回国民体育大会、これはわかしお国体ですが、の正式決定を記念し、郷土緑化推進運動の一環として緑豊かなまちづくりを推進するため、昭和45年10月17日に指定したものです。

佐倉市議会 2017-12-06 平成29年11月定例会−12月06日-04号

同じくライフル射撃でございますが、市民の井尻圭亮選手が、ことしのえひめ国体において優勝しております。また、流通経済大学付属柏高校サッカー部に所属しております千代田小、臼井南中の出身でございます時岡寛拓選手が全国高等学校総合体育大会のサッカー競技大会におきまして、こちらも優勝を果たしております。このように市民の活躍につきましては広報などでも取り上げてまいりたいと考えております。  

野田市議会 2017-12-04 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月04日−01号

体育関係につきましては、9月30日から10月10日まで開催された第72回国民体育大会2017愛顔つなぐえひめ国体において、陸上競技成年男子走り高跳びで野田市在住の戸邉直人選手が準優勝、少年男子6人制バレーボール競技で、南部中学校出身で習志野高等学校2年生の星倉 元君が5位と、それぞれ健闘しました。