131件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏市議会 2018-12-06 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月06日−質疑並びに一般質問−02号

ちなみに、この調査結果につきましては、地域の差というものは余りございませんで、各学区ともほぼ同様の割合となっておりました。今回の現地調査結果につきましては、今後各学校等に伝えていくほか、ホームページ等で広くお知らせをしていく予定でございます。これをもちまして今後の危険ブロック塀改修等への対策につなげたいと考えております。

流山市議会 2018-12-05 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−03号

また、過大規模小学校が6年後には市内6校も誕生し、学区変更のたびに距離が遠くなる学校という経過を含め、地方教育行政の組織及び運営に関する法律に基づき、教育独立性を確保し、教育委員会が所管する各施策を充実するために何が必要となるのか、お聞かせください。   次に、(5)市民福祉の充実について。   

船橋市議会 2018-06-06 平成30年第2回定例会−06月06日-06号

実は、ちょうど一昨日なんですが、品川とこの大学が、健康に関しての連携協定を結んでおりますので、将来そういう方向も目指していってほしいと思うんですが、当面公開講座などを開催していってほしいと思いますが、市としてはどのように連携を進めていくつもりでしょうか。      [健康・高齢部長登壇] ◎健康・高齢部長(野々下次郎) お答えいたします。  

袖ケ浦市議会 2018-03-22 平成30年  予算審査特別委員会-03月22日−議案審議、討論、採決−02号

例えばさっき言った海ほたるに置くとか、品川の駅のほうとかとよく言われているんですが、そういうところに配布予定なのか、ちょっと伺います。 ○委員長(鈴木憲雄君) 小野環境経済参事。 ◎環境経済参事(小野一則君) まず、部数が少のうございますので、とりあえず海ほたる、それから三井アウトレットパーク、その辺が主なターゲットかなというふうに思っています。 ◆委員(小国勇君) わかりました。

大多喜町議会 2018-03-01 平成30年第1回議会定例会3月会議

当時の本所、現在の墨田ですね。そして、私の 住むふるさとは夷隅郡大多喜です。この両者の関係が非常に深いつながりがある。それはな ぜかというと、昭和 19 年、戦況が激しくなって、日本軍部本土決戦を見据えて、東京 の、当時東京市と言いましたけれども、東京の生徒・児童さんたちを集団疎開させることを 国策として命じました。

袖ケ浦市議会 2017-12-05 平成29年 第4回 定例会(11月招集)-12月05日−議案質疑、一般質問−02号

質問の放課後児童クラブの利用状況でございますが、本市の放課後児童クラブは市内全小学校に14カ所あり、本年10月末現在790名の児童が登録しております。登録児童数は、昭和小学校と蔵波小学校で特に増加しており、根形小学校は横ばい、他の小学校は微増となっております。  

大多喜町議会 2017-12-05 平成29年第1回議会定例会12

では最後に、大項3、各行政からの要望事項等の早期実施について伺わせていただきま す。 毎年、各行政から町に対し要望事項等が提出をされております。地方公共団体は、「住 民の福祉の増進を図ることを基本として、地域における行政を自主的かつ総合的に実施する 役割を広く担うものとする。」とございます。

茂原市議会 2016-12-07 平成28年会議録 第2号 平成28年12月7日

日本におきましても、一般社団法人ドゥーラ協会に おいてドゥーラを養成しており、東京都品川、中野、杉並で活躍をされております。本 市におきましても、保健師や助産師などの専門の知識技術に加え、このような取り組みを活 用した支援体制の充実を図ってはいかがでしょうか。御見解をお伺いします。 ○議長深山和夫君) 市民部長 野島 宏君。

柏市議会 2016-12-07 平成28年  第4回定例会(11月定例会)-12月07日−質疑並びに一般質問−06号

事業協力者選定の前に、戸建て街を設ける案を検証すべきではないのか、お示しください。また、市民合意の問題として、周辺地区や柏第一小学校への説明についてお示しください。柏第一小学校児童数が多く、学区の見直しも行われてきました。再開発後に一度に数百人規模で児童数が増加することも見込まれます。児童数急増の影響はどの程度で、どのように説明しているのかお示しください。

流山市議会 2016-12-01 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月01日−04号

ですが、今後の児童の増え方によっては学区見直しなど新設校の検討も先ほどの答弁等あると思いますから、正確な表記を行うほうが誠実だと思います。江東では、学区変更の可能性が予想された場合、指定校は明記されず、近隣小学校と表記されるそうです。事前協議を行っているということですから、このあたり徹底されるよう努力されたほうがいいと思うのですけれども、いかがでしょうか。御見解を伺います。

鎌ヶ谷市議会 2016-06-29 平成28年  6月 定例会(第2回)-06月29日−一般質問−06号

2点目の大きな質問は、学区再編成の課題と校舎長寿命化計画の充実についてであります。特に新鎌ケ谷駅周辺の人口増加は目覚ましいものがございまして、鎌ケ谷市の発展の一つの象徴ではあると思うのですが、もう一方で児童生徒の増加によって、学校の収容人数、いわゆる学区、これが必ずしも十分に収容できないのではないか、こういう心配が出てきております。

我孫子市議会 2016-03-03 平成28年  3月 定例会(第1回)-03月03日−03号

Abi−キャリアも他のカリキュラムと同様に、今年度はモデル地区である布佐中学校検証授業を行いました。他の中学校は、今後モデル地区の発表を受け、各学校の年間指導計画にAbi−キャリアを位置づけて実践し、改善してまいります。  キャリア教育自体は、これまで同様各小中学校が年間指導計画を作成して、全学校教育を通して行ってまいります。