運営者 Bitlet 姉妹サービス
3108件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-12 船橋市議会 平成31年 3月12日予算決算委員会健康福祉分科会−03月12日-01号 ◆いとう紀子 委員  本会議の際に少しだけほかの議員から話があったが、児童相談所全国共通ダイヤル「189(いちはやく)」でも、児童虐待の連絡のみではなく子育ての相談も受け付けている。 もっと読む
2019-03-11 船橋市議会 平成31年 3月11日予算決算委員会健康福祉分科会−03月11日-01号 また、昨今子供の虐待等もかなり問題化されている中で、高齢者の虐待、あとは最近見かけなくなったなどの近隣の方からの声なども、今現在しっかりと周知していくほうがよいかと考える。   もっと読む
2019-03-11 船橋市議会 平成31年 3月11日健康福祉委員会−03月11日-01号 ◆松崎佐智 委員  それで、部会の報告を見てみると、例えばやっぱり今話題になっている虐待問題にもやっぱりかかわるような中身だというふうな印象を持った。だから、非常に大事な今後協議会の役割も増していくのかなという感想を持っている。  特に、妊娠前の女性への教育というところに部会の委員の方、臨時委員の方が言及されていた。 もっと読む
2019-02-18 船橋市議会 平成31年 2月18日健康福祉委員会-02月18日-01号 子どもの虹情報研修センターは、児童虐待対応職員の研修や児童虐待に関する情報の提供、研究を行っている機関だが、そのセンター長及び専門相談室長にアドバイザーを依頼し、児童相談所に関する意見聴取を行ってきた。  「5.家庭児童相談スーパーバイザーからの意見聴取」である。 もっと読む
2019-02-15 船橋市議会 平成31年 2月15日議会運営委員会−02月15日-01号 ◆長谷川大 委員  昨日の新聞各紙の朝刊に、児童相談所の設置の記事が出ていた。用地の選定のことに触れてる新聞、あるいは、いつまでに設置するかということに触れている新聞等々あった。  私、児童相談所の設置についてのその賛否を問題にしてるわけではなく、議会との信頼関係ということについてのお話である。 もっと読む
2018-12-12 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月12日−質疑並びに一般質問−06号 最後に、乳児園、児童養護施設は、この児童遺棄、虐待がふえている以上、今以上に必要となってきますよ。柏市が指導相談所設置市になるというのなら、このことを千葉県に、あるいは政府に正直に訴えていかなければならない。政府のスローガンに遠慮して、黙ったまま柏市が児相の設置市になって、里親は全然広がっていかない。 もっと読む
2018-12-12 我孫子市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月12日−04号 しかし、不登校、児童虐待、家庭環境の問題、発達障害等、心の問題だけでなく、子どもを取り巻く環境の問題を抱えている児童・生徒が少なくありません。  そこで、スクールカウンセラーだけでなく、問題を抱える児童・生徒が置かれた環境への働きかけ等を行うスクールソーシャルワーカーの役割が今注目されております。  ことしの6月議会においてスクールソーシャルワーカーの役割等について、るる述べられておりました。 もっと読む
2018-12-11 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月11日−質疑並びに一般質問−05号 次、児童相談所設置進捗についてお尋ねします。本年東京目黒区で発生した虐待事件を受けて、政府は児童虐待防止対策の強化に向けた緊急総合対策を策定、対策の中で児童虐待防止対策体制総合強化プランとして児童相談所の職員である児童福祉司について2022年度には約2,000人増員し、5,200人にする計画があります。児童相談所に職員、相談所設置に職員の人材育成、確保は必要、必須であります。そこで、お尋ねします。 もっと読む
2018-12-10 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−04号 子どもたちの周りには、いじめや不登校、虐待や貧困などさまざまな問題があります。それらの問題に素早く対応し解決するためには、教育相談体制がしっかりと構築されている必要があります。これまでもSNSによる相談活動やスクールソーシャルワーカーの導入を要望してまいりましたが、その進ちょく状況をお伺いします。  大綱3、安全・安心なまちづくりについて、細目1、地区防災計画の策定推進についてお伺いします。   もっと読む
2018-12-10 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月10日−質疑並びに一般質問−04号 さらに、子供たちの関心を高めるためにラグビーの基本的なルールやオールブラックスの魅力、イベント情報を掲載したリーフレットを約3万枚作成し、市内公立小中学校の児童生徒に配付しました。 もっと読む
2018-12-07 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月07日−質疑並びに一般質問−03号 400人ぐらいまた新たに4園をふやしたりしておりますが、それでもなおかつ入園できない、待機児童が出るという現象があるのではないかと思われますが、どのような状況か、見込みをお示しください。次に、児童虐待であります。児童虐待は市内で217件、身体虐待91件、性的虐待5件、ネグレクト、子供を放棄したことですね、ネグレクト47、心理的虐待74件、こうした虐待の取り扱いについてどのようにされているのか。 もっと読む
2018-12-06 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−02号 細目2、待機児童解消対策について。  女性の活躍推進、若い世代の定住促進を考えたとき、待機児童解消は急務であります。本市では、26年までは年度初めはゼロでしたが、27年度からは年度初めから待機児童が発生し、30年度においては4月に45人、11月1日で116人、年々増加傾向であります。就学前児童数は減少していますが、待機児童は増加しています。 もっと読む
2018-12-06 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月06日−質疑並びに一般質問−02号 昨年児童虐待防止全国ネットワークが行った調査によると、児童虐待防止運動のシンボルとしてのオレンジリボンを知っているのは何と5.7%にしかすぎず、94.3%の方が知らないと答えたそうであります。 もっと読む
2018-12-06 袖ケ浦市議会 平成30年 第5回 定例会(11月招集)-12月06日−議案質疑、一般質問−02号 〇                 △議案第10号 袖ケ浦市放課後児童クラブ会館昭和放課後児童クラブの指定管理者の指定について ○議長(阿津文男君) 次に、議案第10号に対する質疑をお受けいたします。  質疑はございませんか。                 もっと読む
2018-12-05 茂原市議会 平成30年会議録 第2号 平成30年12月5日 すなわち出産後の身体的負荷や育児などの不安により、産後うつ や虐待、あるいは自殺まで引き起こす事例が見られており、国や各自治体においても大きな課 題として取り上げられています。しかし、産後ケアについては、茂原市を含む外房地域ではそ の遅れを指摘する声も聞きますが、いすみ市が先駆けて始めており、好評と聞いております。 もっと読む
2018-09-28 松戸市議会 松戸市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月28日−資料 (3) 災害時の被災児童生徒の学習支援体制について伺う。 (4) 高校生のインターンシップ事業を市役所でも受け入れる考えについて伺う。 △2 文化・芸術振興について  本市の強みである小・中・高校の音楽や演劇などをより応援していくために、文化会館などを使用する際の使用料金減免などを拡充してはどうか伺う。 もっと読む
2018-09-28 松戸市議会 松戸市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月28日−07号 児童虐待等早期発見対応事業の家庭児童相談関係業務では、年々相談件数が増加する中で、相談員も4名増員して、さまざまなケースの相談にも対応できるよう臨床心理士、社会福祉士、保育士などの有資格者を採用されたことを評価しております。   もっと読む
2018-09-26 佐倉市議会 平成30年 8月定例会−09月26日-付録 指定通学路に面する危険ブロック塀等の撤去及び軽量フェンス等設置工事補助制度創設を求める意見書 発議案第2号 子供の健康と学習環境を守る学校施設整備予算の増額を求める意見書 発議案第3号 被災者生活再建支援法を抜本的に改正するよう求める意見書 発議案第4号 佐倉南高校が三部制定時制に移行した場合の夜間部生徒の負担軽減を求める意見書 発議案第5号 歯止めなき防衛予算拡大の見直しを求める意見書 発議案第6号 児童虐待防止対策 もっと読む
2018-09-26 佐倉市議会 平成30年 8月定例会−09月26日-06号 今般、東京都目黒区で両親から虐待を受け女児が死亡するという痛ましい事件が発生した。このような虐待事案は、近年、急増しており、平成28年度全国の児童相談所に寄せられた児童虐待相談件数は12万件を超え、5年前と比べると倍増している。  こうした事態を重く受け止め、政府は平成28年、29年と連続して児童福祉法等を改正し、児童虐待防止対策を強化してきた。 もっと読む
2018-09-26 千葉市議会 2018.09.26 平成30年決算審査特別委員会教育未来分科会 本文 本市では、もう以前より子供たちを取り巻く環境、さまざまな環境、貧困、虐待、ひきこもり、いじめ、不登校における社会問題に対して、外部専門家を活用した教育指導体制の充実を進めていただいていることに関しましては評価しております。  そこで、このスクールカウンセラーとスクールソーシャルワーカーの相談内容として、一番多い相談内容というのは、どういう内容でしょうか。 もっと読む