10722件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

白井市議会 2019-07-11 令和元年第2回定例会(第7号) 本文 開催日: 2019-07-11

答弁、今回新たに指定します単身児童扶養者につきましては、その要件とされている児童扶養手当を支給しており、ひとり親でいるという世帯が、ここ3年で申し上げますと、平成28年度で351人、平成29年度で341人、平成30年度で340人となっています。ここ数年340人程度で横ばいの傾向になっているということです。

佐倉市議会 2019-07-10 令和 元年 6月定例会−07月10日-06号

なお、審査の過程において、防災井戸の整備を初め避難の水の確保についても万全を期すよう研究していただきたい。地域まちづくり事業については、制度開始当初からの経緯も踏まえ、市民に対し、条例改正の趣旨を十分に理解していただけるよう、丁寧な説明と対応を行っていただきたいとの意見が出されておりますので、申し添えさせていただきます。  

船橋市議会 2019-06-28 令和 元年 6月28日予算決算委員会全体会−06月28日-01号

民生費の保育施設整備補助金は、認可保育の新設整備を行う事業者に対し整備費の一部を補助するものである。これによって、補助金なしの整備も含めて、今年度354人の定員増を図るとのことだが、5月1日現在の待機児童数は、市の基準で534人となっている。10月1日から幼児教育保育の無償化が始まろうとしている。政府は待機児童の解消を進めた上で実施するとしてきたが、現実はそうなっていない。

佐倉市議会 2019-06-27 令和 元年 6月定例会-06月27日-05号

また、日ごろから自宅の最寄りの避難やその場所までの避難経路をご家族等で確認しておくことも、スムーズに避難できるために重要と考えております。そこで避難についてですが、災害時の避難に指定されている市内39カ所の指定緊急避難への避難者が増加した場合の受け入れ体制や、災害対策本部が設置されている佐倉市役所庁舎を含む指定避難などの公共施設の建物の耐震性はどのようになっているか、お尋ねいたします。

佐倉市議会 2019-06-26 令和 元年 6月定例会−06月26日-04号

佐倉市では、これまで子供が生まれながらに持っている権利を守るために、子供を取り巻く環境を考慮する中で、子育て支援や子供健康の保持増進、子供たちの豊かな人間性を培うための人権教育の推進、児童虐待から子供の命と権利を守るための相談対応など、さまざまな施策を進めてきたところでございます。  

白井市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 開催日: 2019-06-25

訓練でも100人近くの児童体育館に泊まります。その際、折りたたみ式の間仕切りも50セット全て使います。  ここで、避難時の要支援者、妊婦ですとか、障がい者の方、高齢者の把握が大事になってきています。とはいえ、個人情報保護の問題がありますので、容易には把握できません。民生委員も含め、日ごろから地域の結びつきがポイントになります。  

佐倉市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例会−06月25日-03号

それでは、次ですが、いじめや体罰不登校など学校での児童生徒には、さまざまな問題があります。また、悲惨な児童虐待の報道も続くなど深刻な子供人権侵害への対応が急がれる状況です。世田谷区では、世田谷区子ども条例の中に相談救済の仕組みを位置づけ、子供人権擁護機関「せたがやホッと子どもサポート」を設置しています。子ども条例の規定により、第三者機関として独立性が担保されています。

山武市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-06-25

次に、鳴浜小学校長から、社会科学習の一環として、3学年児童傍聴の申し出があり、これを許可いたしました。  なお、報道関係者から、議場内の写真撮影の申し出がありましたので、これを許可いたしました。  また、職員による議場内の写真撮影を許可しております。  報告は以上です。   

佐倉市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会-06月24日-02号

しかしながら、先月28日、川崎市において、登校途中にスクールバスの乗車待ちをしていた児童の集団が襲われ、多数の死傷者を出すという大変痛ましい事件が発生いたしました。登下校中の児童生徒の安全を確保することは、喫緊の課題であります。そこで、佐倉市内各小中学校34校において、児童生徒の登下校時の安全を確保するための取り組みについてお聞きをいたします。  次に、児童生徒のいじめへの対応についてであります。

木更津市議会 2019-06-21 令和元年教育民生常任委員会 本文 2019-06-21

後期高齢者は複数の慢性疾患を有することが多く、複数の医療機関を受診し、多剤服用、重複処方、残薬などの課題が生じやすいと言われていることから、本市では、この服薬に関する課題に着目し、国保データベースを活用して抽出した多剤・重複服用者を対象に、君津木更津医師会・かかりつけ医の協力を得ながら、君津木更津薬剤師会に委託し、専門家である薬剤師による相談指導を実施するものでございます。  

白井市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-06-20

待機児童の現状は、本年4月1日現在で、前年と比較して9人減の13人であり、その後6月の保育利用調整会議後の待機児童は、ゼロ歳児で2人、2歳児で14人、4歳児で1人、5歳児で1人、全体で18人となっており、市のこれまでの待機児童への対応としては、民間活力を活用した私立保育園や小規模保育事業の誘致、及び公立保育園での一般任期付職員保育士確保等により保育の受け入れ枠の拡大や、幼稚園での預かり保育の充実

船橋市議会 2019-06-19 令和 元年 6月19日健康福祉委員会-06月19日-01号

児童家庭課長 入所の期間ということだが、その母子の方の状況、事情によってさまざまなので、一概に何カ月とか何年とかっていうことはない。入所のときに相談を受けて、その方の事情とか状況を伺って、その施設に入って、自立に向けた支援──例えば養育が不安だったりとか、経済的に困難であるとか、そういった課題、困難なことが入所の当時はあるので、そういうことを1つ1つクリアして、解決をされたら退をされる。

白井市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-06-19

放課後子ども教室については、現在3カ所で実施しているところですが、白井第二小学校では今年度から同一敷地内で学童保育を運営していることから、共稼ぎ家庭等の児童を含めた全ての児童が放課後子ども教室参加することが可能となり、国が推進している一体型の放課後児童クラブ及び放課後子ども教室として、両事業の連携を始めたところです。  

船橋市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日会派代表者会議−06月14日-01号

せっかくのご提案、ちょっと正式に取り上げ……拾えず、大変心苦しいが、今後こうした要請活動や要望書の提出等の機会があった場合には、可能なものについてはお早目に皆さんともご相談をさせていただいて、船橋市議会あるいは船橋市民のためになるような活動ができるということであれば、積極的に皆様からのご意見をいただいて、合意形成を図っていきたい。  

山武市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2019-06-13

6点目の「確かな学力」の向上と「活きた学力」の推進では、児童生徒一人ひとりのニーズに応じた教育の推進と教員授業力の向上により、基礎知識の定着や思考力・判断力・表現力の習得を図り、学習意欲学力の向上によって、千葉県標準学力検査において、県平均を超える児童生徒を育成します。