運営者 Bitlet 姉妹サービス
819件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-12 船橋市議会 平成31年 3月12日予算決算委員会健康福祉分科会−03月12日-01号 ペットと言っても怒られるぐらい、家族と言う方々もたくさんいるぐらいで、時代が変わってきているので、そのあり方として、今後考えていっていただきたいなと思うのは、へんぴな場所にひっそりとある施設じゃなくて、例えば南船橋の開発したところにあって、動物好きの人もそうじゃない人も普通に目にして通れる──通りがかったときにかわいいワンちゃんいたからこの子を引き取ろうかみたいなことができる方向へ、民間はもう全部シフトチェンジ もっと読む
2019-03-01 大多喜町議会 平成31年第1回議会定例会3月会議 次に、鳥獣1頭全てを利用することについてでございますけれども、以前に使用できる肉 以外の部分をペットフードとして利用できるとの話があり、検討したところですが、業者が 引き取りに来るまでの間の保管場所の確保の問題などがありまして、ペットフードとしての 利用の検討をやめた経緯もあり、現状では、利用方法はあっても鳥獣1頭全てを利用するこ とができないという状況でありますので、それについては今後の課題 もっと読む
2018-12-13 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第9日目) 本文 開催日: 2018-12-13 このため、今後は、草刈りや除草の回数をふやすなど、物理的防除を前提に取り組んでまいりますが、その方法では除草が難しい雑草につきましては、人体やペットなどの安全を十分確保した上で、単発的かつスポット的な薬剤の使用の可能性について検討してまいりたいと考えております。 もっと読む
2018-12-10 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−08号 この猫への餌やりを禁止すればいいという指摘に対して、THEペット法塾事務局長の細川敦史弁護士は次のように述べています。「単純に餌やりを禁止しても、感情的な対立となり、隠れて餌やりをやるようになるだけで、問題は解決しないことが多い。 もっと読む
2018-12-07 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−07号 この2ページ目から5ページ目では「きちんと考えてみませんか、ペットと動物と人間のこと」と、この犬も里親で保護されている、飼い主が見つかった犬らしいんですけれども、それぐらい動物の愛護について力を入れている市もございます。   もっと読む
2018-12-06 茂原市議会 平成30年会議録 第3号 平成30年12月6日 また、9月議会において我が会派の山田議員も取り上げましたが、本年8月9日に発令され た避難勧告のとき、室内にペットを飼っているために避難しないと言われる方がおりました。 飼い主にとってはペットも家族であり、ペットを置いては避難できないと言われておりました。 もっと読む
2018-12-04 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−04号 そこで、まず1点目の動物の避難所、災害時のペット対策について担当所管と方向性についてお伺いしていきます。  過去の事例から、一時避難場所でのペットについては問題はありませんが、その後に学校施設などの避難所にペットと同行避難をされた方は、避難所に入ることができません。習志野市のルールから見ると、避難所運営委員会の立ち上げ、そしてペット対応をどうするのか、そして場所を確定するまで避難所には入れない。 もっと読む
2018-11-28 白井市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日: 2018-11-28 それから、また、今私も相談を受けている中にペットのことがあります。ペットの避難についてということで、せんだっても、環境省が、実は私どもの公明党の議員の質問に答える形でペットを連れた避難のガイドラインというのを環境省が出しました。 もっと読む
2018-11-01 千葉市議会 平成30年環境経済委員会 本文 開催日: 2018-11-01 あと1点ですけれども、3-3で、捕獲というところで、箱わなとくくりわなというふうなことでお示しいただいていたんですが、箱わなは人から見てもよくわかるので、余りどこに設置をしてあるのかということはあるんですけれども、人や誰か通りがかりだとか、ほかの何かに影響がないのかなというのは、このくくりわななんかはどういうふうにして設置をしていて、人の被害だとか、ほかにペットの被害だとか、そういうことがあるのか、 もっと読む
2018-10-18 船橋市議会 平成30年10月18日市民環境経済委員会-10月18日-01号 ちょっとその後は飛ばさせていただいて、3ページになるが、施設としては、上に地図があるが、今お話しした焼却施設、中間処理施設として北部清掃工場、南部清掃工場、それと、不燃ごみ、粗大ごみの処理施設として西浦資源リサイクル、収集拠点として清掃センター、ビン・カン・ペットリサイクルセンター、これが本市における中間処理ということで行っているところである。   もっと読む
2018-10-03 白井市議会 平成30年第3回定例会(第7号) 本文 開催日: 2018-10-03 現在日本ではペットブームと言われていますが、犬を乳母車に乗せる、猫に学生服を着せたテレビコマーシャルなど、動物愛護も行き過ぎて虐待としか思えない場面も多くあります。そのほか、飼育し切れなくなった鳥や魚類を勝手に林や河川などに放し、外来生物の増加を招いています。動物たちの命を大切にすることを子どものときからしっかりと教えることが大切です。 もっと読む
2018-10-03 千葉市議会 平成30年第3回定例会(第10日目) 本文 開催日: 2018-10-03 この寄附金については、譲渡を行う犬猫のペットフードや適正飼養に係る普及啓発などに活用させていただく予定になっております。 もっと読む
2018-10-01 千葉市議会 平成30年第3回定例会(第8日目) 本文 開催日: 2018-10-01 一つ目として、災害時のペット対策について伺います。  これまでも、災害発生時に避難所へ避難する場合、ペットを飼育する方々とその対応について議論がなされてきましたが、改めて、千葉市の避難所でのペット飼育の原則について伺います。お聞かせください。   もっと読む
2018-09-27 千葉市議会 平成30年第3回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2018-09-27 行政とボランティアの方々の懸命な努力がある一方で、繰り返される動物虐待、またはファッションや流行でペットを買い求め、捨てられる命もまだまだたくさんあるのも事実であります。  一つ一つの個性ある命に責任を持って向き合う意識を広く市民の中で共有し、人と動物が共生できる千葉市の実現に向けたさらなる取り組みが求められております。  そこで伺います。   もっと読む
2018-09-26 船橋市議会 平成30年 9月26日予算決算委員会市民環境経済分科会-09月26日-01号 最後1点、市営霊園のことについてお伺いしようかと思ったが、その中で馬込衛生管理事務所というのがあるということで、管理費というのもあるみたいだが、この馬込衛生管理事務所というのが、ペットの亡くなった、路上に落ち……放置された動物の死体の回収とかを行っているということだが、本会議の中でも会派の議員が質問していた。隣に再生センターがある。 もっと読む
2018-09-26 船橋市議会 平成30年 9月26日予算決算委員会健康福祉分科会−09月26日-01号 ペットを飼養する機会、皆さんふえていると思うが、広く市民の方を対象に、今後も動物の適正飼養の周知啓発は行っていきたい。 ◆いとう紀子 委員  動物を飼うことは終生責任を持って飼うことが当たり前と思う中、現在、高齢者が動物と暮らすことにより心が穏やかになったり、良い点もあるかと思う。   もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 平成30年決算審査特別委員会都市建設分科会 本文 開催日: 2018-09-21 基本的に市営住宅というのは、動物の飼育というのは禁止されておりますので、そういう情報があった場合、私どもの公社のほうの人間が現地に赴きまして、実際、一番いいのはその方に会えればいいですし、また会って指導しておりますし、実際会えなくても、必ず来て、お宅ペット等飼っているようですよというような形のものの警告といいますか、そういった文書を置いて、それでそういった形のないような形のもので、今対応をとっております もっと読む
2018-09-20 佐倉市議会 平成30年 8月定例会決算審査特別委員会−09月20日-01号 1泊10万円とかでもペットと一緒に泊まれるということで使ってもらっていると。そういったものを見てしまうと、今後の動き方によっては大分差をあけられてしまうなと、そういった危惧もしております。いい場所なのです。ただ、それを使ってもらえるように努力を進めていただければと思います。お願いします。 ○委員長(山口文明) ほかに質疑はございませんか。  高木委員。 ◆委員(高木大輔) 高木です。 もっと読む
2018-09-20 柏市議会 平成30年  第3回定例会(9 月定例会)-09月20日−質疑並びに一般質問−06号 その貴重な経験を通じて得られた多くの課題、具体的には車中泊の避難者の関係、あるいはペット連れ避難者の関係、そういったものを踏まえまして、現在避難所開設運営マニュアルの見直しを進めているところでございます。 もっと読む
2018-09-20 野田市議会 平成30年 決算審査特別委員会-09月20日−04号 また、災害時に人とペットがトラブルにならないよう犬の登録方法、狂犬病接種について周知方法を強化していただきたい、例えば野田市にあるペット販売業者やトリミングショップ、動物病院などに協力をいただいて、登録漏れがないよう狂犬病予防も含め周知徹底に取り組んでいただけたらと思います。   また、コンポストの助成金が減っています。 もっと読む