運営者 Bitlet 姉妹サービス
505件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-05 船橋市議会 平成31年第1回定例会−03月05日-08号 なお、指定時間に、ごみを出せないケースにつきましては、必要に応じて、地区担当の環境指導員も現場に立ち会いながら、同じごみ収集ステーションを利用されている方々のご了解のもと、カラスよけネットをかけたりですとか、ごみポリ容器などを利用するなどして、朝に出せるようにしたことで問題が解決したケースもございますので、クリーン推進課等に、ご相談いただければというふうに考えております。  以上です。       もっと読む
2019-02-26 船橋市議会 平成31年第1回定例会−02月26日-03号 近隣にお話を伺うと、ごみが違う収集ステーションに出されていたり、また、ごみの放置もあり、カラスや猫にあさられてしまうと。実際、市域の一部でごみ収集ステーションの衛生状態について、課題が見られる現状が複数ございました。  ごみ収集ステーションの形態や管理については、基本的に地域が行うべきことは承知をしております。 もっと読む
2018-12-11 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2018-12-11 7割以上がハクビシンやカラスで、イノシシがまだ少ないんですけれども、イノシシの被害が70万円だったそうであります。今、イノシシの捕獲数の話をしておりますが、千葉市も、平成27年度が4頭、28年度が10頭、29年度は12頭と年々ふえております。そして、本年度は、現時点で既にもう40頭を捕獲したと聞いております。 もっと読む
2018-12-10 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−08号 苦情の事例といたしましては、餌をあげた後の片づけでありますとか、餌にカラスが集まってくるといったもの、あるいは猫のトイレが適切に管理されていないなど、餌やりやふんの処理に関係するものでございます。以上です。 ○議長(田中真太郎君) 入沢議員。 もっと読む
2018-12-05 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2018-12-05 本市の農作物被害は、ハクビシン、カラス、ヒヨドリ、アライグマの順に被害が多く確認されており、近年、緑区を中心にイノシシによる被害の拡大とともに目撃情報もふえていると聞いております。  こうした被害を未然に防ぐためには、被害が起きている地域の周辺環境や害を及ぼす鳥獣の種類に応じ、地域ごとに効果的な対策をきめ細かく実施していく必要があると考えております。  そこで、3点お伺いいたします。   もっと読む
2018-12-01 長生村議会 平成30年定例会12月会議(第2日) 本文 甘酒セット、アイガモ農法によるお米、アイガモ生肉、ながいきそば、あと天然ハマグリ、フカヒレ煮込み、熟成カラスミ、ナガラミ。一部ナガラミなどは悪くないかもしれない。千葉県産サザエ、イセエビの干物、金目鯛の煮つけ、あとズワイガニ等並んでおります。こういうものが並んでいるというのは、ちょっと長生村の産品というものではないものが、かなり含まれているんじゃないかなという感じがいたします。 もっと読む
2018-11-30 船橋市議会 平成30年第4回定例会−11月30日-06号 この条例は、ごみ集積所でのごみの飛散、カラスの攻撃、威嚇などのカラス被害の対策を事前に行い、カラス被害の防止を図り、市民が安全で安心して快適な生活を送ることができる環境の向上を目的としています。  この条例により、市川市はカラス被害対策指針の策定、カラス被害に関する情報の収集・提供を行います。 もっと読む
2018-11-01 千葉市議会 平成30年環境経済委員会 本文 開催日: 2018-11-01 本市の農作物被害は、ハクビシン、カラス、ヒヨドリ、アライグマの順に被害が多く確認されておりまして、近年は緑区を中心にイノシシの被害が拡大しております。目撃情報等も増加しているところであります。  なお、カラス、ヒヨドリにつきましては、グラフではその他に集計してありますので、ちょっと出てこないんですけれども、その他に入っています。   もっと読む
2018-09-26 千葉市議会 平成30年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 開催日: 2018-09-26 カラスの追い払い対策は花見川区及び緑区の2カ所、同じく箱わな設置は花見川区に1基となっています。   もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 平成30年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 開催日: 2018-09-21 645 ◯収集業務課長 貸し付けにつきましては、団体数で552団体に対しまして、カラスネットを5,081枚、それからほうきやちり取り4,574セットを貸し出しているところでございまして、実際、相談内容につきましては手続的なことが多いんですけれども、中には被害についての相談もございまして、そういったものがあった場合には、カラス対策を明記したホームページ、それから もっと読む
2018-09-20 館山市議会 平成30年  決算審査特別委員会-09月20日−01号 今までのものがそのままあるということは、そのまま使えるということではありませんので、今までのものと違うもの、区別をつけるものをつくっていくという中で、まずカラスというものが現状困っているという話がございまして、それに効果があるだろうと言われている黄色を入れさせていただいたり、そこまでの段階で青字のときには10リッターの一番小さいごみ袋がシェアが7%程度しかないと、余り活用されないという中で、皆様のほうから もっと読む
2018-09-20 佐倉市議会 平成30年 8月定例会決算審査特別委員会−09月20日-01号 ◎農政課長(岩井一徳) 先ほどの高木委員の29年度の有害鳥獣による農作物被害の金額ですけれども、カラス、ハクビシンなどの被害によりまして267万円の被害が出ているというふうに報告を受けております。  以上でございます。 ○委員長(山口文明) ほかに質疑はありませんか。  平野委員。 ◆委員(平野裕子) 平野です。 もっと読む
2018-09-19 柏市議会 平成30年  第3回定例会(9 月定例会)-09月19日−質疑並びに一般質問−05号 まず、場所の課題といたしましては、ごみ集積所はどうしても置く位置で住民同士のトラブルが発生しやすいこと、また多くのごみ集積所が路上にあり、道路交通の安全性を確保しなければならないため、例えばカラスよけに有効なふたつき固定式のボックス等が採用しにくいことなどの課題がございます。 もっと読む
2018-09-18 館山市議会 平成30年  総務委員会-09月18日−03号 以前、予算か決算の特別委員会でもお伺いしたような気がするんですけれども、現在黄色い色の指定袋に変わっていますが、カラスが何か色を嫌うとか何とかという話をちょろっと伺ったような気がしています。ネットなんかで調べると、色は関係ないよなんていうこともあったんですけれども、実際カラスによる被害等の状況には変化見られますか。 もっと読む
2018-09-14 千葉市議会 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2018-09-14 近年では、繁殖期のカラスによる攻撃、つい先日もありましたが、群れを離れたサルの市街地での徘回、民家近くでのイノシシ目撃情報など、生活環境における市民の安全に対する危惧が差し迫っていると感じております。  そこで、2点お伺いします。  1点目に、有害鳥獣とはどのようなものか。  2点目に、市民の安全に対する市の取り組みについてお伺いします。  次に、経済農政についてです。   もっと読む
2018-09-12 野田市議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月12日−05号 野田市における被害内容につきましては、現時点では鹿やイノシシなどによる被害は確認されておりませんが、カラスやアライグマ等による農産物の被害は報告されており、昨年度の被害量は約0.4トン、被害金額は約11万円と算出しております。 もっと読む
2018-09-11 白井市議会 平成30年第3回定例会(第4号) 本文 開催日: 2018-09-11 今年度8月末時点での捕獲実績については、カラス等の鳥類が44羽、ハクビシンなどの獣類が7頭となっております。  以上です。 もっと読む
2018-06-21 印西市議会 平成30年  第2回定例会( 6月定例会)-06月21日−議案説明、質疑、討論、採決−06号 この母親の兄弟は、子猫のときに車にひかれたり、カラスに持っていかれたりしておりました。そして、その母親の母親もまた、やはり車にひかれました。この5月、6月に、私が友人たちと捕獲いたしました4匹の子猫のお母さんは、毎日毎日1日に何度も子猫が保護されている部屋の網戸に張りついて、泣き続けていました。このお母さんもお父さんも不妊手術を施されました。    もっと読む
2018-06-15 睦沢町議会 平成30年第2回定例会第1号 6月15日 それから、カラスの件も忘れてはならないと思います。長生村、 白子、一宮では、カラスの駆除を猟友会がやっています。 一宮町、長生村でやると、どこへ逃げてくるか。カラスの大群が睦沢町へやって参ります。 そういったことも懸念しているところであります。安全と被害防止を考えた場合、何度も申 し上げますが、直接に町民にかかわることであります。 もっと読む
2018-06-15 鎌ヶ谷市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月15日−一般質問−03号 ごみの集積場所についてきちんと管理し、清掃も行き届いているところも多いわけですが、中にはネットも使わず、カラスが食い散らかして、ごみが散乱している様子も時々見受けられます。ごみの収集業務は、法律上、市の仕事でありますが、集積管理、まちの美観を含め、行き届かない地域には市から地域住民に働きかけて、協働で取り組むべき仕事と考えますが、市のお考えを伺いたいと思います。 もっと読む