560件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千葉市議会 2020-12-08 令和2年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2020-12-08

現在は、依然として新型コロナウイルス感染症影響が収まらず、諸外国からのインバウンド客が来訪できないことはおろか、国内における移動さえも慎重にならざるを得ない難しい局面にあります。しかしながら、来年2021年には東京オリンピック・パラリンピックの開催が予定されており、インバウンド客をはじめとした観光需要の回復が期待されるところであります。  

茂原市議会 2020-12-02 第2号 令和2年12月2日

次に、これも私が何度も質問しているインバウンド対策についてでございます。 インバウンド対策は、何も外国人観光客誘致ばかりではございません。今回は、建設業農業介護等の各分野における人手不足状況を踏まえ、外国人労働者必要性をどう考え ているのかお伺いします。 最後の大項目として、茂原市の産業についてお伺いします。

銚子市議会 2020-11-27 11月27日-01号

答 銚子版DMO構築事業の成果として、着地型観光開発インバウンド事業による旅行商品開発銚子ブランドによる商品開発プロモーション事業による観光協会ホームページの大幅なリニューアルなどのほか数多くの事業に取り組んできました。今後も状況に見合った事業を遂行できるよう、観光協会と連携を図り、地域事業者が連携し、稼ぐ力を引き出し、自立自走による観光地経営確立を目指していきたいと思っています。  

千葉市議会 2020-09-28 令和2年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 開催日: 2020-09-28

また、残念ながら、コロナ禍インバウンドがほとんどゼロに近い影響が出ているわけですけれども、昨年度の取組を踏まえて、2年間の目標の、2年目の本年、計画に対して大分、修正をしなくてはいけないと思うんですけれども、その点の取組について、お示しをいただきたいと思います。

船橋市議会 2020-09-18 令和 2年 9月18日市民環境経済委員会-09月18日-01号

令和元年度については、本市では商工振興課が実施したワーク・ライフ・バランス推進目的とした多様な人材が活躍できる「働きやすいまち・ふなばし」の実現、インバウンド促進を目的とした訪日外国人旅行客誘客促進及び消費環境整備事業移動販売を行う買物弱者対策事業の3事業が国の認定を受け、当交付金交付を受けているところである。  

木更津市議会 2020-09-15 令和2年決算審査特別委員会 本文 2020-09-15

委員おっしゃいましたように、今年度につきましては、インバウンド関係が今現在、全く動いてない状況でございまして、国内誘致については、コンベンションビューローと一緒に、今やっておるところでございますが、先月、コンベンションビューローで会議を開きまして、今年度につきましては、木更津のかずさアークがどうしても会場となりますので、かずさアークを紹介する動画というのがございませんので、それを、今年度、動画の方

栄町議会 2020-09-08 令和 2年第3回定例会(第1日 9月 8日)

○10番(松島一夫君) 本当に大変な状況で、今、期待をかけていて、そのインバウンドだとか何だとかというのも完璧に将来的にかなり真っ暗な状態で、ただ、町長おっしゃったように、その人口を入れると、今、東京都一極集中から地方のほうへも人が入ってきているし、東京の事務所を閉鎖して、テレワークでやれるんだというふうな状況にもなっていますので、今後とも積極的な人口増加政策推進していただきたいと。

長生村議会 2020-09-03 令和2年定例会9月会議(第3日) 本文

先ほど村長答弁では、農業については在宅の食事が増えたのでかえって需要が拡大し、農産物の価格が上がっているとの答弁をいただきましたが、昨日、関議員の方から米の需要が、在庫が増えてきているということで話がありましたけれども、農業協同組合新聞ホームページを見ますと、この米の需要が減った理由として、1つはまずインバウンド、外国人観光客が日本に来なくなったということが要因の1つとされています。

印西市議会 2020-09-03 09月03日-01号

さらに、同じページの22ページの一番最後、旺盛なインバウンド需要を取り込む、これ外国人の訪問のことですけれども、このことについて今さんざん、いかに市民の皆さんに分かりやすく知らせるかという観点から立ったら、このインバウンド事業、この書き方というのはどうなのでしょうか。説明が必要だと思いますけれども、その点について伺います。  それと同じことなのですけれども、次の23ページです。

成田市議会 2020-09-02 09月02日-03号

国、県が借り上げた宿泊施設などの利用状況につきましては、現在、国が指定した一時待機施設である東横イン成田空港店などでは、PCR検査の結果が判明するまでの一時待機者を受け入れておりますが、厚生労働省によりますと、7月末に空港検疫所抗原定量検査を導入し、検査結果判明までの時間が短縮されたことから、一時待機としての利用者は、毎日数名から10名程度と伺っております。 

成田市議会 2020-09-01 09月01日-02号

国が指定した一時待機施設である東横イン成田空港店などでは、PCR検査の結果が判明するまでの一時待機者を受け入れておりますが、厚生労働省によりますと、7月末に空港検疫所抗原定量検査を導入し、検査結果が判明するまでの時間が短縮されたことから、一時待機としての利用者は、毎日数名から10名程度に減少しているとのことであります。 

いすみ市議会 2020-08-27 08月27日-02号

また、DMO申請につきましては、平成30年度から、地域DMO法人確立に向けて、民間団体と共同で発足させたいすみ農泊インバウンド推進協議会を経まして、今年4月末に設立された一般社団法人ツーリズムいすみが、国をはじめ近隣自治体先進自治体への調査・研究を行っており、現在、登録に向けて準備を進め、申請を行うと伺っておりますので、今後、市といたしましても、市の特性を生かした観光誘客等推進について、協力

市原市議会 2020-06-19 06月19日-02号

総合戦略実行計画への影響も考えると、例えばインバウンドによる交流人口増加策、ここも見直しが必要かもしれません。500万人の交流人口見直しも検討しなければならないかもしれません。 世界中で生活様式経済活動変化が起こる新たな時代であるからこそ、時代変化に対応した戦略見直しも必要だと考えます。また、働き方改革では仕事やコミュニケーションのデジタル化推進されるものと思われます。