運営者 Bitlet 姉妹サービス
4220件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-12 船橋市議会 平成31年 3月12日健康福祉委員会-03月12日-01号 ◎医療センター医事課長 疾病というか、がんによって違うが、乳がんと卵巣がんについては約20万円程度、大腸がんについては約12万円程度と考えている。 ◆松崎佐智 委員  この遺伝子検査は医療センターで行われるのか。 ◎医療センター医事課長 採血については医療センターで行うが、それを外部の検査機関に受託して検査を出してもらう。 ◆松崎佐智 委員  外部の検査機関というのは、具体的にどういうものか。 もっと読む
2019-03-12 船橋市議会 平成31年 3月12日予算決算委員会健康福祉分科会−03月12日-01号 次の質問をするが、補正予算で高額な抗がん剤で支出が増加するという、キイトルーダの拡大で出ているが、オプシーボのときも同じようなことがあった。それで、オプシーボは、その後4割ぐらい薬価が下がったでしょ。このキイトルーダの関係は、そういう見通しはないのか。そういうのは医療センターじゃわからないのか。 ◎医療センター医事課長 確かに、オプシーボについてはそういうことがあった。   もっと読む
2019-03-11 船橋市議会 平成31年 3月11日予算決算委員会健康福祉分科会−03月11日-01号 同じこの医療センターでは、事前に病院の職員が、例えば看護師さんが神戸市立医療センターとか兵庫県の加古川医療センターの救命救急センターに視察に行ったり、それから医師と看護師で岩手医大の附属病院の施設見学だとか、有明のがん研の施設見学を行ったりということもして、現場の医療スタッフの声を反映させるために大分努力を重ねてきているが、そのような現場スタッフの声を反映させるというようなステップは、基本設計に入るに もっと読む
2019-03-01 大多喜町議会 平成31年第1回議会定例会3月会議 衛生費は、塩田病院施設整備事業費補助、がん検診、住民健診、予防接種事業、乳幼児・ 妊婦関連健診等の経費、合併処理浄化槽設置補助、ごみ収集及びごみ処理委託料、水道未復 旧及び地域対策事業、上水道高料金対策補助などを計上しました。 もっと読む
2019-02-26 山武市議会 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2019-02-26 次に、項目2のがん対策のがん検診受診率の向上について伺います。  がんは死因の第1位を占めて、2人に1人ががんとなり、3人に1人ががんで亡くなると言われております。2006年6月にがん対策基本法が成立し、ここから日本のがん対策が本格化しました。新たな課題に対応するために、改正法が2016年12月に成立し、治療と就労の両立支援、緩和ケアの強化、がん教育の推進などが盛り込まれました。   もっと読む
2019-02-26 山武市議会 平成31年第1回定例会(第2日目) 名簿 開催日: 2019-02-26 成東総合運動公園について        2.個人質問 公明党 本 山 英 子 議員                1) 日向の森について                2) いじめ・虐待の防止について                3) 改正健康増進法について        3.個人質問 公明党 市 川 陽 子 議員                1) 市政について                2) がん もっと読む
2019-01-23 船橋市議会 平成31年 1月23日健康福祉委員会−01月23日-01号 平成29年9月にがん末期の状態で貧血により緊急入院をした。胸部CT画像でがんの肺転移と間質性肺炎増悪と診断し、治療中であったが、残念ながら入院11日目後にがんによりお亡くなりになっている。  次に、これまでの経過についてである。  平成30年10月に初発患者の家族の方を当院にて肺結核と診断し、保健所に結核発生届を提出した。   もっと読む
2018-12-10 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月10日−質疑並びに一般質問−04号 事故から7年を経過した今、福島県では甲状腺がんと診断される子供がふえ、福島県立医科大学附属病院の記録で狭心症や肺がん、大腸がん、白内障などさまざまな病気が増加しているとの報告もあります。これらの因果関係は明らかにされていませんが、当然究明されなければなりません。そのためには系統的、継続的な健康調査が不可欠です。 もっと読む
2018-12-10 鎌ヶ谷市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−一般質問−04号 ◆11番(松澤武人議員) このソーシャル・インパクト・ボンド、東京都の八王子市では大腸がんの検診とか、神戸市では糖尿病の予防事業など、そういった形で民間企業、民間団体が実施して、しっかりとインセンティブも含めて行って、成功したらしっかりとそのうまみもあるということで、民間団体ならではのノウハウというのが活用できるのではないかというふうに思います。 もっと読む
2018-12-10 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2018-12-10 高齢になるとかかりやすい疾患としては、肺炎、心筋梗塞、脳卒中、がんなどがありますが、特に増加率が高いのは大腿骨骨折で、平成37年、2025年の入院患者数は、平成25年、2013年の1.68倍になると推計されています。急性期の治療が終了すればその病院を退院することになりますが、このように年々増加する高齢の患者が退院後どこで療養すればよいか、課題となっております。   もっと読む
2018-12-07 袖ケ浦市議会 平成30年 第5回 定例会(11月招集)-12月07日−一般質問−03号 まず、前提部分を改めて申し上げさせていただきますが、胃がんは日本人が最も多くかかるがんであり、男性は9人に1人、女性の18人に1人程度が一生のうちに胃がんと診断されています。男性のがんによる死亡者のうち、肺がんに次ぐ2位の死亡原因、女性では第4位の死亡原因となっています。 もっと読む
2018-12-07 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−07号 母親の介護に加え、父親が末期のがんに冒されているとわかったからです。当時女性は正社員として働いていました。病院への付き添いや介護サービスを利用するための手続に加え、両親のどちらかが急に体調を崩すこともたびたび起きました。女性は結婚しておらず、ほかに頼れる人はおりません。昼は介護サービスを使っていても、夜、夜間は自分だけで見なければなりません。 もっと読む
2018-12-07 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2018-12-07 受動喫煙は病気の原因となることが科学的に証明されており、がんや脳卒中、乳幼児突然死症候群などの病気にかかるリスクを高めるとともに、受動喫煙を原因として、日本全体で約1万5,000人もの方が亡くなっていると推計されております。いきなり世界の最先端とはいかないまでも、市民の健康増進のために一層の対策強化を検討していただきたいと思います。   もっと読む
2018-12-06 茂原市議会 平成30年会議録 第3号 平成30年12月6日 次に、小中学校のがん教育について質問をいたします。 がんは、日本人の2人に1人がかかる国民病であります。しかも、ここ30年以上、がんの死 亡者数は増え続けており、がんに対する理解を深めていただく必要があると考えます。いまや、 がんは約6割が治ります。誤った知識は治療を手遅れにするおそれがあります。 もっと読む
2018-12-04 山武市議会 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2018-12-04 第2次健康増進計画では、がん、循環器疾患、糖尿病、心の健康づくりを重点施策として、生活習慣病予防や健診の啓発、保健事業の内容の充実等、関係機関との連携を深め、各施策に取り組んでおります。   もっと読む
2018-12-03 千葉市議会 平成30年保健消防委員会 本文 開催日: 2018-12-03 オプジーボとか、ああいうのも開発されて、今までだったら、このがんになったら、もうあとは3カ月ですとか、余命宣告をされて終わりのようなことでも、まだ助けるためにお金をいっぱい使っているのが今の事情です。  入れ墨の人でC型肝炎で肝がんになるという人たちも、やっぱり、予防のお薬はほとんど自己負担料は少ない。 もっと読む
2018-12-01 大多喜町議会 平成30年第1回議会定例会12月会議 乳がんは、罹患率の増加が見られ、日本人女性の 12 人に1人が乳がんを発症し、女性に 最も多いがんと言われております。乳がんは、乳腺等の発生する悪性腫瘍です。放置すると、 がん細胞が増殖して、乳腺の外へ広がってまいります。そして、血管やリンパ管へ入って全 身をめぐり、乳腺以外のさまざまな組織や臓器へ転移します。ここに乳がんの怖さがござい -46- ます。 もっと読む
2018-12-01 長生村議会 平成30年定例会12月会議(第2日) 本文 議会前の事前提出いただいた各種がん検診の受診率の推移と、特定健診の推移、また29年度の決算審査においての資料による受診率の成果による総合計画の視点から、この目標値に向けた受診率向上に対する対策と、今後の具体的な取り組み、また過去5年間の予防接種の接種率の推移をお聞きいたします。 もっと読む
2018-12-01 長生村議会 平成30年定例会12月会議(第1日) 本文 また、各種検診事業での受診者への負担金が上がっているとの質問があり、検診はがん検診が500円の自己負担があるが、上がってはいないとの答弁でありました。  次に、4款衛生費では、鳥獣被害防止対策協議会への補助金の使途についての質問があり、鳥獣類の捕獲器の購入や、捕獲を委託している経費等であるとの答弁と、イノシシの被害状況を求める意見もありました。   もっと読む
2018-11-29 白井市議会 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日: 2018-11-29 それと、甲状腺がんというのはヨウ素の取り込みによって引き起こされるもので、ヨウ素というのは周期が7日間で半減してしまいますので、今検出されないんです。 もっと読む