78件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

白井市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日: 2019-06-24

まず、ICT、教育の情報化についてですけれども、教育に限らず、現在進んでいるIoT、ビッグデータ、AI、ロボット、このような技術革新は第4次産業革命であるのではないかとも言われています。また、それらを使いこなす社会、Society5.0、この社会が到来しているとも言われています。これからの時代を生きる子どもたちに不可欠なツールであると、ICTが、と私は思っております。  

千葉市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-03-04

このような中で、平成29年5月に国が発表した新産業構造ビジョンでは、IoT、AI、ロボット、ビッグデータといった第4次産業革命と言われる技術革新が進むにつれ、業種の壁が限りなく低くなり、産業構造や就業構造が劇的に変わる可能性があるとされており、人口減少の影響を補うことが期待されております。  

佐倉市議会 2019-03-04 平成31年 2月定例会-03月04日-02号

さらにはAIやIoTなどを活用した医療、福祉、農業、そして自動運転等の交通など、最先端の分野で研究に取り組む高等教育機関の研究施設誘致をも視野に入れながら、佐倉市がにぎわいと活力があふれ、将来にわたって持続可能なまちとして発展し続けるための礎を築いてまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○議長(櫻井道明) 石渡議員。

千葉市議会 2019-02-21 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-02-21

次に、官民データ活用推進基本法及び国の基本計画の概要と本市の対応についてですが、官民データ活用推進基本法は、活力ある社会の実現や効果的かつ効率的な行政の推進を目的として、公的機関や民間事業者が保有するデータの活用について定めているほか、行政手続のオンライン化やAI・IoT等の先端技術の活用促進を規定するなど、幅広い内容となっております。  

松戸市議会 2018-12-25 松戸市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月25日−07号

そのためには、これまでの日本教育の良さを活かしつつ、AI、IOT等の革新的技術をはじめとするICT等の活用による新たな教育の展開が不可欠である。  そのような中、一人一人の興味関心や習熟度に対応した公正に個別化・最適化された学びを可能にするだけでなく、データ・進捗管理に伴う教員の負担軽減にもつながる「EdTech」イノベーションの波が世界各国の教育現場にも及び「学びの革命」が進んでいる。  

松戸市議会 2018-12-25 松戸市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月25日−資料

そのためには、これまでの日本の教育の良さを活かしつつ、AI、IOT等の革新的技術をはじめとするICT等の活用による新たな教育の展開が不可欠である。  そのような中、一人一人の興味関心や習熟度に対応した公正に個別化・最適化された学びを可能にするだけでなく、データ・進捗管理に伴う教員の負担軽減にもつながる「EdTech」イノベーションの波が世界各国の教育現場に及び「学びの革命」が進んでいる。  

千葉市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第9日目) 本文 開催日: 2018-12-13

当初は、ICTの技術を活用してエコロジーやサステーナブルな都市を目指したものでしたが、IoTやAI技術の進展によりソサエティ5.0を実装した社会を指す概念に変化しております。混同を避けるために、内閣府では、国家戦略特区を活用したスーパーシティ構想を掲げられ、11月26日に有識者会議の中間報告が公表されたところです。この絵のとおりですね。  

松戸市議会 2018-12-07 松戸市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月07日−02号

また、防災行政無線の確実な情報伝達手段につきましても、ICTやIoTといった最新の情報通信技術を取り入れ、情報革新をしていただけたらと思います。  次の質問の、小中学校トイレの洋式化についてですが、本日、私からは、整備手法についてリース方式やPFI方式の御検討を提案させていただいたわけですが、非常に前向きな御答弁、ありがとうございました。

千葉市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2018-12-06

次に、災害時のSNS情報分析システムを活用する国の社会実装推進事業に参画している背景と概要及び実用化に向けた今後の展望についてですが、平成27年に独立行政法人情報通信研究機構が保有する技術を本市が有効活用するため、同機構と協定を締結し、当該機構が保有するツイッター分析技術を用いた総務省の実証事業であるIoT、BD、AI情報通信プラットフォーム社会実装推進事業に参画しているものであります。  

千葉市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2018-12-05

さらに、捕獲業務を担う猟友会員の高齢化やわな免許所持者の不足に対応したわな免許講習及び試験費用に対する助成の拡充や捕獲従事者の巡回監視等に係る労力削減を図るため、IoTを活用した効率的な機器の導入に向けての検討など、引き続き、農作物の被害対策の強化に努めてまいります。  次に、オオガハスの普及啓発についてお答えします。  

佐倉市議会 2018-12-04 平成30年11月定例会−12月04日-03号

また、今後人工知能AIやIoT、ITの普及など、目まぐるしく変化する社会環境に対応でき、将来にわたって安心して暮らせる未来の佐倉市の礎を築くべく、来る時代に備えたビジョンも加えまして、将来に希望が持てる持続可能なまち、ふるさと佐倉を創生したいと決意を新たにしているところでございます。

松戸市議会 2018-12-01 松戸市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(資料)-資料

そのためには、これまでの日本の教育の良さを活かしつつ、AI、IOT等の革新的技術をはじめとするICT等の活用による新たな教育の展開が不可欠である。  そのような中、一人一人の興味関心や習熟度に対応した公正に個別化・最適化された学びを可能にするだけでなく、データ・進捗管理に伴う教員の負担軽減にもつながる「EdTech」イノベーションの波が世界各国の教育現場に及び「学びの革命」が進んでいる。  

千葉市議会 2018-11-22 平成30年議会運営委員会 本文 開催日: 2018-11-22

ソサエティ5.0時代の到来に伴いまして、これまでの日本の教育のよさを生かしつつ、AI、IoT等の革新的技術を初めとするICT等の活用による新たな教育の展開が不可欠であると考えております。  そのような中、世界各国の教育現場では、一人一人の興味関心や習熟度に対応した構成に個別最適化された学びを可能にするといったエドテックイノベーションの波が起きております。

千葉市議会 2018-11-01 平成30年環境経済委員会 本文 開催日: 2018-11-01

捕獲業務を行う市猟友会員の高齢化やわな免許取得者が不足していることなどから、IoTわな通知システムを検証し、活用について検討をしているところであります。IoTわな通知システムとは、イノシシ狩猟用わなの作動状況をセンサーで感知いたしまして、インターネットを経由して、電話、メール等で通知するシステムで、巡回の負担軽減につなげたいと考えています。  

柏市議会 2018-09-28 平成30年  第3回定例会(9 月定例会)-09月28日−委員会報告、質疑、採決−08号

今後はAIやIOTといった新しい成長分野を活用しながら生産性を向上させる取り組みを中心に考えていきたい。また、AIやIOTに関係するような企業が持っている技術を市内の既存事業者に活用してもらうこと、あるいは事業として協力できる部分をつないでいくことを考えているとの答弁がありました。また、委員から、河川改修の補正での計上だが、当初の予測はとれなかったのか。