2131件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏市議会 2022-12-10 12月10日-05号

また、同防犯プランでは、対策の一環としてICタグ活用スクールバス等活用を推進するとしています。奈良市では、ICタグ利用した見守りシステムを導入しています。地域の大人が専用のアプリをダウンロードしておき、ICタグをつけている児童が近くを通るとアプリが自動的に記録した位置情報保護者スマートフォンに送られる仕組みです。

富里市議会 2020-12-11 12月11日-05号

健康福祉部長森秀樹君) 危険性の認識ということでございますが、市長答弁と重複いたしますけれども、医療機関等利用時には暗証番号の入力、あるいは顔認証によりまして本人の確認を行うとされておりまして、安全性は確保されているとともに、マイナンバーカードICチップそのものには、プライバシーの高い情報、例えば税金の情報、年金の情報、あるいは特定健診、薬剤の情報などは入っておりません。 

茂原市議会 2020-12-02 第2号 令和2年12月2日

一方、行政課題で変わった部分として、市で担う業務が増加 しており、限られた職員事業を行うため、業務委託などの民間活用ICT技術利用など が挙げられます。職員の意識としましては、現在の厳しい行政環境を改善していかなければ ならないと感じており、従来にも増して、今後、行財政改革を継続していかなければならない ものと考えております。

東金市議会 2020-09-18 09月18日-06号

また、個人情報については、多くの市民が慎重な扱いを求めていると思うが、本市セキュリティー対応について伺うとの質問に対し、技術的な情報セキュリティーとして、システム利用する担当者ごとに、ユーザーIDやパスワード、ICカードによる認証を行い、アクセス制限を行うとともに、ネットワークを分離して、個人番号に容易にアクセスできないような仕組みとしている。

富津市議会 2020-09-16 令和 2年 9月定例会−09月16日-04号

2015年に付番が行われ、2016年1月から、希望者に対し、顔写真ICチップの入ったマイナンバーカードが交付されています。しかし、政府が幾ら宣伝しても個人情報の漏えいやカードの紛失、盗難といった国民の不安は拭えず、マイナンバーカードを取得した人は2020年8月1日現在で18.2%にとどまっています。

栄町議会 2020-09-16 令和 2年第3回定例会(第2日 9月16日)

オンライン学習のための端末機器整備など、GIGAスクール構想関連事業等との連携、さらには児童生徒学生教員学校自宅で行うICT環境整備急務と考えますが、進捗状況について伺います。三つ目文化芸術、図書館、公共の施設など、人が集まる空間では、「密」を可視化するためのオンライン情報アプリなどを活用した予約システムの確立、プッシュ型の情報発信などが、「安心」を担保すると考えます。

銚子市議会 2020-09-11 09月11日-04号

議会9月補正予算でも学校間ネットワーク設備経費教師用タブレットPC購入経費などが盛り込まれ、教育活動におけるICT環境整備促進が図られています。  それでは、GIGAスクール構想進捗状況について幾つか質問します。1点目、小中学校児童生徒へのタブレットPCの普及、整備状況について伺います。  2点目、学校ネットワーク環境整備状況について伺います。  

印西市議会 2020-09-10 09月10日-06号

主な市独自の政策につきましては、生活支援では子育て支援臨時特別定額給付金事業としまして8,503万7,000円、経済支援につきましては、いんざい応援クーポン事業としまして5億7,624万7,000円、教育支援につきましては、小学校及び中学校ICT環境整備事業としまして1,002万1,000円、地域医療支援につきましては、健康危機管理事業としまして1,400万円を予算計上しており、本議会に上程しております

富津市議会 2020-09-07 令和 2年 9月 7日総務産業常任委員会−09月07日-01号

款総務費1項総務管理費1目一般管理費説明欄総務管理運営関係費のうち、9,156万1,000円は、感染症対策災害対応に万全を期すためのICT環境基盤強化を図るための経費で、他団体との会議出先機関との連絡手段としてのウェブ会議システムの導入及び会議室LAN配線を行うなどの分散勤務体制整備に要する経費が11節役務費32万5,000円、12節委託料のうち1,542万円、13節使用料及び賃借料