11759件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大網白里市議会 2021-06-24 06月24日-05号

このほか、「地場産品に係る経済対策について、PR宣伝方法は個々の事業者が行い、3,000円以上に対して1,000円助成するという趣旨なのか、それとも市がPR活動に協力して助成を行うのか、具体的にどうなるのか」との質問に対し、「市内業者の中には自社のホームページで販売している方や、ふるさと納税を主に販売している方もいる。

鎌ヶ谷市議会 2021-06-23 06月23日-一般質問-06号

また、例年5月にある児童週間に合わせ、市民ホール子育て子育ち応援展を開催し、市内5館の児童センターについてパネルで紹介をしているほか、きらり鎌ケ谷市民会館ショッピングプラザ鎌ケ谷アクロスモール新鎌ケ谷の各施設を活用し、子育て中の親子が参加する子育て応援イベントであるニコカマフェスでは、移動児童館を開催し、乳幼児から小学生が楽しめる遊びを提供し、児童センターPRを行っております。

富津市議会 2021-06-22 令和 3年 6月22日全員協議会-06月22日-01号

また一方で、792市ある中で、図書館持ってない市が、当市を含めて8市に限られているというのも、ちょっと私の勉強不足もあるんですけど、ちょっと衝撃だったんで、いみじくも、さきの、事前に、花火の実行委員会の説明もありましたけれども、富津市、子育てに力入れてるよというPRかたがた、50周年のお祝いというわけじゃないですけれども、それに絡めて、こういう企画物というのは、非常に市が明るくなるいい内容だと思っています

匝瑳市議会 2021-06-16 06月16日-03号

そして、それをさらに絞っていき、生かすためにということで御紹介したい取組があるわけですけれども、これ千葉市の事例なんですけれども、千葉市の都市アイデンティティ戦略プランがまとめられているんですけれども、こちらは千葉市の売り込むというか、プロモーションするものをある程度絞って、それをPRしていこうというような戦略プランとなっております。 

四街道市議会 2021-06-15 06月15日-05号

また、同様に市のPRにつながることから、③として、フィルムコミッションの活用について伺います。  以上、壇上からの質問といたします。ご答弁よろしくお願いいたします。 ○成田芳律議長 岡田哲明さんの質問に対する当局の答弁を求めます。  市長佐渡斉さん。    〔市長 佐渡 斉登壇〕 ◎市長佐渡斉) 私からは、第4項目、市の魅力発信事業についてのご質問に順次お答えいたします。  

柏市議会 2021-06-14 06月14日-04号

しかし、建物を建てる業者さんが町会に入ってくださいよ、そういうようなPRの仕方もしているんですね。そういう場所もあります。そういう方々は、私聞く分に、聞き及ぶには結構町会に進んで入ってくれている。そういう意味からしますと、行政のほうでもそういう開発行為とか何かあったときはそういうような話をしていくという、これはいかがなもんでしょうか。

四街道市議会 2021-06-11 06月11日-03号

続いて、2点目、シティセールス取組状況についてですが、市の認知度向上を図るため、市PR用横断幕を6月下旬に、東関東自動車道陸橋中志津橋に設置する準備を進めております。  また、市の周知啓発用パンフレット、「るるぶ四街道市」を7月18日から8月28日にかけて京葉道路幕張パーキングエリア内のパンフレットラックに配架し、市の魅力を発信してまいります。  私からは以上です。

睦沢町議会 2021-06-11 令和3年第2回定例会会議録 6月11日

また、今年度から新たな取組として、従来のふるさとチョイスに加え、楽天ふるさと納税 ポータルサイトを加え、両社ともほぼ全国の自治体のふるさと納税を取り扱っており、納税 者が求める返礼品PRについてのノウハウを有しており、業務委託契約を結んだ業者と、 今後返礼品開発なども行いながら、寄附金増額につなげて参りたいと考えております。

長柄町議会 2021-06-10 第2回定例会

今後、本町の特産飲料として、一層のPR、知名度向上が図れるよう期待をし、また推進 してまいりますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 以上、三枝議員への答弁とさせていただきます。 すみません。一つ読み間違えました。2019年の台風19号による被災と申し上げましたけれ ども、9月9日の台風15号の誤りであります。訂正しておわび申し上げます。

大網白里市議会 2021-06-08 06月08日-02号

引き続き、返礼品拡充PR等に取り組んでいただきたいとお願いしたいと思います。 ふるさと納税につきましての質問に関しては小金井議員からさせていただき、私からの質問はこれで終わります。ありがとうございました。(拍手) ○議長北田宏彦議員) 以上をもちまして、自民、中野 修議員代表質問を終結いたします。 暫時休憩いたします。そのままお待ちください。     

九十九里町議会 2021-06-03 令和3年第2回定例会

③現在のインターネット方式にとらわれず、雑誌等の掲載で納税率を向上させる考えは、 なんですが、あらゆる工夫や手段で納税率を向上させ、町のPRを兼ねまして、また財源確 保、特産品PRと、商業者の商品を販路拡大させ、利益を上げさせる狙いはどう考えるの -10- か、町の施策がほかにあるのならば、お聞かせください。

富津市議会 2021-06-01 令和 3年 6月定例会−06月01日-01号

6名の皆様には、引き続き、各種の機会を通じて富津市の魅力PRしていただきます。  次に、企業版ふるさと納税について申し上げます。  企業版ふるさと納税は、国が認定した地方公共団体が行う地方創生取組に対して、企業寄附を行った場合に、法人関係税に係る税額控除が受けられる制度であります。  

木更津市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第4号) 本文

今年の具体的な戦術はについてでございますが、返礼品発掘に関し、以前から協力をいただいている、ふるさと納税代行業務事業者商工会議所との連携をさらに強めるとともに、ジェイコムやかずさエフエムの本市PR番組、また、海ほたるのデジタルサイネージなど、市が利用しているメディアを積極的に活用し、情報発信の強化を図ることや、訴求力のある返礼品発掘につなげられるよう、市内事業者情報を共有し、全庁を挙げて取り

木更津市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第3号) 本文

次に、1つ提案なんですが、地球温暖化対策を強化していくために、様々なイベントを実施しながらというお話があったかと思いますが、それに加えまして、例えば、本市が、ゼロカーボンシティ宣言が2月10日ということでしたので、例えばですけれども、毎月10日に、市のホームページに、温暖化対策に関する情報発信、また、市民が取り組みやすい実践などを啓発するような、そういう定期的なPRというのをしてはどうかなと、自分は

四街道市議会 2021-05-31 05月31日-01号

シティセールスについては、市の認知度向上を図るため、東関東自動車道陸橋に設置する市PR用横断幕の掲出に向け準備を進めるとともに、7月18日から8月28日にかけて、京葉道路パーキングエリア内に市の周知啓発用パンフレットを設置するための契約手続を行いました。  以上、これまでの施政の概要について申し上げました。今後とも市勢発展のため全力を傾注し、市政の課題に取り組んでまいります。