7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

富津市議会 2021-06-10 令和 3年 6月定例会−06月10日-03号

加えて昨年11月には富津LINE公式アカウントを開設、本年3月には富津安全安心メール機能拡充及び富津公式ツイッターを開設し、情報発信体制を多様化いたしました。  また、令和元年台風災害時や昨年からの新型コロナウイルス感染症に関連して広報ふっつ臨時号を発行しました。  今後も多くの方に迅速に情報が伝わるよう、市民ニーズに寄り添った情報発信に努めてまいります。

東金市議会 2020-12-03 12月03日-02号

市は、9月1日より東金公式LINEアカウントを開設し、SNSとして幅広い年齢層から人気の高いLINEによる情報発信が開始されましたが、東金LINE公式アカウントにより提供する現状サービス登録者状況について伺います。 ○議長(小倉治夫君) 答弁を求めます。 醍醐企画政策部長。 ◎企画政策部長醍醐義幸君) LINE現状サービス登録者数についてお答えさせていただきます。 

富津市議会 2020-12-03 令和 2年12月定例会−12月03日-02号

このほど、富津LINE公式アカウントが開設され、そのアカウントに、今後に大きな可能性を感じております。現在の運営状況と今後のさらなる活用についてお教えいただければと思っております。  3点目として、学校教育の取組について。  2020年度から、小学校で新学習指導要領外国語教育が盛り込まれ、2020年度は教育改革の年と言われるそうですが、その中の一つが英語教育とお聞きいたしました。

松戸市議会 2019-12-06 12月06日-03号

また、LINE社が2019年4月、地方自治体向けLINE公式アカウント利用料が無料となる地方公共団体プランを発表し、活用可能性が大きく高まっています。 市川市では、市川公式アカウントを通じて、子育て、防災、市政情報のお知らせ、住民票オンライン申請実証実験をするなど、新たな取り組みが話題になっています。詳しくは述べませんが、その動向に注目しているところであります。 

  • 1