659件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会−03月01日-06号

一方、地方自治体に目を向けてみると、東京都・香川県・鳥取・島根・熊本県などで、公文書管理条例が制定されています。また、さきの2定では、注目の愛媛県でも条例が制定されました。条例の柱は意思決定の過程を検証できるように、文書を作成しなくてはならないという点です。愛媛県知事によれば、全てのメモを残すことは物理的に不可能であるが、メモを決裁文書に集約して残すと説明しています。

野田市議会 2019-01-22 平成31年 環境経済委員会-01月22日−01号

○委員長(吉岡美雪) ただいま4名の委員の方から、和歌山県和歌山市の和歌山市市堀川の官民協働の水辺を生かしたまちづくりについて、石川県七尾市のななお創業応援カルテットについて、福井県あわら市の映画やアニメを活用した観光振興の取り組みについて、岐阜県関市の消防団再編計画について、愛媛県松山市の松山市消防団震災時における安全管理マニュアルについて、鳥取県米子市のよなごエネルギー地産地消・資金循環構築事業

柏市議会 2018-12-12 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月12日−質疑並びに一般質問−06号

私も鳥取県の出身の人間なんで、同様な気持ちがありますが、私は、議員として禄を食んでいる間は、ふるさと納税は控えます。このようにふるさと納税は、本来お世話になった貧しい自治体への恩返しの寄附であるはずなんですが、この趣旨で全てのふるさと納税が行われておれば、これは市民の自発的な税配分として高く評価できるものであったと思います。

袖ケ浦市議会 2018-12-07 平成30年 第5回 定例会(11月招集)-12月07日−一般質問−03号

内視鏡検査は、マンパワーがかかり、検査としても苦手な方が少なくありませんが、胃がんの早期発見のための手法としてはエックス線検査よりも精度が高いと言われており、鳥取市や新潟市で行われた研究では、3年間に1度でも内視鏡検査を受けることで、胃がんの死亡リスクが約30%減少することがわかっています。

船橋市議会 2018-11-30 平成30年第4回定例会−11月30日-06号

まとめますとポイントは2つで、ビニール袋に入った状態で処理できること、市内もしくは近郊に資源化できる民間施設ができることでありますが、2番目の民間施設というのはさておきまして、ビニール袋に入ったまま処理できる仕組みがないかと調べておりましたところ、鳥取県伯耆町に使用済み紙おむつがビニール袋に入った状態で処理し、燃料ペレットにする装置2台が導入されていることを知りました。  

柏市議会 2018-09-28 平成30年  第3回定例会(9 月定例会)-09月28日−委員会報告、質疑、採決−08号

それは鳥取県の三朝町と東郷町で、私は東郷町の生まれで育ちであります。東郷町では私が小学生のときに採掘が始まりましたが、中学生になるまでにはもう採掘が終わっておりまして、その坑道は中学生の格好の遊び場になりまして、私も入って遊んだ人間の一人です。その坑道脇に残された採掘残土の放射線が高いということで、平成に入って大問題になりました。

松戸市議会 2018-09-20 松戸市議会 会議録 平成30年 決算審査特別委員会-09月20日−03号

さらに、千葉県や近隣市のほか、観光を通して現在交流を進めております東京都葛飾区、鳥取県倉吉市、茨城県龍ケ崎市、大分県大分市の観光情報も配架するとともに、広域での観光の取り組みの一つといたしまして、船橋市、市川市、流山市と連携し、千葉県の助成を受け、複数市の観光資源を周遊するバスツアーを実施し、3月にははとバスが9年ぶりに松戸に訪れたことも成果の一つと考えております。  

柏市議会 2018-09-19 平成30年  第3回定例会(9 月定例会)-09月19日−質疑並びに一般質問−05号

山形県や鳥取県、仙台市や横浜市などでも約1万円から3万円の上限で助成をしています。そこで、質問します。第1回柏市がん対策検討会議でもがんセンター相談員から要望があったウイッグ購入補助について、がん闘病患者の外見ケア、外出支援、社会復帰支援の観点からも補助すべきだと考えますが、認識をお示しください。次に、AEDです。日々の命を守る消防救急業務に当たる皆様に感謝申し上げます。

印西市議会 2018-09-06 平成30年  第3回定例会( 9月定例会)-09月06日−一般質問−05号

しかし、平成12年鳥取県西部地震では活断層が明瞭に存在しない場所で比較的浅い地殻内地震が発生し、マグニチュード7.3であったため、安全面を考慮し、活断層が明瞭に存在しない場所で想定する地殻内地震として国内最大規模のマグニチュード7.3を想定したものでございます。 ○議長(藤代武雄) 14番、山本清議員。

松戸市議会 2018-09-03 松戸市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月03日−02号

7月6日17時10分に、長崎、福岡、佐賀の3県に対して大雨特別警報が発令、19時40分に広島、岡山、鳥取、20時50分には京都、兵庫、7日12時50分には岐阜、翌8日5時50分には高知、愛媛の2県にも大雨特別警報が発表され、最終的には、計11府県で大雨特別警報が発表されました。

大多喜町議会 2018-09-01 平成30年第1回議会定例会9月会議

例えば鳥取県のある町では、町有林の 60 ヘクタールを提供して、いつでも誰でも真剣に 林業を学べる環境を整備しているようでございます。若手林業家と町が自伐型林業塾を合同 開催し、内容は伐倒、排出、作業道開設など、講師を招いての勉強会を学んでいるようです。

野田市議会 2018-06-29 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月29日−06号

新潟県議会と鳥取県議会は、それぞれの意見書を可決し、改ざんについて誰かの指示があったかなどの事実関係の解明は全くもって不十分、新潟、行政全体の信頼を損なうものであり、国会審議や民主主義の根幹を大きく揺るがしかねない問題、鳥取と厳しく批判した。新潟は自民提案、鳥取は全会一致だった。意見書可決は、市町村レベルでもあります。

千葉市議会 2018-06-19 平成30年第2回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2018-06-19

鳥取県では、家族介護をする男性を支援する事業者への奨励制度を検討しているとのことです。  そこで、市内企業に対し、介護離職防止策をどのように働きかけているのか、伺います。  次に、情報収集、事務手続の負担軽減です。  別居家族による遠距離の介護では、被介護者の居住する自治体の情報を介護する者が知らず、介護情報を得る手間や行政機関に出向き、手続する時間が負担になると考えます。

松戸市議会 2018-06-18 松戸市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月18日−04号

紙おむつ燃料化システムの導入では、鳥取県伯耆町で「紙おむつで温泉沸いた…」、全国の自治体初、新ボイラーを設置、伯耆町へ温泉施設。また、福岡県大木町、鹿児島県志布志市などがあります。  今後、高齢者社会を迎え、紙おむつの需要が増える中、リサイクルについて本市のお考えをお伺いいたします。 ◇4番目、市民課申請書類支援について。  (1)書かない窓口「申請書作成支援窓口」について。  

船橋市議会 2018-06-06 平成30年第2回定例会−06月06日-06号

ちなみに、体操競技における他国の状況を見ますと、鳥取県でジャマイカ、福井県鯖江市で中国、広島県広島市ではメキシコ、新潟県上越市ではドイツが事前キャンプを実施する予定とのことです。国内各地でもさまざまな国の、体操に限らずさまざまな競技種目の選手団の招致が行われ、オリンピック事前キャンプを契機にした国際交流やスポーツ振興、さらに地域の活性に大いに取り組まれている様子がうかがえます。