5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

佐倉市議会 2019-06-27 令和 元年 6月定例会-06月27日-05号

私が取り上げたかったのが、大正8年に制定された佐倉尋常高等小学校校歌であります。その部分については、そこが来ましたら読み上げさせていただきます。こちらの表紙ですが、素読学習資料と書いてあります。実物は製本されたものなのですけれども、このようにB4判でもっときれいに製本されています。これはコピーを持ってきました。表紙には二宮金次郎の像、裏表紙には時計の写真と、ともに正門を入った真正面にあるものです。

千葉市議会 2018-10-02 平成30年第3回定例会(第9日目) 本文 開催日: 2018-10-02

市内にあった幡羅高等小学校の教え「教育の道は、家庭の教えで芽を出し、学校の教えで花が咲き、世間の教えで実が成る」を羅針盤として、学校家庭地域が連携し、「熊谷の子どもたちは、これができます!『4つの実践』と『3減運動』」を推進し、道徳見える化英語ラウンドシステムの導入、学習支援充実「くまなびスクール」事業など、先進的な取り組みをしていました。

市原市議会 2012-06-21 平成24年  6月 定例会(第2回)-06月21日−03号

よく皆さん、私の母親とか何とかみんな、高等小学校とか何とかしか出ないです。今、石を投げれば、みんな大学出になっちゃっているの。それだけ高等教育を受けている者が何の判断もできない。そういう今の日本の姿……。 ○捧仁滋議長 泉水慶吉議員に申し上げます、そろそろ本題に移ってください。 ◆泉水慶吉議員 今、刺身のつまをやっています。  何はともあれ、じゃあ、本題に入ります。  

船橋市議会 1993-03-16 平成 5年第1回定例会−03月16日-06号

明治三十一年正月、兄の柏亭に連れられまして船橋に移り住むんでありますけれども、それから六年間、船橋高等小学校に通いながら薪屋の仕事を手伝い、飼馬と非常に仲よしになったと書いてあります。また、船橋時代は小僧のような生活で苦労であったが、一面大いに自然と親しみ、泳ぎも乗馬も覚え、農村における知識も豊富になり、得がたい勉強をしたと記録に残しております。

  • 1