161件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2020-11-30 令和 2年11月30日建設委員会−11月30日-01号

────────────────── 1.参考人出席要求について ○委員長(三橋さぶろう) 本委員会に付託される予定陳情のうち、北総鉄道駅名「小室」の駅名変更に関する陳情について、川井洋基委員より、陳情提出者参考人として招致したいとの申出があった。  そこで、このことについて協議いただきたいと思うが、その前に、この陳情に関して、事務局から報告がある。

船橋市議会 2020-11-16 令和 2年11月16日議会運営委員会−11月16日-01号

次、北総鉄道駅名「小室」の駅名変更に関する陳情である。  こちらについてご意見があったら、よろしくお願いする。 ◆藤代清七郎 委員  こういう駅名変更という陳情は、過去に取り扱ったことがあるのか。 ○委員長佐々木克敏) 私個人は記憶にないが、事務局のほうでどうか。 ◎議事課長補佐 すいません、正確には把握していない。申し訳ない。

習志野市議会 2019-06-11 06月11日-04号

現在の京成大久保駅は、大正15年12月に開業、当初の呼び名は大久保駅でしたが、昭和6年11月から京成大久保駅と駅名が改称されたようです。 現在、日本大学及び東邦大学附属中高最寄り駅であり、学生のまちとしての色彩が強くなっております。1日平均の乗降人員は、2008年度実績で3万5,043人、京成本線特急通過駅では乗降人員が最も多い駅であります。 

佐倉市議会 2019-03-14 平成31年 2月定例会建設常任委員会−03月14日-01号

それで、駅名を覚えたり、みんなやるのです。それで一人前になるのだけれども。だから、別にそれは、私は鉄道専門学校を出ていないから、普通の工業高校を出て、土木の勉強をしたという程度だから。だから、そんなものでいいなというふうに思っているのだけれども。わざわざ一般の大学の人が佐倉市に入ってきて、技術を磨いて、水道の管理者という、監督になることを妨げる必要性はないだろうと。

富津市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会−03月05日-03号

そういうことで、ぜひ富津市をPR、駅名変更することと、それから、市内には1つ富津高校を設けるべきだと。今、高校野球に行っても、大体市町村ごと高校は出ますよね。残念ながら富津市の高校というのはいないんですよね。実質、あるのにかかわらず。そういうことも含めて、これからのまちづくりにぜひお願いをしたいと思います。これは年数がかかります。

千葉市議会 2018-09-14 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2018-09-14

中期経営計画の2年目に当たる今年度は、インバウンド対策として駅名の多言語化ナンバリング表示車両車両基地等を活用した旅行商品開発、販売のさらなる充実のほか、千葉経済大学及び同大学短期大学部との相互連携協定締結による協働事業実施などに取り組むこととしております。  

睦沢町議会 2018-09-06 平成30年第3回定例会会議録 9月6日

民間の身近な例として、いすみ鉄道銚子電鉄では、駅名や枕木など にクライアントを命名し、プレートをつけてサポーターを増やしております。 さて、役場庁舎近くに整備予定の運動公園についてでありますが、町民関心は大変高い ものがあります。町民関心を集めているこの事業にネーミングライツを活用してみてはい かがでしょうか。

野田市議会 2018-03-12 03月12日-05号

まず、鉄道事業者である東武鉄道に現在の外国語表記の取り組みについて確認したところ、市内6駅全てにおいてトイレを初めとした駅構内施設サインについては、日本語英語中国語韓国語の4カ国語の表記がなされており、駅舎入り口に設置する駅名表示板については、日本語英語表記がなされており、外国語表記については対応が進んでいるものと認識しております。  

千葉市議会 2017-07-12 平成29年第2回定例会(第10日目) 本文 開催日: 2017-07-12

今回、官民連携まちづくりと題し、中心市街地都市公園について質問しましたが、両テーマにかかわる中心市街地に位置する都市公園のうち、グランドデザインに具体的に盛り込まれていないものは、建てかえが計画されている本庁舎に隣接するみなと公園、モノレールの駅名になっているものの、印象が暗い葭川公園、千葉城を有し観光資源として活性化が必要な亥鼻公園中心市街地亥鼻公園の間に位置する都川公園などがあります。

千葉市議会 2017-03-08 平成29年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2017-03-08

JR幕張駅は、その駅名から、幕張新都心や美浜区にある幕張周辺施設への最寄り駅であると勘違いして誤り下車するケースが多く見られるとのことでした。悲しい限りです。  花見川区の中心地について考えてみたいと思います。昔はというと、幕張海岸への入り口であった幕張駅南口は、商店街周辺に住む方々海岸へ向かう方々などでにぎわっておりました。

流山市議会 2016-09-09 09月09日-05号

一方で、2番目になりますが、こういった開発に伴って、市民の方からの声として多い、開発に伴い、流山市の財産である自然や緑地が減少しているのではないか、その結果駅名流山おおたかの森駅とされているのだけれども、本当にオオタカいるのなんていう声も聞こえてきます。こういったことから、例えば上がってくる税金を生態系保全を目的とした制度の確立にしてもいいのではないかというように思っております。