2371件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏市議会 2023-06-19 06月19日-06号

本日、新潟県村上市で震度6強の地震が起こりました。一日も早い復興と、被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。それでは、通告に従って質問いたします。市長政治姿勢についてです。市立柏病院について伺います。市長市政報告では、病院の建てかえに伴う多額の建設費負担対応できる経営基盤を確立するためには、病床利用率は最低でも80%は必要であることから、条件は未達成であると判断しました。

柏市議会 2021-12-11 12月11日-06号

平成31年3月に柏市防災アセスメント調査を行い、本市では震度6強の地震発生したと仮定した場合、避難所内の総避難者数発災から1週間から2週間のピーク時で約4万4,000人発生するとの想定となっております。市では避難所として、各小中学校高等学校近隣センターなどを指定し、現在収容できる人数につきましては約2万8,000人となっております。

館山市議会 2020-12-10 12月10日-02号

この0.33というIs値は、震度強程度地震に対して倒壊または崩壊する危険性があるというものでございます。既に出ているIs値0.33に基づきまして、統合、移転、校舎の改築対応を図っているところでございますので、考えてはいません。 以上です。 ○副議長太田浩) 森議員。 ◆7番(森正一) 以前からそのようなお答え伺っているんですけれども、それで伺っていて、あえてお願いしているんです。

館山市議会 2020-09-27 09月27日-04号

次に第6点目、改めて耐震診断をすべきではないかとのことでございますけれども、Is値が0.33ということで震度強程度地震に対して倒壊または崩壊する危険性があるということにされておりますので、既に出ているIs値に基づいて二中への移転、三中改築への対応を図っているところでございます。 以上でございます。 ○議長石井信重) 山口総務部長

柏市議会 2020-09-19 09月19日-05号

これは、震度5強で倒壊する可能性もあると言われておりますので、私どもとしても一刻も早く急いで完了させていきたいと考えているところでございます。 ◆32番(林伸司君) ぜひ再度の延長ということがないような形で進めていただきたいというふうに思います。私の質問は以上で終わります。 ○議長石井昭一君) 以上で林伸司君の質疑並びに一般質問を終わります。 ○議長石井昭一君) 次の発言者北村和之君。

長柄町議会 2020-09-10 第3回定例会

昨年の台風豪雨により、これまで経験のない甚大な被害発生や、今年に入ってからも 震度4以上の地震が頻繁に発生し、地震等専門家の見解では、首都直下地震の予兆とも考え ており、いつ起きてもおかしくないとも言われていますが、明日にも起きておかしくない自 然災害への危機管理体制の構築は、経済性、社会的に総合的な観点から生命を守り、地域社 会の安定と生活支援等対策が非常に重要となります。

船橋市議会 2020-09-08 令和 2年第3回定例会−09月08日-04号

まず、対策本部設置基準ですが、地震の場合は、震度5強で対策本部を設置することになっておりますが、風水害などでは、設置基準がなかったことを指摘しました。設置基準はどのように整備をされたのか、お尋ねをいたします。  また、地域防災計画の見直しでは、台風15号によって、大規模かつ長時間の停電が発生したことから、電源供給体制整備を追加しました。

印西市議会 2020-09-08 09月08日-04号

印西市に地震発生した場合には、震度情報に応じた配備基準により、自動参集することとなっております。しかしながら、その他の緊急的な災害対応につきましては、携帯電話インターネット回線等通信障害が生じた場合、現状においては、通信障害が解消されるまで迅速な情報伝達が行えず、災害対応について時間を要することも予想されているところでございます。

君津市議会 2020-09-07 09月07日-03号

やっぱりどう考えても、例えば震度5とかで倒壊するような建物で営業していけるというアパートの仕組みというのは、僕はおかしいと思うんですよ。命を預かる上で、そういう仕組みでいいのかなというのがあります。 だから、これは法律が本当は変わってくれればいいんですけれども、君津市は何とか集合住宅ができるように、耐震化が進むように、いろいろ政策誘導していってほしい。 

袖ケ浦市議会 2020-09-03 09月03日-03号

今後30年以内に発生が予想されている首都直下地震では、千葉県は震度6強の激しい揺れが想定されております。いつ起こるか分からない大地震に対して、この空きビルは耐えられるものなのか、どう思っているのか。また、市は直接責任を負わないにせよ、これまで平成19年に近隣からの苦情があったときから数えても13年になります。

袖ケ浦市議会 2020-09-02 09月02日-02号

なお、地震の場合の活動体制につきましては、震度等の情報により自動セットとなっております。 以上です。 ○議長前田美智江君) 2番、湯浅榮君。 ◆2番(湯浅榮君) 2番。職員に対して非常時であることを認識、しっかり認識していただくためにですね、連絡体制をしっかりと構築していっていただきたいと思います。 それでは、2番目に移ってまいります。

船橋市議会 2020-06-26 令和 2年第1回臨時会−06月26日-02号

昨日におきましても、震度5弱の地震発生をしています。これから台風シーズンを迎えます。災害時においても継続した感染に関する相談を続けることや、避難所での感染予防感染された方への対応など、課題がたくさんあります。  そこでお伺いいたしますが、相談センター派遣職員が実施する事業について、これから災害想定したときに、保健所の相談体制はどうするのか、お伺いをいたします。      

市原市議会 2020-06-22 06月22日-03号

震度程度地震は、令和2年に入ってからも頻繁に発生しています。台風豪雨巨大地震日本列島の成り立ちと地球上の位置から、避け難い自然の営みであります。 自然災害は、今、人間社会新型コロナ危機で大変だからといって待ってはくれません。感染拡大対策で、最も憂慮されていることが医療機関の逼迫、医療崩壊の危険です。

四街道市議会 2020-06-19 06月19日-07号

まずは、昨日の新潟山形地方で起きました震度6強の地震により被災された方、けがを負われた方に心よりお見舞い申し上げます。  さて、令和元年5月9日午前7時43分及びほぼ24時間後の令和元年5月10日午前8時48分に、日向灘の深さ25キロメートルを震源とするマグニチュード6.3の地震発生しました。この地震は、フィリピン海プレートと陸のプレートとの境界で発生しました。