5528件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

栄町議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第4日 9月20日)

次に、「防犯ボックスの設置の評価と改善点及び防犯灯、防犯ボックス、防犯カメラの防犯事例について」との質疑に対し、「防犯ボックスについては、本年4月に安食駅南口駅前広場隣接地に開設し、日曜日及び年末年始を除き14時から22時まで、2名の勤務員で運営している。  

栄町議会 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第2日 9月13日)

現地審査についてもあわせて実施いたしまして、京葉銀行交差点に設置された防犯カメラの映像を確認するとともに、町民プール大規模改修工事を確認いたしました。町民プールについては、当日、猛暑により水質異常が発生し、実際の利用状況は確認できなかったのですが、1日約140人のかたが利用されているとのことで、工事の手法及び工事後の状況についても良好であることを確認いたしました。  

白井市議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-09-06

ことしも7月に白井工業団地議会から市に対して、道路交通、排水、防犯関係のインフラ整備等について要望書の提出がありました。  市では要望された内容をよく精査し、すぐに対応可能なものについては対応を進め、時間や資金などがかかるものについては関係機関などと連携し、課題解決に向け取り組んでいるところです。  

佐倉市議会 2019-09-05 令和 元年 8月定例会-09月05日-05号

こちらは、防犯救急医療防災に関してお伺いいたします。まず、私も平成29年の8月議会でも取り上げております。市長のマニフェストにも記載があったのですが、駅前交番についてお伺いいたします。前回は、交番の設置コストの問題を取り上げ、千葉県知事の森田知事の肝いりであり、県が100%、全額負担をしていただける防犯ボックスの駅前設置の件に関して取り上げました。

茂原市議会 2019-09-04 平成31年 第1号 令和元年9月4日

まず、2款総務費でございますが、茂原市総合戦略推進事業について、ドローン利活用調査 業務委託料やシティプロモーション業務委託料などで1629万円余を、警察官OBによる巡回パ トロール及び市民への防犯に対する啓発活動などに係る防犯ボックス事業で966万円余を、防 災行政無線施設事業で、防災行政無線デジタル工事などで8625万円余を、それぞれ執行いた - 11 - 次に、3款民生費でございますが

佐倉市議会 2019-07-10 令和 元年 6月定例会−07月10日-06号

また、修正部分を除く補正予算につきましては、高齢者見守り事業や幼児教育保育の無償化に向けた子育て支援企画推進事業などの少子高齢化施策、地域防犯活動推進事業や排水路整備事業などの安全安心施策に加え、健康に係る施策や産業振興施策など必要な予算が計上されていることから、賛成いたします。  

佐倉市議会 2019-06-27 令和 元年 6月定例会-06月27日-05号

また、子供安全の見守り、学校生活など協力体制がとれ、そして防犯の面から見てもご近所の連携は不可欠です。そこでこれらの重要な役割を果たす町内会自治会を維持していくために、佐倉市としてどのような対策を考えているのか、お聞かせください。 ○議長(石渡康郎) 市民部長。 ◎市民部長(上村充美) お答えいたします。  

佐倉市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会-06月24日-02号

全国各地において、自転車の盗難や空き巣、ひったくりといった生活に身近な犯罪などは絶えることがなく、地域防犯力を強化していくことは、引き続き怠ってはならないものと考えております。佐倉市では、警察や自主防犯活動団体などと協力し、防犯パトロールの実施や防犯に関する情報の発信などに努めていることと思いますが、安全で安心な市民生活を確保するために、佐倉市の取り組みについてお聞きをいたします。  

白井市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-06-20

その実現のため、災害に備え自助・共助・公助の連携強化、防災防犯などの地域課題に取り組むため、まちづくり協議会の設置の促進、コミュニティ活動の活性化に取り組んでまいります。  第4は、もっと緑豊かで快適なまちにします。白井市の基幹産業である農業商業関係では人手不足や高齢化が大きな課題となっています。

白井市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-06-19

まちづくり協議会について、特に防犯防災の分野で期待をされているようなんですが、今市長もおっしゃったような、大山小学校区と第三小学校区がモデル地区として、来年度のまちづくり協議会設立に向かって準備会立ち上げの検討会議を行っております。  第二小学校を除く残り6校全てにまちづくり協議会を設置するためには、相当の年月がかかると考えます。

佐倉市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-01号

歳出の主なものは、議場設備更新工事などの本庁舎保全事業地域防犯活動推進事業、単身世帯等の高齢者を対象にした高齢者見守り事業、おじいちゃん・おばあちゃんありがとうの気持ちを伝えたい事業、幼児教育無償化に向けた事務経費、イノシシ対策にかかわる農作物保全事業、サイクルツーリズムに関する環境整備などの観光資源創出事業、幹線道路整備事業、橋梁維持事業、テニスコート人工芝舗装工事などの岩名運動公園拡張整備事業

茂原市議会 2019-06-13 平成31年 第3号 令和元年6月13日

さらに驚いたことは、電柱、 電線が未設定の状態で、当然、防犯灯も設置されていない状態です。 自治会役員と当局の担当者、三者で、あえて夕方の暗い時期に現地を視察しました。周囲は 雑木林と田畑に囲まれて、イノシシや不審者に襲われてもおかしくない状況で、過去にそうい う事件事故がなくて幸いでありました。 当局の迅速な対応で、白線と電柱、電線、LED、防犯灯ですね。