2139件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鴨川市議会 2020-01-23 令和 2年第 1回臨時会−01月23日-01号

また、当施設避難に指定されていることから、先の台風19号における避難開設の教訓を生かし、追加で設置することといたしたものです。  3点目の雨水排水管改修ですが、雨水排水管の接続に当たり、既存施設の試掘調査を実施したところ、地盤の沈下によって既存配水管及びますにがたつきが発生しており、十分な排水機能を有していないことから改修を行うものでございます。

船橋市議会 2020-01-17 令和 2年 1月17日総合計画に関する調査研究特別委員会全体会−01月17日-01号

政策企画課長 まさにそこのところは、この間の審議会においても、市民協力というか、災害に強いまちづくり、主な施策として4つ挙げさせていただいているが、本当はもっともっと今言われたように、自主防災組織であったり、または避難運営協議会の支援体制構築だったり、または緊急輸送道路の沿線の建築物の関係で周りの方との協力という形とか、いろいろな形が想定されるとは思っている。  

船橋市議会 2020-01-15 令和 2年 1月15日総務委員会−01月15日-01号

災害時、災害発生時における指定避難等の運営に関する市と指定管理者との役割分担、費用負担について、基本協定書において取り決めを行うようにガイドライン上に明記をしたものである。取り決めの主な内容としては、職員の派遣に関すること、避難等の開設に関すること、施設の返還、経費の負担、この点について、ガイドライン上で示している。  

船橋市議会 2020-01-06 令和 2年 1月 6日会派代表者会議−01月06日-01号

この仕組みは、その後それぞれの地域や周辺等で行っている事象について、議員さんが情報を集めた場合、それを庁舎の中に効率的に伝える仕組みであり、逆に、庁舎の中で、例えばこういう決定をした、例えば、どこどこで避難を何時に開くことにしたみたいなのを決めたときに、そこの危機管理課のところに常駐するこの議会スタッフが議長ないしその議員さんに速やかにこういった決定が今なされた、こういう情報が入ったと皆様にお知らせというふうに

白井市議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第7号) 本文 開催日: 2019-12-19

実態に、今回の白井の職員の勤務に当てはめてみれば、何度も飛来した台風や雨とか風という被害の中で、緊急に公務員はそれに対応するということで皆さん頑張っていただいているという実態の上であえて申し上げるわけですけども、しからば、3日連続とか、例えば、今回避難はそんなに避難者が多くはなかったわけですけれども、これがもっと多ければ、実際には3日間連続避難に泊まり込みというケースも十分考えられ得る、この先もあり

船橋市議会 2019-12-17 令和 元年12月17日予算決算委員会全体会−12月17日-01号

福祉避難としての機能を公務員ではない方々、低賃金労働者に果たさせようという無責任さも露呈した。老人福祉センターは直営に戻すべきである。  ふるさと納税の寄附額の増加に伴い、返礼品の購入費などが当初見込みを上回り、8000万円の予算が計上されている。今年度の本市への寄附額は、3億4860万円であると伺ったが、同時に住民税の今年度の控除額が13億円である。

佐倉市議会 2019-12-16 令和 元年11月定例会-12月16日-06号

また、今回は避難の開設から運営まで市職員が行ったとのことですが、今後災害の長期化に対応できるよう、自治会などと連携した運営マニュアルの見直しが必要と考えます。災害ボランティアセンターも10月25日豪雨で初めて立ち上がりましたが、ニーズ調査のためボランティアを受け付けしない日が多くあったため、一番支援が必要とされた時期にボランティアが配置されなかった経緯があります。

船橋市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日予算決算委員会全体会−12月16日-01号

福祉避難としての運営についても、協定で詳細に取り決めがされないまま今回の議案が提案されたこともわかった。  無料の指定管理者制度を導入している施設というのはここだけではない。図書館とか、いろいろある。利用者、事業者ともに無理難題を押しつけられることになる。指定管理者制度はメリットがあるとしてやっているが、こうやって公募に参加してくる事業者もいなくて、契約金額は上がっていく。

山武市議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-12-13

次に、議案第16号、歳出のうち、2款総務費について、さんぶの森交流センターあららぎ館の電気使用料が、補正予算で増額計上されているが、その理由について伺いますという質疑に対して、台風等の災害時に、避難として夜間使用したことや、太陽光発電のパネルが破損し、太陽光の電力供給が行えなかったことから、電気使用料が増えたものです。  

栄町議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第3日12月12日)

福祉・子ども課長(湯原国夫君) それでは、私からは、2点目の町が設置した避難の対応や問題点についてお答えいたします。  初めに、地域防災計画で位置付けられている町内の避難としては、ふれあいプラザさかえなど12か所を指定しています。  次に、避難の設置状況及び内容についてお答えいたします。  

富津市議会 2019-12-11 令和 元年12月11日総務産業常任委員会−12月11日-01号

9款消防費、1項消防費、4目防災費の防災関係費は、今回の災害を経験した中で、今後に向け、あらかじめ整備が必要と考える備品等の購入費で、職員用メッシュベストの不足分などの購入に係る消耗品費51万1,000円、避難8カ所に備え置くポータブルインバーター発電機及びLED投光器などの備品購入費259万4,000円を計上するものでございます。  次に、歳入の説明をさせていただきます。  

船橋市議会 2019-12-09 令和 元年12月 9日市民環境経済委員会-12月09日-01号

災害時は一時的なごみ量の増加、避難ごみへの対応等により、収集運搬車両が不足することが見込まれるため、感染性廃棄物や腐敗しやすく悪臭や汚水を発生する廃棄物などに関しては、人の健康や生活環境への影響が懸念されている。  速やかに回収、処理するなど、優先順位を定めて効率的な収集運搬、処理を実施することとしている。  

船橋市議会 2019-12-06 令和 元年12月 6日文教委員会-12月06日-01号

なので、アピールポイントという点であれば、思い出すのが、昨今風水害が多いというのは、皆さんご存じだと思うが、その中で、26の公民館全てをあけて……本来だと、災害のほうだと、所管課から、一方的にこうしていただきたいというところもあるが、そこの中に公民館のほうが入って、社会教育課を中心として公民館のほうが入って、どういうリソースが提供できるかというところを話し合った中で、26館、全部自主避難をあけて対応

船橋市議会 2019-12-06 令和 元年12月 6日健康福祉委員会-12月06日-01号

高齢者福祉課長 福祉避難には、社会福祉会館が指定されている。  ちょうど、今回の基本協定書の中に災害時の対応の部分については、今後、担当課とともに協議して、どういう体制で──職員配置等を含めてつくっていくかというのは、これから協議をしていくところである。細かいところはまだ今のところ決まってないが、今ちょうどまさに協議をしている最中である。

茂原市議会 2019-12-06 平成31年 第4号 令和元年12月6日

今回の災害を機に、特に避難 公共施設太陽光発電プラス蓄電池を設置するなどの活用を、国の補助金制度を使って考 えるべきと思いますが、見解を伺います。 について、お伺いいたします。 2点目は、この台風15号の停電により、避難病院での影響が出たのか。また、その状況 3点目は、日本語学校についてをお伺いいたします。

佐倉市議会 2019-12-05 令和 元年11月定例会-12月05日-05号

◆1番(松島梢) 千葉市には、避難運営委員会があります。災害時には、職員の到着のおくれや職員自身の被災等により、十分に職員を派遣できずに避難の開設がおくれたり、避難運営に支障を来します。また、被災者である地域住民等の細かいニーズを吸い上げる余裕もなくなり、現実問題として職員だけでの避難の開設や運営が困難となります。

船橋市議会 2019-12-05 令和 元年12月 5日総務委員会-12月05日-02号

これは結構だと思うが、避難における応急救護所自体は、それはそれで必要なのではないかと思うが、いかがか。 ◎危機管理課長 この体制については、かなり前から専門の方たちもお集まりになって検討していたが、確かに今まで学校のほうにも救護所という形で医療器具などを配備してあった。