965件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

睦沢町議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会第1号 6月14日

まず最初に、むつざわスマートウェルネスタウン・・つどいの郷のオープンについ -5- て、既にご承知いただいておるとは思いますが、9月1日に町民を中心としたソフトオープ ンをし、10月1日に関係機関の方々を招いてのグランドオープンを予定しております。

南房総市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 2019-06-10

農産物に限って、直売所について伺います。  現在、は市内で8カ所あり、うち5カ所についてはオープンから20年以上が既に経過してございます。当時は物珍しさもあり、観光時期を問わず日常でもにぎわいを見せていたと考えます。しかし、この30年間で全国あちこちで施設がオープンし、今ではの看板だけでは集客を望めなくなっています。

南房総市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第1号) 本文 2019-06-07

まず、報告第3号、平成30年度南房総市一般会計予算継続費繰越計算書の報告についてですが、継続費により事業を実施しております本庁舎等大規模改修事業、地域福祉計画策定事業、し尿処理施設建設事業の基本計画・整備事業者選定支援業務及び生活環境影響調査業務委託総務費の再生基本計画策定業務委託につきまして、総額6,070万5,586円を令和元年度へ逓次繰り越しましたので、地方自治法施行令に基づき、

大多喜町議会 2019-06-01 令和元年第1回議会定例会6月会議

このように、本町だけでなく全国的な規模で廃校舎が増加する中、学校教育施設として利 用するだけでなく、として利用されている校舎や、宿泊施設を兼ねたレジャー的な施 設への再利用などされているところもあり、企業の進出により、形態は変わろうが違った形 での跡地利用を展開している自治体も多く、本町においてもこれらを検討することを望むと -38- ころでもあります。

睦沢町議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会会議録 3月8日

近年、交流人口の拡大を目指し、町は観光スポーツツーリズムを進めており、プロモーシ ョン、公園の整備、新たな、ロードレースなど様々な施策を進めています。総額が億 を超え、果たして交流人口を増やし、観光に力を入れることで、今いる町民の方々にどれだ けの恩恵が得られるのか。この予算を見る限りでは疑問です。

睦沢町議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会会議録 3月4日

○町長(市原 武君) まず、スマートウェルネスタウンの関係でございますけれども、出荷 者協議会がどの程度ということでございますが、当初の計画ですと、もう既に新たな出荷者 協議会が出来ていて、そちらでどんどん次のことをということで想定しておりましたけれど も、出来れば、今現在のがございますから、そちらの取締役、あるいはまたその中で 新しいに向けた委員さんという方も選出していただきました

長生村議会 2019-03-02 平成31年定例会3月会議(第2日) 本文

そして、みたいなものを、隣に建物を建てて観光客にもぎとりをさせて、そして、お土産などにも買ってもらって帰ってもらいながら、非常ににぎやかな形でお客様がいっぱい来ておりました。これは、露地で栽培をしているミカンだそうであります。これは、ガラス温室の中に水耕栽培でしたけど、イチゴをつくっていて、たくさんのお客様が来て、直接もぎとりをしていました。  

大多喜町議会 2019-03-01 平成31年第1回議会定例会3月会議

目4管理費354万6,000円は、の維持管理経費でございます。 項2道路橋梁費、目1道路維持費3,863万9,000円は、前年度比較3,013万2,000円の減額で、 トンネルの定期点検業務終了が減額の主な要因で、次のページをお開きください。 町道の除雪作業委託舗装打換工事道路補修用材料が主な内容でございます。

山武市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-02-27

本市が直売所に直接かかわっている中では、オライはすぬまがございます。オライはすぬまの平成29年度の実績になりますが、農家の出品者数が160人、そのうち、市内が109名という形で、各農家の方が地産地消に向けた取り組みをしていただいているところでございます。  朝市組合でございますが、松尾地区、成東地区の2カ所に、朝市組合がございます。

南房総市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 2019-02-22

新たな貸事務所整備事業や潮風王国を初め各関連施設の改修工事などが集中したためで、大幅な増加となりました。  7款土木費は9億7,950万5,000円、28.1%の増です。市営住宅再編整備事業などにより増となりました。  8款消防費は12億8,035万円、8.7%の増です。安房郡市広域市町村事務組合負担金の増などによるものとなっております。  

長柄町議会 2019-02-15 平成31年 第1回定例会 2月15日MB

答弁が長くなって申しわけないんですけれども、前回の1期目の時に、町長の方が、庁内 にプロジェクトチームを作るということで、町の抱えている土地有効に動くであろう土地 の利活用の方向性、それとの今後の方向性、2つのプロジェクトチームを立ち上げま して、若手の職員で1年かけていろいろ研究をして、方向性を示してくれました。

柏市議会 2018-12-19 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月19日−委員会報告、質疑、採決−08号

議案第6号について、委員から、施設の運営に関する方針として、地域情報ステーション構築とは、誰に対してどのような情報発信を考えているのかとの質疑があり、当局から、情報発信については、地域の小さなエリアのイベント、市のイベント、エリア情報パンフレットにまとめに配布したり、またから発信したり、今までになかった情報発信の方法を行っている、拡張後にもそれらを継続するとともに、市、県をまたぐような

八街市議会 2018-12-13 平成30年 12月定例会 第2号 平成30年12月13日

先ほどの最初の質問の中で、通行車両は6千台近い車両の報告もありましたけども、八街市 を通過する車両も非常に多いわけですが、そういった意味では、市長の構想の中で、例えば、 防災の機能を備えたであったりとか、また、八街警察署警察幹部警察警察署に 格上げするような、そういった構想はおありかどうか。いかがでしょうか。

野田市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月12日−03号

市町村との交流においてプラスになる点は、災害時の避難者の交互受け入れはもちろんのこと、緊急時の物資供給のほかにでの物資販売などの経済分野での交流だけではなく、幅広いネットワークの構築のための行政情報交換児童交歓事業などの民間団体活動への支援や職員自治体間交流などによる人的ネットワーク構築などにも大きな効果が期待できると思います。   

柏市議会 2018-12-11 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月11日−質疑並びに一般質問−05号

手賀沼周辺については、しょうなんについてお伺いいたします。現在の指定管理は、文字どおり施設を管理するだけの内容になっています。この施設手賀沼周辺活性化の拠点として活用していくためにはしょうなんが独自の事業を展開することを可能にするなど、より積極的な役割を持たせていく必要があります。指定管理のあり方を検証する必要があると考えますが、いかがでしょうか。