11076件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鎌ヶ谷市議会 2021-06-22 06月22日-一般質問-05号

また、業者との交渉が必要な場合は、交渉過程で生じた業者とのやり取りをメモに残し、後日処理結果をパイオネットに入力いたします。処理結果が適正であるか確認するため、本市消費生活センターでは、ほかの相談員2名が相談内容確認を行っており、処理結果に問題がある場合は、担当相談員が再度確認するようにしております。相談員確認が終わり次第、行政職員最終確認を行い、決裁後、相談記録を保管しております。

富津市議会 2021-06-22 令和 3年 6月22日全員協議会-06月22日-01号

ただ、その中で、ちょっと2点ほど、お答えできなければ、これ、今後、もちろん、さっき佐久間議員もおっしゃっていましたけれども、まだ過程途中経過の話なんで、そこに留意して進めていただければということで受け止めてもらえればと思いますが、まず1点目が、俗に、イオンさんの、これ、今回の場合と一概には言えないと思いますけど、テナント料というのは非常に高いというふうに聞いてますけれども、これ、賃料が月額10万円

鎌ヶ谷市議会 2021-06-21 06月21日-一般質問-04号

◆11番(中村潤一議員) 市川市堀之内の東京外環道路から市川大町付近まで一般部3.5キロ、専用部1.9キロが令和3年度に事業化され、事業費約1,900億円、調査設計をされるとのことは分かりましたが、市民からは北千葉道路計画策定過程でいろいろなご意見があったと思います。また、鎌ケ谷市区域が事業化されなかったとのことですが、これが関係あるのでしょうか。分かる範囲でお答えいただければと思います。

匝瑳市議会 2021-06-21 06月21日-05号

それから、定数よりも多い人数の方が応募ということになったと聞いているんですけれども、最終的な議会に提出するまでの結論に至る過程で、対象となった方は納得されて、そうかということでの議会提出ということに至ったのかどうか、とにかく経過説明をお願いします。 ○議長石田勝一君) 田中農業委員会事務局長。 ◎農業委員会事務局長田中恵三君) ただいまの田村議員の御質問にお答えいたします。 

柏市議会 2021-06-17 06月17日-07号

整備計画策定に当たっては、今回全保護者対象に実施し、約2万3,000人もの方から回答をいただいたアンケートの結果や、これまで多方面からいただいた御意見を参考にして、配送対象となる学校関係者やPTAとより具体的に協議、検討していくこととともに、該当する保護者への説明等についても、その過程で丁寧に対応してまいります。 続いて、学校における電磁波の測定について御答弁申し上げます。

柏市議会 2021-06-16 06月16日-06号

将来構想検討過程において出されたパブリックコメント学校関係者等からの意見については、可能な限り将来構想へ反映させるよう努めましたが、本市学校給食が抱える安全性課題を最優先に考えますと、センター方式への移行を基本とする考えは変わりませんでした。このため、これらの意見につきましては課題整理における視点や将来構想に基づく施設整備給食運営における留意事項として取り入れております。

柏市議会 2021-06-15 06月15日-05号

情報公開については、政策や重要な方針の決定過程は極力情報公開することを原則とすると宣言しています。市民参加情報公開、どのような問題でも地方自治体の長がこの立場を誠実に貫くなら、間違った方向に行くことはおおよそないだろうと思います。この大事な公約秋山市長は1期目の途中から投げ捨てたと私は見ています。市長は、選挙公約の重みをどう考えているのか、お答えください。

四街道市議会 2021-06-15 06月15日-05号

それで、優先接種に当たっては、その過程と根拠をしっかりと周知していただきたいと思います。よろしくお願いいたします。  それから、今保健センターで行っている集団接種なのですけれども、これはかなり予約が取りやすいということで、保健センターで受けている方いらっしゃいます。これはいつまで実施予定ですか。 ○成田芳律議長 健康こども部長山﨑裕之さん。 ◎健康こども部長山﨑裕之) お答えいたします。  

柏市議会 2021-06-14 06月14日-04号

次に、検討過程に関する御質問にお答えをいたします。今般の学校給食在り方検討では、初めに教育委員会内に学校現場を熟知している栄養士や学校管理職員と共に部内検討委員会を立ち上げ、その後は検討状況の進捗に合わせて企画部門財政部門を加えた庁内検討委員会を設置し、学校給食の現状と課題を整理し、持続可能な学校給食在り方について検討を重ね、学校給食将来構想の素案を作成しました。

一宮町議会 2021-06-11 令和3年第2回定例会会議録

町としては、オリンピックの準備過程で実現したハード・ソフト両面での成果を最大限 生かしながら、今後のまちづくりを進めるべく、その指針となる一宮町まち・ひと・しごと 創生総合戦略策定を進めてまいります。 以上です。 ○議長鵜沢一男君) 答弁が終わりました。 再質問ありますか。 12番、藤乗一由君。

長柄町議会 2021-06-10 第2回定例会

信号の左側が長南町に行く方、山を削って道を広げたところ、 あれはそういう過程があったんですよ。 ですから、町のほうの方針を聞いているんですけれども、上級官庁である県がそうやって いるなら、町もそれを見習うべきじゃないんですか。今までさんざん質問があって、厚生労 働省、そういうところの法令云々を見て検討しますって話だったんですけれども、道路の改 良工事はどうなんですか。

富津市議会 2021-06-09 令和 3年 6月定例会−06月09日-02号

製品として売るだけではなく、そのできる過程体験してもらおうというものですけども、器やガラス工芸装飾品や食べる物を自らつくる体験、これを農業や漁業でいうと、植付けから収穫まで、また摘み取りや加工といった体験観光ということになると思います。  果樹のオーナーになる里親制度というのもあるでしょう。

木更津市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第4号) 本文

今回の質問をつくる過程で、上位にランクインしている自治体は、短い期間で大きな成果を上げていることが分かりました。木更津市がこれに加わることは難しいとは思いますが、絶対に不可能であるわけではないと思います。要は覚悟の問題だと思います。12億円あれば、土地開発公社の借金を一気に全部返済できます。そうすれば、毎年の600万円の利息も払わなくて済むようになります。最低でも10億円は集めていただきたい。