239件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八街市議会 2020-12-03 12月定例会 第2号 令和2年12月3日

具体的に申し上げますと、再編前の5コースから、市内東西南北の4つのエリアに区分し、 4コースとすることにより、利用者にとりまして分かりやすい運行経路とし、またコース運行時間を短縮し、市の主な目的地でございます八街駅までの速達を高めるため、八街駅 を結節点とし、運行本数を増加させることといたしました。

白井市議会 2020-12-01 令和2年第4回定例会(第3号) 本文 開催日: 2020-12-01

今回の見直しは、現在のナッシー号運行本数が少ないことや、所要時間が長く速達に欠けること、路線バスとの重複区間があり、市内全体の公共交通網として効率性課題があることなどから、平成30年3月に策定しました白井地域公共交通網形成計画において、コミュニティバス運行サービス見直し実施事業の1つとして位置づけ、検討組織である白井地域公共交通活性化協議会で協議してきました。  

習志野市議会 2020-09-25 09月25日-06号

ショッピングセンターを経由する案は、鉄道駅への速達定時性が低下し、利用者数が減少する要因ということも考えられます。 このような状況ではありますけれども、持続可能なナラシド♪バスとしていくために、御提案いただいたコース変更も含めまして、事業主体でありますタクシー事業者とともに、利用者を増加させる方策については検討してまいりたいと考えております。以上です。

成田市議会 2020-09-03 09月03日-04号

土木部長後藤行也君) スマートインターチェンジ構想実現に向けましては、これからの空港機能強化新生成田市場など、大規模事業によります交通需要の増加を踏まえた将来の交通量を検証するとともに、特に国際医療福祉大学成田病院への速達を重視し、スマートインターチェンジ設置必要性災害時の活動や、そして周辺土地利用などにおきましても、期待される様々な効果を整理しながら、平成30年度から数回にわたり国や

成田市議会 2020-09-01 09月01日-02号

成田スカイアクセス線JR線が併設されている単線区間複線化につきましては、成田空港のさらなる機能強化進展に伴い、空港までの公共交通アクセス、とりわけ定時性速達を兼ね備えた鉄道アクセスに対する需要が今後ますます増大すると認識しておりますことから、鉄道事業者など関係機関において、単線区間複線化も含めた輸送力増強に関する検討が進むよう、連携を密にし、情報収集共有に努めてまいりたいと考えております

四街道市議会 2020-03-19 03月19日-05号

したがいまして、一番早く発表、お伝えするには、やはり28日のもう夕方でしたので、夜の8時までに四街道郵便局に手紙を届ければ、翌日には配送されますので、速達といいますか一番早い方法を取らせていただいたところでございます。  

我孫子市議会 2020-03-05 03月05日-03号

1点目が、東京への速達向上上野東京ライン成田線)であります。 今回の総合計画で様々なアンケートをやっていますが、その中にeモニターの方からのアンケートというのもあります。このeモニターの方のアンケートは二百数十名の回答が得られていて、特段、7割ぐらいが30代、40代の方からの回答が多いんですよね。いわゆる子育て世代というような方。

木更津市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第3号) 本文

次に、高速バス西口発着についてでございますが、高速バス発着箇所西口に集約し、中野畑沢線利用することは、木更津駅と金田バスターミナル間の所要時間が短縮され、都市間を結ぶ高速バス速達向上されることや、頻繁に高速バス利用されない方々にとりましても、発着箇所がわかりやすくなるなど、高速バス利用者利便性が高まりますことから、これまでも幾度となく、バス事業者に対し要請しているところでございます

成田市議会 2020-02-27 02月27日-02号

成田スカイアクセス線JR線が併設されている単線区間複線化につきましては、成田空港のさらなる機能強化進展に伴い、空港までの公共交通アクセス、とりわけ定時性速達を兼ね備えた鉄道アクセスに対する需要が今後、ますます増大すると認識しておりますことから、鉄道事業者など関係機関において、単線区間複線化も含めた輸送力増強に関する検討が進むよう、連携を密にし情報収集共有に努めてまいりたいと考えております

印西市議会 2020-02-26 02月26日-05号

北総鉄道との意見交換につきましては、北総鉄道が大切な市民の足であることを踏まえ、運賃の引下げをはじめ、印西牧の原駅から都心方面への速達確保印旛日本医大駅の利便性確保等、対話を行っており、引き続き実現に向けて意見交換等してまいりたいと考えているところでございます。  私からは以上でございます。 ○議長板橋睦) 染谷福祉部長。    

袖ケ浦市議会 2019-09-17 09月17日-03号

また、既存バス路線の活用といたしまして、袖ケ浦北口東京駅を結ぶ高速バス東京ガウライナーを活用することが考えられますが、バス事業者からは袖ケ浦バスターミナル袖ケ浦北口間のみの利用を可能とした場合、高速バス速達定時性が損なわれる可能性があり、既存利用者に影響を及ぼすことから、現在の運行形態を変更することは難しいと伺っております。

流山市議会 2019-09-12 09月12日-04号

斉藤議員の御指摘のとおり、当該路線においては流山おおたかの森駅西口から乗車した場合、柏駅を経由し、柏の葉キャンパス駅に到着するまでに約40分、常磐自動車道柏インターチェンジから圏央道を通り、終点の成田空港第1ターミナルに到着するまでには概ね2時間程度を要し、速達の観点からルートについて改善の余地があるものと考えられます。

白井市議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-09-06

今回ルートのたたき台を提示するに当たっては、まず協議会において見直しの考え方を整理した上で進めており、その中では、現行の運行経費水準を極端に増大することなく運行本数を増便することを見直し方向性とし、その手法として、1ルート当たり所要時間を減らすことで速達向上を図り、便数を増加することとしております。  

松戸市議会 2019-09-04 09月04日-03号

東京外かく環状道路松戸インターチェンジは、松戸駅から極めて近い位置にあることから、ほかのインターチェンジよりも比較的に速達で優位にあることを生かして松戸から各方面への直通バスを走らせられないか、これまでの定例会で質問させていただき、ことしの6月定例会においては、ディズニーランドへの直通バス創設に向けて要望させていただきました。 

印西市議会 2019-09-04 09月04日-04号

そこで、ア、印西市が直面しているバス公共交通課題速達、増便要望高齢者交通弱者への対応、免許返納後の不安に対する対策、市中心部での一斉発車等について、印西地域交通網形成計画策定やふれあいバス見直し検討により改善可能か伺います。 ○議長板橋睦) 酒井企画財政部長。 ◎企画財政部長酒井和広) お答えいたします。