42件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐倉市議会 2020-03-03 令和 2年 2月定例会−03月03日-03号

避難所に行ってもスペースがないなどの理由も、車中などの避難所被災者の発生につながると思われます。発災後の市民避難体制についてはどのように推察されていますでしょうか。 ○副議長(爲田浩) 危機管理室長。 ◎危機管理室長(栗原浩和) お答えいたします。  佐倉市では、市内全ての小中学校、高校と馬渡保育園の39か所を指定避難所と定めております。

船橋市議会 2019-12-05 令和 元年12月 5日総務委員会-12月05日-02号

次に4として、車中等の被災者対応についてである。  ①車中等の被災者への支援の追記である。対照表では23ページになる。  昨今の地震災害時には、車中での避難者が相次ぎ、避難者の把握や静脈血栓塞栓症、エコノミークラス症候群と言われている病状だが、そういうものが問題視された。車中等での避難者へのきめ細かな対応を行うこととなっている。  

千葉市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2019-06-24

その他にもペット同行避難車中避難者への支援など、さまざまな想定があります。  千葉市としても、避難所運営への支援として、訓練などの活動への補助金交付や被災地での様子や女性への配慮に関する出前講座、スライドのように、避難所開設・運営訓練マニュアルは、目的別、業務別のチェックシート方式に修正し、ホームページで公開するなど、さまざまな対策をされてきており、大変評価しているところです。

佐倉市議会 2019-03-07 平成31年 2月定例会-03月07日-05号

熊本地震では、避難所である学校の校庭には乳幼児のいる方、ペットと一緒の方々の車中避難の車でいっぱいになったと伺いました。佐倉市は、避難所への車の乗り入れと避難施設内での車中避難についてはどういうふうなお考えか伺います。 ○議長(櫻井道明) 危機管理室長。 ◎危機管理室長(栗原浩和) お答えいたします。  佐倉市におきましては、避難所へは徒歩により避難していただくことを原則としております。  

佐倉市議会 2019-03-04 平成31年 2月定例会-03月04日-02号

避難所避難場所は人であふれ、避難所に入れない人は車中を余儀なくされ、峯山さん自身も軽自動車家族3人で車中車中の厳しさを語っておられました。  話の中で、峯山さんに、このとき研修に参加した議員からこんな質問がありました。避難所での暑さ、寒さ対策はどうだったのでしょうかと、峯山さんの答えはこうでした。最初の震度7が発生した4月14日から既に避難所体育館は暑くなりました。

八街市議会 2019-02-21 平成31年 3月定例会 第3号 平成31年2月21日

次に、熊本地震の経験から、乳児高齢者がいる家庭、または、プライバシーの確保等の理 由から車中避難者が大変多かった。大変特徴的な避難の形態だったというふうに思いま す。こうした新たな避難行動も視野に入れた避難場所の対応が求められているのではないか なというふうに思いますが、その辺については、どんなふうにご検討でしょうか。 ○市長(北村新司君) 答弁いたします。

佐倉市議会 2018-12-04 平成30年11月定例会−12月04日-03号

◆2番(徳永由美子) それでは、避難所物資について、在宅避難者や車中避難者への提供についてルールづくりの必要性、また支援物資ボランティアセンターの志津地区での中継所、サテライト、こういったものの設置についての必要性はどのようにお考えでしょうか。 ○議長(櫻井道明) 危機管理室長。 ◎危機管理室長(栗原浩和) お答えいたします。  

船橋市議会 2018-11-30 平成30年第4回定例会−11月30日-06号

ご承知のとおり、熊本地震の際には、車の中での寝泊まりである車中をせざるを得なかった方々の中から、災害関連死でもあるエコノミークラス症候群により、お亡くなりになる方もおられました。車中プライバシーを保てるものの、手足を十分に伸ばすことができないことにより、エコノミークラス症候群になる危険性があります。

船橋市議会 2018-11-29 平成30年第4回定例会−11月29日-05号

熊本地震ではそれにより211人もの方々が亡くなってしまいましたけれども、その中で避難所生活や車中を経験した人が少なくとも95人、全体の45%に上ったわけであります。そのようなリスクについて対策を講じていく必要がありますが、本市における避難所QOL向上の取り組みについてお伺いしたいと思います。      [市長公室長登壇] ◎市長公室長(林貢作) ご質問にお答えいたします。  

白井市議会 2018-11-28 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日: 2018-11-28

安否確認の際には、避難所に入れずに車中避難をしていた家族に対して情報提供も行っていたので、孤立化を防ぐこともできました。  万が一要支援者の登録をしていなくても、計画書の情報提供同意欄にサインをすれば、それにより支援関係機関情報共有することを可能としました。計画書は定期的に更新されますので、家族構成や医療、服薬状況などの情報鮮度も維持されます。  

佐倉市議会 2018-09-04 平成30年 8月定例会−09月04日-03号

先ほどの質問と少し重複しますけれども、一方通行の情報発信だけでなくて、ハッシュタグにより、市民からの情報発信を受けて車中など多様化する避難状況や被災状況の把握につなげることもできると思います。今後はどのように活用していくのか、お伺いいたします。 ○議長(櫻井道明) 危機管理室長。 ◎危機管理室長(栗原浩和) お答えいたします。  

千葉市議会 2018-02-02 平成30年総務委員会 本文 開催日: 2018-02-02

車中等で生活する被災者対策についてですが、指定避難所への避難が原則となりますが、やむを得ず、車中等で生活する被災者については、近隣の指定避難所において必要な物資の配布、正確な情報の伝達、エコノミークラス症候群予防等のための保健師による健康相談等により、生活の確保が図れるよう、確保することを明記したところでございます。  

茂原市議会 2017-12-08 平成29年会議録 第4号 平成29年12月8日

テント泊、車中、自宅避難者については把握できな かったので事前に車中やテント泊の場所を指定しておく必要がある。ただし、おのおのに自 宅避難や指定避難所以外の公園広場車中等をされるので、行政での把握には限界があり、 自主防災組織等での把握や連携が必要であるという点でした。ここで質問します。

千葉市議会 2017-09-19 平成29年決算審査特別委員会総務分科会 本文 開催日: 2017-09-19

その中で、まず、先ほどもお答えしたように、避難者数というのも変わってきますし、あと、車中の問題だとか、これは熊本の関係もあるんですけれども、そういったもので、今その辺を踏まえて検討しておりまして、来年の3月には公表できるかなというふうなことで、今考えているところでございます。

船橋市議会 2017-09-13 平成29年第3回定例会−09月13日-06号

[鈴木ひろ子議員登壇] ◆鈴木ひろ子 議員  携帯トイレ3万8000枚を購入していただいたということで、ここまでしつこく伺ってきてよかったなというふうに思いましたが、昨今はですね、実際の被災地での混乱から車中をする方、それから、本当に体育館とか避難所に寝泊まりをする方、そしてトイレだけを使いに来る方と、それぞれ分けて想定する必要があると言われ始めています。