運営者 Bitlet 姉妹サービス
2294件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-01 大多喜町議会 平成31年第1回議会定例会3月会議 地域公共交通対策事業は、路線バス・いすみ鉄道関連経費及び地域公共交通活性化協議会 補助金とデマンド型地域交通の運行経費などでございます。 次のページをお開きください。 もっと読む
2018-12-19 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月19日−委員会報告、質疑、採決−08号 また、委員から、主旨3のように路線バスをより便利にしていくことは、地域公共交通網形成計画の中で必要なことだと思うがどうかとの質疑があり、当局から、手賀の丘公園から布瀬までのバス路線の利便性は向上するが、利用者の需要を捉え慎重にバス事業者に要望していくことが必要であると考えているとの答弁がありました。 もっと読む
2018-12-12 野田市議会 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月12日−03号 その際には、まめバスの関宿城ルートのみ臨時に土日運行をしたほか、路線バスにより川間駅から関宿城博物館を結ぶ臨時のシャトル便を走らせ、途中いちいのホールや鈴木貫太郎記念館に近接したバス停を経由することで、約1,800名の参加をいただいたところでございます。 もっと読む
2018-12-11 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2018-12-11 金を出すというのであるならば、タクシーを利用するための利用料金は、路線バスよりも高いと思いますよ。2倍、3倍かもしれません。そういうことで、それは負担は仕方がないことだと思うんです。 もっと読む
2018-12-10 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月10日−質疑並びに一般質問−04号 市といたしましては、コミュニティバスを含むコミュニティ交通は公共交通空白不便地域を解消する手法の一つであり、民間路線バスやタクシーとしっかりとした役割分担のもと運行することで、多様な交流を実現する公共交通網を形成するものと考えております。 もっと読む
2018-12-07 君津市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−03号 市域を超えた取り組みにつきましては、利用者の実情などを踏まえ、現在、市域を超えた交通というのは主に民間の路線バスが担っているというところでございますので、そうした事業者とも連携をしながら考えてまいります。  以上でございます。 ○議長(鈴木良次君) 船田兼司君。 ◆4番(船田兼司君) 市内の地域をまずといったようなご答弁だったと思います。   もっと読む
2018-12-06 睦沢町議会 平成30年第4回定例会会議録 12月6日 関係者の懸命な訴えで、路線バスや日本航空、全日本空輸などで徐々に割引導入が拡大して きておりますが、全体としてはまだまだであります。精神障害者の経済的負担を少しでも解 消し、より健康になって家族を安心させてあげたい。健康に近づけば、本人の社会参加につ なげることも出来ます。 そのような意味でも、精神障害者を千葉県重度心身障害者医療費助成制度の対象に適用す るよう強く要望します。 もっと読む
2018-12-06 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2018-12-06 次に、堺市のおでかけ応援制度は、経費6億円に対して、約8倍の55億円の経済効果を生み出すことから、本市でも高齢者が元気に外出し、地域経済発展にもつながる外出応援バス制度を提案することについてですが、堺市のおでかけ応援制度は、満65歳以上の市民を対象に、おでかけ応援ICカードを有料で交付し、交付を受けた利用者は、市内の路線バスや電車、乗り合いタクシーを100円で利用でき、同制度に係る利用者負担の100 もっと読む
2018-12-06 柏市議会 平成30年  第4回定例会(12月定例会)-12月06日−質疑並びに一般質問−02号 実施施策の中には、日常生活に根差した交通導入のための施策がありますが、地域ごとの条件によって路線バス、コミュニティバス、デマンドタクシーなど、その手段は異なってまいります。こういった新たな交通の導入に当たりましては、まず第1に民間路線バスの新設、または延伸が可能かどうか検討いたします。次に、既存のコミュニティ交通や商業施設、病院等の送迎バスの活用を検討してまいります。 もっと読む
2018-12-06 富津市議会 平成30年12月定例会−12月06日-02号 ◆6番(山田重雄君) 次に、事業計画2、高校生の通学バスと路線バスについて伺います。これについては、高校生の通学実態が卒業時期や夏休みなど、季節や授業のカリキュラムによって多少違いがあると思いますが、まずは的確にニーズを把握することが必要です。  そこで伺います。計画にある1、2年生へのアンケート調査の結果で見えてきたことがあるでしょうか。 もっと読む
2018-12-06 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−06号 谷津・奏の杜地区の小学生が路線バス通学を強いられている。一中の生徒も限度を超える。誰が、何をしたのか    5 JR津田沼駅南口・徒歩5分の2,345坪のモリシア裏、習志野文化ホール駐車場などの土地売却は、荒木前市長による公有地の終わりのない私物化ではないのか。      JR津田沼駅前の44階建て超高層マンション750戸計画が、プラス9戸の759戸の収益物件に変更されている。平均価格帯も不明。 もっと読む
2018-12-05 茂原市議会 平成30年会議録 第2号 平成30年12月5日 広域行政についての中で、住民要望に対する対応について、公共交通は現在、各市町村で独 自に運営されているが、域内交通の充実によるにぎわい創出のためにも市町村をまたいだ仕組 みづくりが必要と考えるがとの御質問でございますが、市町村をまたいだ交通につきましては、 現在、民間路線バスがその役割を担っております。したがいまして、本市としては、現在考え がございません。以上でございます。 もっと読む
2018-12-05 山武市議会 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2018-12-05 次に、そのほかの公共機関として、民間の路線バスの利用状況はどうか伺います。 147 ◯議長(加藤忠勝君) 総務部長。 もっと読む
2018-12-05 習志野市議会 習志野市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−05号 御質問の津田沼高校西側の道路拡幅整備につきましては、路線バスの安全な運行に必要な拡幅用地を確保すべく、これまで県立津田沼高校敷地の用地取得に向けて測量業務を進めてまいりました。この測量業務が完了したことから、現在は、津田沼高校並びに千葉県教育庁と、道路拡幅に伴い支障となるフェンスや樹木等の学校施設の移転に関する協議・調整を進めているところであります。   もっと読む
2018-12-03 我孫子市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月03日−01号 また、国道356号我孫子バイパス暫定2車線の供用開始にあわせ、民間路線バス事業者とシャトルバスの運行について、現在、協議を進めています。  次は、新たな文化交流拠点施設整備の検討です。  新たな文化交流拠点施設については、11月に開催した市政ふれあい懇談会の場で、建設構想案の検討状況を中間報告としてお示ししました。   もっと読む
2018-12-01 大多喜町議会 平成30年第1回議会定例会12月会議 私は、もちろんこの高速バス利用しなければ税金からの赤字補塡がふえると思っ て、なるべく使うようにしている人の一人だと思いますが、東京行きのバスがなければ住民 の交通、足の便も図るという点で考慮すべきところはあると思いますが、やはり路線バスが あって、地元の会社がそれを運営している。その路線バスについては町は1円の補助もしな くても私たちは利用できるわけです。 もっと読む
2018-12-01 長生村議会 平成30年定例会12月会議(第2日) 本文 質問の第2は、地震・津波からの避難道路の拡張と、路線バスの停留所の新設並びに屋根の設置についてであります。住民要望が強く、避難路確保の点からも急がれる海側から内陸部への避難道路の橋りょうの拡幅の見通しについて、質問をいたします。住民要求に基づく路線バス停留所の新設並びに各停留所に屋根を設置する点について、バス会社に交渉することを求めますが、そのお考えがあるか、お尋ねいたします。   もっと読む
2018-11-30 成田市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−05号 一つは、障がいのある方が路線バスを利用し障がい者割引を受ける際、運転手が割引制度について十分理解されていなかったことで、割引を拒否され、差別を受けたと感じた事例であります。いま一つは、不動産業に関することですが、障がいのある方が、住居を借りる際に、1年分の家賃の前払いを求められたと、そういう事例でございます。特に、障がいのない方には、ない条件をつけられたというものでございます。 もっと読む
2018-11-29 成田市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月29日−04号 次に、地域公共交通会議による利便性向上の考え方についてでありますが、コミュニティバスの利便性向上の取り組みにつきましては、平成23年6月に地域公共交通会議が設置されて以来、区・自治会や学校、利用者などからいただいたバス停の移設や運行時刻の見直しなどのご要望に基づき、警察との安全面での協議や民間路線バス事業者との調整などを行い、地域公共交通会議に諮った上で決定し、対応しているところであります。   もっと読む
2018-11-28 白井市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日: 2018-11-28 この計画において、市内のバス交通については、現在路線バスとコミュニティバスの重複区間が多く、非効率となっていることから、お互いの役割分担と相互連携により改善を図ることとしており、路線バスは地域間を結ぶ幹線的な交通を担い、コミュニティバスは路線バスを補完して交通空白地域を解消する支線的な交通を担うものとし、あわせて、鉄道も含め、乗り継ぎ時刻もできる限り調整することなどにより、効率的で利便性の高い交通網 もっと読む