16935件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

船橋市議会 2019-11-12 令和 元年11月12日健康福祉委員会−11月12日-01号

地域子育て支援課長 そのような整備ができるようにということで、計画的に整備ができるように、所管課と協議をしていきたいということで、去年、一般質問の中でもそのような形で答弁をさせていただいている。 ◆渡辺賢次 委員  陳情を採択しても採択しなくても、方針は一緒ということか。 ◎地域子育て支援課長 そうである。

船橋市議会 2019-10-09 令和 元年10月 9日健康福祉委員会-10月09日-01号

◆神子そよ子 委員  結果返しのところだが、1つ質問で、かかりつけ医がいる場合はもうそのかかりつけのところに直接連絡をするということだったと思うが、特にかかりつけがない方に対してはどのような結果報告とか通知を予定しているのか。 ◎健康づくり課長 まず、結果返しは、特定健診を受診した場合には、その受診した医療機関から結果を聞いていただくという形になる。

船橋市議会 2019-10-08 令和 元年10月 8日会派代表者会議−10月08日-01号

◆鈴木和美 代表  それであれば、例えば、今の時点で決まってれば、イレギュラーな、例えば参考人招致のためって……そんなものはないのか……発議案の質疑のときだから、わからないが、個別の委員会はそれを覚悟の上で入れてくるわけだから、問題ないと思うが、初日の議運と広報はもう、定例で入ってるもののところに入れようとするからこうなるので、例えば、発議案の質疑とか、今はもう定例会も一般質問といえどもそんなに遅くならないので

船橋市議会 2019-10-04 令和 元年第2回定例会−10月04日-10号

代表監査委員登壇] ◎代表監査委員中村章) 松崎委員の質問にお答えします。  監査結果報告の12ページの財産管理状況の分庁舎と別館の消防訓練の関係でございます。どういうふうに監査委員としてということなんですが、これは地方自治法の199条の1項は、監査委員は普通公共団体財務に関する事務の執行を監査するとされております。

船橋市議会 2019-10-01 令和 元年10月 1日健康福祉委員会−10月01日-01号

◆神子そよ子 委員  先ほどの先番議員質問があった期間有効期限についての初めの部分だが、県から一定何人分かが送り返されてくる。それはその来た時点ですぐに開封をして、その来た方に対しては発送作業を開始するということなのか、それとも、数日たってからなのか、また来るのをちょっと待っていて、少ないから待っていてとかということがあるのか。  

船橋市議会 2019-09-30 令和 元年第2回定例会−09月30日-09号

また、河野防衛大臣は9月11日、記者の質問に対し、沖縄の思いは真摯に受け止めながら日米同盟における抑止力、普天間の危険性除去などを考えると、辺野古移設が唯一の解決策だろうと思うと述べている。  以上のことから、地方自治法99条に照らしてみれば、いかがかと思うところもあるが、我が会派としては政府方針を支持する立場として、一刻も早い現状の課題解決のため辺野古移設を進めるべきと考える。  

船橋市議会 2019-09-30 令和 元年 9月30日議会運営委員会−09月30日-01号

で、これはもう会派の都合なので、質問があればお答えするが、言いわけっぽくなるので今は言わないが、松崎さち議員が反対の討論を行い、会派として反対という態度をとったが、金曜日の打ち合わせの際に、党として賛成の立場をとるということが急遽決まり、会派の中でもいろいろと議論をした。

船橋市議会 2019-09-30 令和 元年 9月30日予算決算委員会全体会−09月30日-01号

四市複合事務組合の拠出金の件なら、うちの議会で構わないと思うが、四市複合事務組合にも議会があるので、そこをご留意いただいて質問をお願いする。      [浦田秀夫委員登壇] ◆浦田秀夫 委員  船橋市がこの問題についてどういう指導、相談を受けたのかという内容について質問をしているので、指摘は当たらないと思う。  

白井市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会(第7号) 本文 開催日: 2019-09-27

答弁、戦略会議の中では、常勤職員の抑制という話が前もってありますので、会計年度任用職員を採用した場合にどの程度の悪いほうの効果、金額的にどのくらいの推計があるのかという質問等はありませんでしたが、具体的に会計年度任用職員を増やすとか減らすという話はありませんでした。  1つ、1年ずつ更新をする中で勤務評定というのはどういう取り扱いをしようと考えているのか伺います。  

船橋市議会 2019-09-26 令和 元年 9月26日総務委員会−09月26日-01号

財産管理課長 先ほど3施設駐車場有料化ということの中で……されてきた中で、今のご質問について、20年前または30年前から駐車場使用料を徴収してきた経緯の中で、今のご質問に対して明確な回答は確認できないところはあるが、以前の記録の中で、例えば総合体育館では、当時ほかの類似施設を参考として有料としての金額を設定してきた。  

船橋市議会 2019-09-25 令和 元年 9月25日文教委員会−09月25日-01号

◎管理部長 今の岩井委員の質問は、要は指定校変更、選択学区だと自由にどちらか選べるが、そうではなくて、もともと指定学区がほかの学校にあって、それを例えば部活を理由とかで、金杉台中を選んだという、そういう指定校変更の質問ということか。 ◆岩井友子 委員  そうではなくて、どっちでもいいという地域の中で、金杉台を選んだ方が何人いるのかということ。

船橋市議会 2019-09-24 令和 元年 9月24日予算決算委員会建設分科会−09月24日-01号

以前、私の質問に対して、ここを優先的に、交差点の近くから優先的に用地買収をして、それで交差点の改良も……もう何年たつかな、それ、言ってからね……たってるんですよ、もう。昨今、非常に交通渋滞が発生して、もう刈米の交差点あたりから朝なんかは渋滞しちゃっているような状況なので、あそこの交差点を改良するためには、この高根台の区間を進めないとだめなんでしょう……それ、どうなのか。