12361件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏市議会 2021-06-23 06月23日-08号

住民の方が求めた公文書、令和3年度社会資本整備総合交付金事業量調査時点における事業費補助金及び公共施設管理者負担の額並びに補助金対象業務開示請求に対し、柏市は組合が実施する再開発事業に関する未確定な情報である、当該情報が開示されると、独り歩きした情報を基に市民等の間で検討等が行われることにより、権利者組合に対して干渉及び圧力がかかることで、当該組合事業推進に不可欠な合意形成に支障が生じ、当該組合

富津市議会 2021-06-22 令和 3年 6月定例会-06月22日-04号

16款国庫支出金1項国庫負担3目衛生費国庫負担は、ワクチン接種の休日、時間外加算に係る新型コロナウイルスワクチン接種対策費負担1億3,870万円を計上するものでございます。  2項国庫補助金2目民生費国庫補助金は、生活困窮者自立支援事業に係る新型コロナウイルス感染症セーフティーネット強化交付金2,701万8,000円を計上するものでございます。  

匝瑳市議会 2021-06-21 06月21日-05号

政府の主導する三位一体改革の中で、国家財政悪化から同制度見直し、その負担地方に転嫁する意図のもとに、義務教育費国庫負担減額制度そのもの廃止も検討された経緯がある。 地方財政においても厳しさが増している今、同制度見直しは、義務教育の円滑な推進に大きな影響を及ぼすことが憂慮される。また、同制度廃止された場合、義務教育水準格差が生まれることは必至である。 

木更津市議会 2021-06-17 令和3年建設経済常任委員会 本文 2021-06-17

149 ◯都市整備部次長土木課長(岸 知己君) 本事業につきましては、県道と市道が交差する交差点において、県が実施しております交差点改良事業費負担でございます。そして昨年度、この交差点改良工事についての詳細設計が完了しており、昨年度末から繰り越し事業として、現在、交差点改良工事を実施しているところでございます。

富津市議会 2021-06-15 令和 3年 6月15日総務産業常任委員会−06月15日-01号

4目防災費防災関係費は、暴風等により電線に接触するおそれがある樹木については、電力会社保安伐採を実施していますが、令和元年台風災害等の経験から、倒木による道路の通行や福祉施設などの重要施設への電力供給に重大な影響が生じる可能性がある箇所について、保安伐採より広範囲に木の根元付近から伐採する予防伐採を実施するため、東京電力パワーグリッド株式会社に対する負担754万円を計上するものでございます。

一宮町議会 2021-06-11 令和3年第2回定例会会議録

16款国庫支出金衛生費国庫負担でございます。保健衛生費負担として5,320万8,000 円、歳出と同額を増額するものでございます。本件につきましては、国から、令和3年度予 算に計上するよう指示があり、また支出については、6月補正では既に事業が始まり、間に 合わないことから専決処分に付したものでございます。 説明は以上でございます。

鎌ヶ谷市議会 2021-06-10 06月10日-議案説明-01号

歳入の主なものといたしましては、国庫支出金につきましては、生活困窮者自立支援事業負担及び新型コロナウイルス感染症セーフティーネット強化交付金を追加するほか、疾病予防対策事業費等補助金を計上しております。繰入金につきましては、財政調整基金からの繰入金を追加し、市債につきましては、事業費の追加に伴い、街区公園整備事業債を追加しております。 

大網白里市議会 2021-06-08 06月08日-02号

最初に、本市における過去3年間のごみ排出量及び清掃組合への負担の推移でございますが、平成30年度分が約1万4,700トン、約2億8,560万円、令和元年度が約1万5,200トン、約3億円、令和2年度が約1万5,100トン、約2億7,120万円となっております。 次に、本市におけるごみ削減取組につきましてお答えいたします。 まず、3R活動を中心とした取組でございます。 

我孫子市議会 2021-06-07 06月07日-01号

歳出は、子育て世帯生活支援特別給付金支給事業や、商業振興事業発熱外来医療機関障害福祉サービス事業所介護保険施設等を支援するための負担、補助金増額のほか、新型コロナウイルス感染症対策等に備えるため予備費増額などを行うものです。 議案第7号は、我孫子市立湖北台保育園園舎建替本体工事請負契約を締結するものです。 

木更津市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会〔資料〕

政府の主導する三位一体改革の中で、国家財政悪化から同制度見直し、その負担地方 に転嫁する意図のもとに、義務教育費国庫負担減額制度そのもの廃止も検討された経緯 がある。  地方財政においても厳しさが増している今、同制度見直しは、義務教育の円滑な推進に大き な影響を及ぼすことが憂慮される。また、同制度廃止された場合、義務教育水準格差が生 まれることは必至である。  

木更津市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第3号) 本文

303 ◯企画部長山口芳一君) 3月市議会定例会一般質問で、高橋議員のご質問にご答弁申し上げましたとおり、基本計画事業につきましては、金田西特定土地区画整理事業負担や、木更津港湾整備事業県負担などの、国や県と連携して取り組んでいる事業や、土地開発公社経営健全化計画中心市街地活性化基本計画に基づく事業が、位置づけられており、これらの事業が計画事業

木更津市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第1号) 本文

減を、総務費では、ICT活用事業費3,638万円などを、民生費では、保育業務等従事者慰労金給付事業費5,625万円などを、衛生費では、新型コロナウイルスワクチン接種体制確保事業費1億3,641万3,000円などを、農林水産業費では、木更津発オーガニックブランド創出事業費150万円などを、商工費では、アクアコイン普及推進事業費2,230万円などを、土木費では、市道146号線交差点改良事業費県営事業負担