208件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

白井市議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-09-06

私は言語聴覚でお子さんにかかわっているんですけれども、合理的配慮というのは、医師が根拠を示したらほとんど必ず学校では実行しなきゃいけない配慮なんですが、大人に関してもこのぐらい全ての努力をして、市役所に通う分だけでも増やしてくれないかと8年も頼んでいる方に関して、そういう人がいらっしゃるわけです。  障害者福祉における公平性というのをどう考えますか。

佐倉市議会 2019-09-05 令和 元年 8月定例会-09月05日-05号

ファミリーサポートセンターの提供会員となるための研修では、提供会員としての心構えのほか、保育士による保育遊びの研修、言語聴覚による心の発達とその問題、看護師による体の発育と病気、看護の基礎知識保健師による安全事故、産前産後の支援、警察官による交通安全指導消防士による救急救命、栄養士による子供栄養と食生活、児童少年職員による児童虐待に関する研修などを受講していただいております。  

白井市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 開催日: 2019-06-25

ですが、担当の方にお聞きしても、今後、では、アンケートなど、意見を聞いて、それを取り入れてくださるお考えはあるでしょうかということや、PDCAサイクルという点で、昨日のお話だと何となく反省という言葉はなかったので、私としては、やはり6万人も減らしているということは、ほかを使っていると言ってもいいかもしれませんが、やはり自分は言語聴覚をしているんですけれども、失敗したらそれを1回認めていかないとちゃんと

佐倉市議会 2019-03-05 平成31年 2月定例会−03月05日-03号

佐倉市では、3歳児健診において、専門家である言語聴覚による指導、相談、助言などが行われておりますが、年間で何人くらいのお子さんが支援につながっているのか、年間でのおよその人数について伺うのと、発達障害が仮に3歳児健診で疑われたとしても、保護者自身が困っていなかったり、母親が不安に思っていてもご家族が相談の必要性を感じていないと、継続支援につながらない場合が多々あると思います。

流山市議会 2019-02-25 平成31年  総務常任委員会-02月25日−01号

◎長谷川聖二児童発達支援センター所長 療育相談支援事業につきましては、療育相談支援事業に係る講師謝礼なのですが、これは心理相談員、それから言語聴覚に対する謝礼でございます。心理相談員については、週3回勤務の心理相談員が4月にやはり退職しまして6月から採用したのですが、この方が週1ないし2回の勤務ということで、既定のこちらが要望した回数に至っていないということ。

白井市議会 2018-12-17 平成30年第4回定例会(第6号) 本文 開催日: 2018-12-17

別表第5号は医療職給料表(1)の等級別基準職務表の改正で、作業療法士理学療法士、及び言語聴覚について2級までしか規定していなかったことから、3級及び4級の基準となる職務を定めるものでございます。  次に、議案に戻りまして、附則について御説明いたします。  第3項は、平成30年4月1日前の異動者の号給の調整で、権衡上必要と認められる限度において必要な調整ができる規定となっています。  

流山市議会 2018-12-11 平成30年  教育福祉常任委員会-12月11日−04号

ソフト面では日常生活を営む上で必要な訓練を行うことのできる専門性の高い理学療法士作業療法士言語聴覚看護師などの職員が配置され、より支援の充実を図る環境が整いました。今回の定員改正に伴い千葉県障害福祉課と協議を行い、児童福祉法に基づく指定通所支援の事業等の人員、設備及び運営に関する基準に照らし合わせ、施設の状況、職員体制などに問題がないことを確認しております。   

鴨川市議会 2018-12-07 平成30年第 4回定例会−12月07日-04号

その中でも特に職員の配置、言語聴覚、あるいは保育士、現在3名を配置という形などが必要になるわけでございますけれども、その中でお子さんが当初14名で見込んだところ、特に障害で支援が必要な方17名の入園となったことがございまして、さらなる配置が必要ということで、このように増額をさせていただいたところでございます。以上でございます。 ○議長(庄司朋代君) 福原三枝子さん。

佐倉市議会 2018-12-05 平成30年11月定例会−12月05日-04号

3歳児健診では、保健師や言語聴覚がお子さんとの面接の中で会話や図形の描画などの課題を行い発達を確認するとともに、集団生活での様子や困り事などをお聞きしております。さらに、5歳児子育て相談では対象者全員に問診票をお送りした上で、気になる所見があるなど希望する方には言語聴覚による面接または電話による相談をご利用いただいております。

船橋市議会 2018-09-28 平成30年 9月28日予算決算委員会文教分科会−09月28日-01号

この中で、特別支援学校機能強化事業費で、特別支援学校への臨床心理士言語聴覚の配置人数、またこの事業による小中学校への訪問回数はどのようになっていたか。 ◎教育支援室長 臨床心理士言語聴覚特別支援学校の配置は、専門的な視点からの指導法の改善、支援の充実、教職員の専門性の強化を図るとともに、地域における特別支援教育に関するセンターとしての機能の向上を図るために行っている。  

千葉市議会 2018-09-21 平成30年決算審査特別委員会教育未来分科会 本文 開催日: 2018-09-21

あわせまして、児童心理士、言語聴覚といった者が、専門的にお子さんの心理診断ですとか、医学診断、そういったものを行っております。  また、一時保護所のほうで、教員の配置ということで児童指導員、それから保育士の配置を行っているところです。  以上でございます。

松戸市議会 2018-09-07 松戸市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月07日−06号

三つ目の地域支援の強化では、地域施設には障がいがあると思われるお子さんも通所していることから、心理士、言語聴覚等の専門職が、施設からの求めに応じて施設職員に対し支援を行う巡回相談を実施し、今年度は現時点で130人を超えるお子さんに関して、施設訪問を行っております。

市原市議会 2018-06-21 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月21日−03号

市の強みというのは専門職ですよね、理学療法士作業療法士言語聴覚、それから臨床心理士、そういったところをみんなそろえていられるので、ぜひ相談支援の部門については、しっかりとそこに力を集中していただいて、適切な支援に結びつくようにしていただきたいと思っております。

松戸市議会 2018-06-20 松戸市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月20日−06号

また、地域施設等には障がいがあると思われるお子さんも通所していることから、こども発達センターでは、心理士、言語聴覚等の専門職が、施設の求めに応じ施設職員に対して巡回相談を実施し、支援の仕方、かかわり方等の助言もしており、実績として、平成28年度は延べ337人のお子さんに関して、29年度は延べ335人のお子さんに関して施設訪問を行っております。

松戸市議会 2018-03-23 松戸市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月23日−資料

第132条第4項中「のうち1人以上、及び介護職員のうち」を「及び介護職員のうちそれぞれ」に改め、「介護老人保健施設」の次に「、介護医療院」を加え、同条第7項第1号中「若しくは作業療法士」を「、作業療法士若しくは言語聴覚」に改め、同項に次の1号を加える。  (3) 介護医療院 介護支援専門員  第140条中第6項を第7項とし、第5項の次に次の1項を加える。  

四街道市議会 2018-03-20 平成30年  予算審査特別委員会-03月20日−03号

ことばの相談室というところがございまして、健康増進課の正規職員言語聴覚が1名常勤でおります。そのほかにこの報償のほうで臨床心理士の先生をお願いをしておりまして、臨床心理士は月に2回お越しいただいて、心理発達の部分などの見立てをしていただいております。   以上です。 ○成田芳律委員長 子育て支援課、山ア課長から先ほどの保留分の答弁の申し出がありましたので、これを許可します。

四街道市議会 2018-03-15 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月15日−04号

特にコミュニケーションのとり方や認知・情緒面については面接の中で直接お子さんの様子を確認し、必要に応じて、臨床心理士言語聴覚などの専門職も含め総合的にお子さんの発達状況を判断し、受診や療育などの専門機関への早期の橋渡しや、保護者の不安に寄り添った継続的な支援につながるよう取り組んでいるところです。   私からは以上でございます。 ○戸田由紀子議長 福祉サービス部長、濵口新一さん。     

袖ケ浦市議会 2018-03-14 平成30年 第1回 定例会(2月招集)-03月14日−一般質問−04号

さらに、幼稚園保育所の現場において、職員子供発達や発育が気になった場合には、言語聴覚臨床心理士幼稚園保育所に派遣し、実際に児童観察した上で、現場の職員に対して助言指導を行うとともに、支援の必要な子供保護者の相談に応じて適切な療育支援につなげられるよう、発達障害児等療育支援事業も行っております。