215件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

君津市議会 2020-03-03 03月03日-04号

こうした状況を踏まえ、日本製鉄全国16か所の製鉄並びに事業所を6か所に統合、再編することが既に決定されており、君津においても、再構築、環境変化に柔軟に対応し、より効率的な製鉄運営を実現するために、本年4月から岩手県釜石、新潟県直江津、茨城県鹿嶋、そして君津東日本製鉄として統合、再編していきます。

君津市議会 2020-02-10 02月18日-01号

一方、本市に目を向けますと、経済牽引役でもあります鉄鋼大手企業が、2月7日に組織の再編等について発表されましたが、その内容は一部の製鉄の廃止を含むなど、大変厳しいものとなっております。今後の動向を注視するとともに、これまで以上に連携を強化していかなければなりません。 気候変動を実感した台風15号の到来により、君津まちづくりの前提が大きく変わりました。

富津市議会 2019-06-12 令和 元年 6月定例会-06月12日-02号

過去を振り返ってみますと、昭和38年に八幡製鉄が、君津地区埋立地への進出が始まり、当時の木更津市では米軍基地があり、埋立地への企業誘致もままならず、後背地への住宅整備として、清見台などの土地区画整理組合を設立し、製鉄関連住宅や社宅の誘致を行い、現在の礎をつくりました。君津市では、製鉄進出からおくれて昭和46年から土地区画整理事業を開始し、現在の君津駅周辺などのまちづくりを始めました。  

君津市議会 2019-03-04 03月04日-03号

まれたまちであり、豊富な湧き水を生かして栽培する生産量日本一を誇るカラーや幻の大豆、小糸在来(R)など、地域ブランドとなる農産物、また平成の名水百選にも選ばれた久留里の水を利用し、古くから脈々と続く酒づくりや、久留里城を中心とする城下町の町並みなどの文化、鹿野山の九十九谷の眺望や本州一遅い紅葉が楽しめる亀山湖、観光客に人気の高いイチゴ狩り農園などの豊富な観光資源、さらに本市経済活動を牽引する世界に誇れる製鉄

富津市議会 2018-12-06 平成30年12月定例会−12月06日-02号

それでは、そのKCSの今のシャフト炉式ガス化溶融炉方式、これは、製鉄溶鉱炉方式をとってるわけですから、溶鉱炉のあるところは大概こういうことをやってると思うんですけど、全国でどの辺にあるのでしょうか。 ○副議長(岩本朗君) 市民部長鶴岡正義君。 ◎市民部長鶴岡正義君) お答えいたします。  

千葉市議会 2018-10-02 平成30年第3回定例会(第9日目) 本文 開催日: 2018-10-02

特にJFEスチール株式会社には、スウェーデンとEUで実用化が目指されている水素製鉄これに発展をしていただきたいなと。また、水素活用では、一歩産業界の中では進んでおりますので、水素活用産業研究開発育成発展に向けて取り組んでいただきたいと思っております。20世紀から21世紀千葉市における中核企業として、JFEスチールさんですね、水素産業を担う新たな発展に私は期待しております。

富津市議会 2018-02-21 平成30年 3月定例会−02月21日-01号

また、新富富津地区工業用地には、世界有数火力発電所産業機械メーカーなど多くの企業進出し、さらに、近隣市にも大規模製鉄及びその関連企業が操業しています。  これらの企業では、多くの雇用の場を提供していますが、富津市を初めとして、地元の子の採用はまだまだ少ないのではないかと考えております。  

富津市議会 2017-12-06 平成29年12月定例会−12月06日-02号

天羽高校への工業基礎コース設置につきましては、工業系学科の導入に向け本年10月に、千葉県に対しまして富津市、富津市議会とともに教育関係団体地域代表新富工場協議会、新日鐵住金株式会社君津製鉄、君津製鉄協力会の連名による要望書を提出したところであります。また、千葉教育委員会におきましては、11月に策定した千葉県立学校改革推進プラン(案)において、工業基礎コース設置が位置づけられてございます。

千葉市議会 2017-09-28 平成29年第3回定例会(第9日目) 本文 開催日: 2017-09-28

だけども、多分、先ほどあったように、JFEから抗議があって、じゃあ、しようがないというのか、よくわかりませんが、開示をするということになったのは、私が思うには、こういうことをJFEがしているということは、ちゃんと出してあるのは、専務執行役員東日本製鉄の所長の名前で千葉市に出されているわけですよ。  

袖ケ浦市議会 2017-09-26 09月26日-04号

27年度より8,000万円ほど減額となっていますが、溶融炉の余力を活用するため、7月から新日鐵住金株式会社君津製鉄からの廃棄物の受け入れ、固定費を引き下げたとのことです。今年度からは株式会社市川環境エンジニアリングの子会社から容器包装プラスチックを処理した後の残渣も受け入れていますが、問題があると考えます。

千葉市議会 2017-03-09 平成29年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2017-03-09

昨年12月、中央区蘇我JFEスチール東日本製鉄構内において石炭火力発電所新設計画が明らかにされました。平成32年着工予定平成36年運転開始予定、出力は約107万キロワットと原子力発電所1基分もしくは200万世帯分に相当する大規模なものです。計画のある蘇我地区は、過去、大気汚染による被害があり、現在でも市による公害健康被害者救済事業が行われている地区です。

君津市議会 2016-06-08 06月08日-02号

君津製鉄見学者は、年間約4万人と伺っています。このように多くの人を呼ぶことのできる製鉄存在は、君津にとって大切な資源です。都市対抗野球においても、本大会の出場を決めるなど君津の看板ともいうべき存在です。 しかし、製鉄以外には市内に見学する施設が乏しいため、見学者数は伸び悩んでいます。京浜工業地帯には、東芝未来科学館や東京ガスの環境館など楽しく学べる施設があります。

船橋市議会 2016-06-06 平成28年第2回定例会−06月06日-04号

2020年の東京五輪・パラリンピックを見据えて、東京湾を生かした新たな観光ルートにしたいとの考えで、千葉市の製鉄幕張新都心、船橋市の食品工場、浦安のディズニーランドなどが展望でき、停泊所付近では巡回バスを運行し、買い物や工場見学工場夜景、それから花火などが楽しめるようにするそうです。

君津市議会 2016-03-24 03月24日-05号

次に、商工費については、事業所内保育施設支援事業事業内容についての質疑があり、現在、新日鐵住金株式会社君津製鉄事業所設置予定をしているところで、定員等については協議を行っている。既存の事業所内保育施設の増設、改修等についての補助考えていないが、今後、要綱を策定する中で検討してまいりたいとの答弁がありました。 

君津市議会 2016-03-07 03月07日-02号

一方、本市では、人口の減少と若者のふるさと離れ、加えて君津製鉄の第3高炉がこの3月12日で休止と、またダイエーが2月いっぱいで閉店となり、悲観的な要素の多い中で、行政は足踏みをしてとどまっているわけにはいきません。限られた財源の中で、今現在のこと、将来のことを念頭に置きながら前向きに進まなければなりません。