251件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鎌ヶ谷市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−一般質問−03号

都市建設部長(谷口光儀君) 空家等対策の推進に関する特別措置法、いわゆる特措法第14条では、市町村長は、特定空家等の所有者等に対し、除却、修繕等、周辺の生活環境の保全を図るために必要な措置をとるよう助言または指導を行い、改善されない場合には勧告、命令を行い、それでもなおその措置を履行しないときなどは、行政執行法の定めるところに従い、みずから所有者等がなすべき行為等をすることができる旨規定されております

南房総市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 2018-12-05

78: ◯寺澤利郎議員 この順序といいますか、まずは助言指導して、次に勧告、それから、命令、公表、最後に行政執行と4段階を踏んで行うわけですが、各々のプロセスはどのくらい間をあけるのですか。今回の千葉市の例ですと、4段階を約2年ぐらいでと聞いておりますが、どうですか。 79: ◯建設環境部長 空き家特措法に基づく手続についてでございます。

船橋市議会 2018-12-03 平成30年第4回定例会−12月03日-07号

また、行政執行実施の判断に係る事務市民安全推進課で担っておりますが、特定空家等に対する措置等審査会において協議を経ることとなっております。  以上でございます。      [渡辺賢次議員登壇] ◆渡辺賢次 議員  審査会のほうに協議を経ることになっておりますということであります。  

船橋市議会 2018-09-26 平成30年 9月26日予算決算委員会市民環境経済分科会-09月26日-01号

アンケートの結果等で、最終的に処理期限までに処理されないものについては、最終的に行政のほうでその者について指導等を行い、それでもさらに処理をしていただけない事例の場合は、行政執行ということで、その廃棄物が処分されるまで行政がかかわっていく。 ◆渡辺ゆう子 委員  はい、結構である。  続けていいか。 ○分科会長(つまがり俊明) はい、どうぞ。 ◆渡辺ゆう子 委員  資源循環課さんに伺う。  

千葉市議会 2018-09-21 平成30年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 開催日: 2018-09-21

また、収入未済額は6億200万円で、これは、緑区平川町の不法投棄残存事案に係る行政執行費用等でございます。  続きまして、歳出の主なものを御説明いたします。  まず、款4・衛生費、項1・保健衛生費、目7・公害対策費でございますが、支出済額は2億5,700万円で、予算現額に対する執行率は78.3%でございます。これは、環境保全対策に係る経費等でございます。  

館山市議会 2018-09-20 平成30年  決算審査特別委員会-09月20日−01号

では、次66ページ、空家対策事業、これも執行残が多いんですけれども、これたしか行政執行も視野に入っていたんじゃないかと思うんですけれども、一応ちょっと、恐らくそれやらなかったのかなと思ったんですけれども、この決算額が執行残が多い理由をお願いします。 ◎石井進一郎建築施設課長 委員御指摘のとおり、行政執行を行っていません。そのために金額が残っているというような状況です。

習志野市議会 2018-09-11 習志野市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月11日−05号

立入調査が終わって、特定空家等に該当すると判定された物件は、所有者がわからないものに対しては略式代執行を、所有者がわかっているものに対しては行政執行を行いますが、数多くの工程を経るために時間が大変かかります。県内他市での例では、香取市柏市などがありますが、約1年あるいは1年以上かかっています。特定空家等の近隣の方の迷惑ははかり知れません。苦情等も多いのではないでしょうか。

四街道市議会 2018-08-30 平成30年  9月 定例会(第3回)-08月30日−02号

1件につき5万立方メートルということで、5万立方メートルだと2,000万ですか、保証金を預けなければいけないと、埋め立てができないということですけれども、保証金の使途については行政執行に要する費用に充てることができるという内容ではありますが、これ汚染残土の撤去費用にも使うことができるのか、お尋ねをいたします。 ○戸田由紀子議長 環境経済部長、宇田俊哉さん。

袖ケ浦市議会 2018-06-12 平成30年 第2回 定例会(6月招集)-06月12日−議案質疑・委員会付託・一般質問−02号

空き家法に基づいてですね、県内において解体の行政執行を行っている事例が何件かございます。行政執行と空き家法に基づく対応で、この空きビルは解決するのか伺います。 ○副議長(榎本雅司君) 都市建設部長、江尻勝美君。 ◎都市建設部長(江尻勝美君) 初めに県内での空き家に対する行政執行事例でございますが、これまで県内での行政執行は2件把握しております。

柏市議会 2018-06-12 平成30年  第2回定例会(6 月定例会)-06月12日−質疑並びに一般質問−05号

まず、1点目の行政執行の予定の有無とその実施時期でございます。対応が必要で、周辺環境への影響の大きい特定空き家につきましては、所有者や相続人による適切な管理を促すことが原則でございます。それが行われない場合、法に基づき、市から指導や勧告、命令、戒告といったプロセスで所有者への適切な指導を行い、なお是正されない場合に最後の手段として行政執行を実施していくこととなります。

成田市議会 2018-03-08 平成30年  3月 建設水道常任委員会-03月08日−01号

空家等の所有者等に対し、早期に修繕、除却、樹木の伐採など指導助言を行いますが、状況が改善されない場合は、勧告、命令行政執行と実施していくこととなります。  以上、雑駁でございますが、説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。 ○委員長(湯浅雅明君) ただいまの報告に質疑はありませんか。      

成田市議会 2017-12-11 平成29年 12月 建設水道常任委員会-12月11日−01号

空家等の所有者に対して、早期に修繕、除却、樹木の伐採など指導助言を行いますが、状況が改善されない場合は、勧告、命令行政執行と実施していくこととなります。勧告されますと、固定資産税都市計画税住宅用地の特例が適用されなくなります。  次に、計画(案)の資料編についてご説明をさせていただきます。  恐縮でございますが、資料1の本編の2ページの目次の資料編をごらんください。  

千葉市議会 2017-12-11 平成29年第4回定例会(第6日目) 本文 開催日: 2017-12-11

勧告後の対応については、特段の理由もなく改善されない場合は措置命令を行い、命令した措置内容が期限内に履行されない場合には、行政執行を検討することとなりますが、本案件の場合、覚知できない法定相続人がいるため、勧告後は特措法に基づく略式代執行も視野に入れて検討することとなります。  

銚子市議会 2017-12-08 平成29年 12月 定例会-12月08日−03号

また、空家条例制定後、周辺の生活環境防災衛生面で著しい悪影響を及ぼす空き家については、空家対策議会での協議検討を経て特定空き家に認定した後、空家対策特別措置法に基づき助言指導、勧告、命令行政執行などの必要な措置を講じてまいります。   最後に、まちなかの花壇について継続的な美化管理ができないかとのお尋ねです。