10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

いすみ市議会 2019-09-20 09月20日-04号

歳出については、総務費では、市ホームページ運用経費庁舎管理費デマンド交通運行事業一般コミュニティ助成事業地域経済応援ポイント事業菜の花プロジェクト推進事業防犯対策事業防犯灯整備事業地域おこし協力隊事業賦課事務経費戸籍住民基本台帳事務経費民生費では、福祉タクシー事業病児保育事業地域少子化対策事業こども園管理運営費生活保護費衛生費では、ビチャ川対策事業、家庭用小型合併処理浄化槽設置整備事業

南房総市議会 2008-06-03 平成20年第2回定例会(第2号) 本文 2008-06-03

議員がご提案の遊休農地などを活用した菜の花栽培につきましては、各地で取り組んでおります菜の花プロジェクトの考えに沿ったもので、資源循環型社会の実現に向けた活動として、県の花である菜の花休耕田栽培し、菜種を採取して油を搾り、菜の花のカスは肥料飼料として利用し、食用に利用した後の廃油を回収して石けん燃料に再生する取り組みであります。

白井市議会 2006-09-13 平成18年第3回定例会(第6号) 本文 開催日: 2006-09-13

滋賀県の愛東市では菜の花プロジェクトという資源循環型の地域づくりを目指しています。ここでは休耕田菜の花栽培菜種を収穫し菜種油に、その菜種油は料理や学校給食に、油粕は肥料や家畜の飼料に、廃食油は回収しディーゼル燃料や石鹸に、そして大気中に排出されたCO2は菜の花栽培することで吸収されると、このような形がある意味理想形として考えられます。

印西市議会 2006-03-01 03月01日-一般質問-04号

市町村レベルで先進的な温暖化防止対策を実施している例ですが、滋賀県の旧愛東町、現在は東近江市ですが、早くから廃食油を回収し、再利用する廃食油リサイクルが行われ、近年では菜の花から食用油をつくり、使用後の廃油燃料などにリサイクルするという取り組みが行われ、菜の花プロジェクトとして全国的に広がりを見せています。

白井市議会 2002-03-05 平成14年第1回定例会(第3号) 本文 開催日: 2002-03-05

ご質問の千葉環境再生計画並びに(仮称菜の花エコプロジェクトにつきましては、県環境生活部環境生活課が窓口となり、環境づくり日本一千葉県を目指すため、新年度までに行動計画千葉環境再生計画を策定し、その環境再生シンボル事業として、(仮称菜の花プロジェクトを立ち上げようとしているものです。  

鴨川市議会 1999-09-10 旧鴨川市 平成11年第 3回定例会−09月10日-02号

道の駅周辺菜の花栽培、観光はもとより減反対策菜種油軽油代替エネルギー源として利用する試みで菜の花プロジェクトバイオディーゼル作戦と銘打って、スクールバスのエネルギーとして使用しているそうです。モデルはドイツで展開されている菜種油のプログラムで、滋賀県では愛東町と連携、これを利用したエコロジーカー菜の花公用車の研究に乗り出し、2001年までに実用化のめどを立てるとのことです。

  • 1